ニュース&イベント | SANJOYA インテリア・サポートカンパニー [三條屋]

インテリア・サポートカンパニー 三條屋インテリア・サポートカンパニー 三條屋

職人さん登録職人さん登録お問い合せTEL 024-923-3811施工協力者を募集しています。




会社概要会社概要事業内容事業内容取扱商品取扱商品職人さん登録職人さん登録

「ありがとうフェア」が 6/16(土)に開催


AフェアA4_out.jpg

インテリア工事のプロが使用する工具が勢ぞろい!
6/16(土) ユラックス熱海で 9:00〜16:00まで。
お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。


リリカラ カーテン見本帳「SALA 2018-2020」7/4に発行

リリカラ(株)は、SALAで作る「マイ窓辺スタイル」をコンセプトにした住宅向けカーテン見本帳「SALA 2018-2020」を7月4日(水)に発行、収録商品の販売を開始する。
新「SALA」では、自分らしい理想の窓辺をつくるための情報発信を強化、カーテン選びが楽しくなる豆知識を各カテゴリーで新聞記事のようなページ構成で紹介する他、さまざまなスタイル提案が可能な「カラーパレット」には全点でARに対応する。ARアプリ「aarr」をインストールすると、選んだスタイルによる色の組み合わせシミュレーションが可能となる。
また見本帳各カテゴリーの巻頭に掲載している豆知識を集めたエルちゃんのパンフレット「豆本(まめほん)」を用意している。
収録点数は258柄586点(ドレープ160柄468点、レース98 柄118点)。

sy180531-0101.jpg

sy180531-0104.jpg

sy180531-0105.jpg

リリカラのホームページ
https://www.lilycolor.co.jp/



「インテリア ライフスタイル Tokyo」が5/30に開幕

インテリア・デザイン業界でもっとも人気の高いイベント「Interior Lifestyle Tokyo(インテリア ライフスタイル)」(会期:5月30日(水)~6月1日(金)/会場:東京ビッグサイト西1・2・3・4 ホール+アトリウム)が、いよいよ5月30日(水)に開幕する。
今年は、国内より615社、海外29カ国・地域から195社と総勢810社が出展し、デザイン性の高いジュエリー、ファッション雑貨からキッチンツール、フード、ハイエンドな家具に至るまで、1つひとつ異なる背景、フィロソフィーを持ち、デザイナーやものづくりに携わる多くの人々のアイデアや技術が詰まったプロダクトが大集結する。

gy180526-0301.jpg

「インテリア ライフスタイル」公式サイト
https://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja/exhibitors/welcome.html



ニチベイ 商品発表会 「ネオフェスタ2018」全国で開催

(株)ニチベイは、6月6日(水)の宇都宮会場より、「一年一会」をテーマにした商品発表会「ネオフェスタ2018」を全国24会場で開催する。
「ネオフェスタ2018」では、6月発売の木製ブラインド「クレールグランツ」エルフォームFR(新スラット)、新操作方式「クレールタッチ・クレールグランツタッチ」をはじめ、9月発売予定のプリーツスクリーンの他、間仕切り商品、ホテル・コントラクトユース向け商品を展示・紹介する。

■「ネオフェスタ2018」スケジュール
宇都宮 6月6日(水)~7日(木) 会場:マロニエプラザ
東京 7月11日(水)~12日(木) 会場:新宿アイランドタワー
仙台 7月12日(木)~13日(金) 会場:サンフェスタ

gy180522-0201.jpg

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/


タチカワ 「シルキーシェイディRDS」「シルキーRDS」6/1新発売

立川ブラインド工業(株)は、アルミ製ヨコ型ブラインド「シルキーシェイディ」「シルキー」に、操作コードを少し引くだけで製品がゆっくりと下降するRDS(減速降下機能)を標準搭載した、「シルキーシェイディRDS」「シルキーRDS」を6月1日(金)より発売する。
RDSは、ヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」に搭載し好評の機能で、片手操作で手を放しても減速しながらブラインドが下降するため、女性や高齢者の方にも安全・安心に使用できるというもの。また、ゆっくり降りることで窓枠や床面などにあたる接触音を抑えることができ、大きな窓や複数の窓でも手早く、静かに操作が可能である。
今回、そのRDSを「シルキーシェイディ」「シルキー」のラインナップにも展開する。

sy180521-0104.jpg

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/



LIXIL 「エコカラット」シリーズから初のDIY商品登場

(株)LIXILは、室内の快適な空気環境づくりをサポートするINAXブランドの内装機能建材「エコカラット」に、初のDIY商品として「エコカラット DIY」、「エコカラット ウォールキャンバス」の2商品を追加、5月23日(水)よりAmazonを通じて発売開始、その後も小売店舗での発売を順次進める。またニオイ対策として靴の中に入れて使用する「エコカラット フォーシューズ」も同時発売する。
今回新たに発売する3商品は、簡単にエコカラットを生活に取り入れることができる小売販売用の商品。「エコカラット DIY」は、エコカラットをエンドユーザーが施工できるよう商品仕様・施工手順を開発し、工具とセットになっている。一方の「エコカラット ウォールキャンバス」は、デザイン性の高いエコカラットを木枠にはめ込んだパネルを壁に掛ける商品。壁に引っ掛けるだけの簡単施工のため、リフォームやパネルの交換など簡単にできる。
また、「エコカラット フォーシューズ」は、エコカラットを布袋に詰め、靴へ入れておくことでニオイ低減効果が期待できるというもの。贈答用としてパッケージ仕様も用意している。

sy180520-0101.jpg

LIXILのホームページ
http://www.lixil.co.jp/



リリカラ 壁紙見本帳 「V-wall 2018-2021」5/16に発行

リリカラ(株)は、住宅向けの壁紙見本帳「V- wall 2018-2021」、およびリフォーム向け壁紙見本帳「らくらくリフォームプレミアム2018-2021」を、5月16日(水)に同時発行、収録商品の販売を開始する。また発売記念キャンペーンも実施する。
「V- wall 2018-2021」は、新築、リフォーム、リノベーションなど住まいのさまざまなシチュエーションに対応する全点準不燃の壁紙シリーズ。新作では「壁紙えらびをもっと楽しく!」をテーマに、壁紙選びをサポートする「コーディネートヒント」を巻頭に掲載したほか、色決めのコツや貼り分けのアイデアをわかりやすく解説している。
収録点数は645点。国内外のトレンドデザインやカラーを取り入れた、使いやすく親しみやすいラインナップとなっている。
一方の「らくらくリフォームプレミアム2018-2021」は、リフォーム現場向けに、下地の凹凸が目立ちにくい厚みのある商品を厳選して100点収録、また水回りリフォームに欠かせないクッションフロアとのコーディネート提案を全点で紹介している。
また同社では、両見本帳の発売を記念したキャンペーン「壁紙コーディネートコンテスト」を実施する。「V- wall 2018-2021」、または「らくらくリフォームプレミアム2018-2021」収録の壁紙を施工した室内空間を撮影した画像をコンテスト応募専用ページから応募するもの。賞金は最優秀賞20万円、入賞10万円、特別賞5万円。
応募資格は壁紙の施工に携わる個人、または組織に属する者。応募期間は5月16日(火)~9月30日(日)まで。受賞者は同社ホームページにて10月下旬に発表予定。

sy180514-0101.jpg

sy180514-0102.jpg

「壁紙コーディネートコンテスト」応募ページ
https://www.lilycolor.co.jp/interior/event/2018/lvlrpcontest/index.html
リリカラのホームページ
https://www.lilycolor.co.jp/



トーソー 「ウインドウ ファッションフェア2018」全国で開催

トーソー(株)は、5月24日(木)東京会場を皮切りに、新製品展示会「ウインドウファッションフェア2018」を全国18都市で開催する。
今年は「with Partners」と題し、家具に使われる木材の色から考えられた次世代の新木製カーテンレール「ノルディ25」のコーディネート事例や、長さが調整できる新タッセル、和紙調スクリーンをはじめ、シアー系を充実させたプリーツスクリーン、厳選されたカラーラインナップと使いやすく生まれ変わったアルミブラインド、さらにイベント「with Curtains 2017」で好評を博したカーテンスタイル展示の再現など、新製品を中心にユーザー目線で各製品の使いやすさをアピールしながら展示と提案を行う。
また、「ウインドウ ファッションフェア2018」と併せてインテリアセミナー(WiCセミナー)も16
会場で開催する。インテリアショップ「TIME&STYLE」のコントラクトデザインのプロフェッショナル2名を講師に招き、明日のインテリアコーディネートに活かせる「家具の基礎知識とインテリアトレンド」を解説する。

■「ウインドウ ファッションフェア2018」日程
東京   5月24日(木)~25日(金) 会場:浅草橋ヒューリックホール
宇都宮 7月10日(火) 会場:マロニエプラザ
仙台  7月13日(金) 会場:夢メッセみやぎ

gy180505-0301.jpg

トーソーのホームページ
http://www.toso.co.jp/



サンゲツ 新ブランド「EDA」で「Afternoon Tea」とコラボレーション

(株)サンゲツは、今年3月に発表したオリジナルブランド「EDA(English Design Agency)」の世界観を体感できる店舗空間として、5月15日(火)~6月27日(水)の期間限定で「Afternoon Tea TEAROOM 丸の内新丸ビル」の内装を「EDA」の第一弾となるファブリックと壁紙のコレクション「HAMPSHIRE GARDENS(ハンプシャーガーデンズ)」でコーディネートする。
同店舗では、イングランド南部に位置する美しいガーデンを彷彿とさせる「HAMPSHIRE GARDENS」のアイテムで空間を演出、窓辺には初夏の風を感じるカーテン、壁面には新緑の豊かさを感じるリーフデザインの壁紙アートパネルを設置するほか、テーブルウェアやクッションをコーディネートし、「EDA」の世界観を訴求する。
また、期間中は「EDA」のオリジナルアイテムや「Afternoon Tea TEAROOM」で使用できるギフトチケット(1000円分)が当選するプレゼントキャンペーンのほか、丸の内新丸ビル限定メニューやスペシャルTEAワークショップなど特別企画を実施する。企画詳細は、下記「Afternoon Tea」公式サイトにて。

gy180509-0201.jpg

「Afternoon Tea」公式サイト
http://www.afternoon-tea.net/article/tearoom-campaign/sangetsu-marunouchi-shin_marubiru-tearoom
サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/



サンゲツ「メゾン・エ・オブジェ」トレンドセミナーを全国で開催

(株)サンゲツは、「MAISON&OBJET(メゾン・エ・オブジェ)2018」の現地視察による情報をもとに、最新の海外トレンドやコーディネート例を紹介するトレンドセミナーを、5月11日(金)~6月28日(木)の期間、全国13会場で開催する。
セミナーは3部構成。第1部では「MAISON&OBJET 2018」におけるスタイリングやカラーのトレンドを分析、第2部ではそのトレンドを実際に取り入れたコーディネート提案を行う。また第3部として、今年3月8日に新発売した新ブランドEDAのコレクション「ハンプシャーガーデンズ」の紹介を行う。参加には事前申込が必要。
申込は下記専用サイトから。開催時間、実施回数は会場ごとに異なるので専用サイト参照されたい。

■「メゾン・エ・オブジェ」トレンドセミナー日程
東京 5月17日(木) 会場:サンゲツ品川ショールーム セミナールーム
福島 6月22日(金) 会場:ビッグパレットふくしま 3F研修室
仙台 6月28日(木) 会場:サンゲツ仙台ショールーム セミナールーム

「メゾン・エ・オブジェ」トレンドセミナー専用サイト
https://www.sangetsu.co.jp/information/detail/20180319163450.html


ニチベイ「キッズのためのデザインのある暮らし展vol.2」に出展

(株)ニチベイは、4月19日(木)~5月15日(火)の期間、リビングデザインセンターOZONEが開催する展示会「キッズのためのデザインのある暮らし展vol.2」に出展し、第10回キッズデザイン賞 協議会会長賞を受賞したロールスクリーン「ソフィー」スマートコード式を展示する。
「キッズのためのデザインのある暮らし展」は、毎年選定される「キッズデザイン賞」の中から、住環境に関連する製品や取り組みを紹介するもの。会場ではながく使える子ども家具や創造性を育む玩具、子育てしやすい環境づくりのための住宅建材や設備などのサンプルが並び、実際に触れたり試したりすることができる。
なお「ソフィー」スマートコード式は、1本の操作コードが小さな子供の手が届かない高い位置にあるロールスクリーン。操作コードがループ状ではないため、コードに絡まる心配がなく安心して使用できる。

gy180424-0101.jpg

「キッズのためのデザインのある暮らし展vol.2」詳細
https://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/522

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/



サンゲツ「第2回サンゲツ壁紙デザインアワード」開催

(株)サンゲツは、昨年に続き「自由な発想の壁紙デザイン」を広く募集するデザインコンペティション「第2回サンゲツ壁紙デザインアワード」を4月18日(水)より開催する。
同社では、ブランド理念「Joy of Design」を掲げ、単にインテリア素材を提供するだけではなく、人々がそのインテリア素材を組み合わせ、デザインし、その空間で楽しみ、安らぎを得られる豊かな生活文化を創造することを、社会での役割としている。その企業活動の一環として、昨年「サンゲツ壁紙デザインアワード2017」を初開催し、総数506点の応募が集まるなど注目を集めた。
「第2回サンゲツ壁紙デザインアワード」では、引き続き賞および賞金(大賞100万円、総額210万円)を設け、大賞受賞作品は商品化を行う。審査は、同社安田社長をはじめ4名の審査員が厳正に行う。
WEBエントリー期間は4月18日(水)~9月14日(金)18時まで。作品の提出は9月28日(金)まで。受賞結果は今年11月上旬に公式ホームページで発表予定。

gy180418-0401.jpg

「サンゲツ壁紙デザインアワード」公式ホームページ
http://www.sangetsu-award.jp/


ヤヨイ化学提供TBSラジオ「とにかく壁紙の話」ゲストに今陽子さん

「一般消費者に壁紙への関心をもっと高めてほしい」との趣旨でヤヨイ化学が番組提供している「とにかく壁紙の話」(TBSラジオ、金曜14時35分~)のコーナーに、今週13日から3週にわたって、ピンキーとキラーズで活躍した歌手の今陽子さんがゲスト出演する。
今陽子さんは、母親の介護とご自身の老後の事を考え昨年リフォームされたマンションについて、壁紙へのこだわりなどを交えて、安藤弘樹アナウンサーとトークする。
「とにかく壁紙の話」は、毎週、安藤アナウンサーがゲストを招いて、壁紙に関する話題だけでトークを展開する5分間のコーナー。「これからも多方面からゲストをお呼びして、楽しいトークを繰り広げます」とのこと。

ヤヨイ化学のホームページ
https://www.yayoikagaku.co.jp/



タチカワ ハニカムスクリーン「ブレア」5/1新発売

立川ブラインド工業(株)は、ハニカム(蜂の巣)構造で断熱性が高く、意匠性に優れたハニカムスクリーン「ブレア」を、5月1日(火)に新発売する。
ハニカムスクリーン「ブレア」は、ハニカム(蜂の巣)構造の生地がつくる空気層により、窓辺の断熱性が高まり冷暖房効率を向上、生地の内部を昇降コードが通るため、コード穴からの光漏れがなく意匠性にも優れている。生地は、無地生地「メライト」(8アイテム)と遮光生地「メライト遮光」(6アイテム)の全2柄14アイテムをラインナップする。
操作方式については、直接ハンドルをつまんで生地を上げ下げする「コードレス式」を採用、ワンタッチ操作で製品がゆっくり下降する「RDS」(減速降下機能)も搭載する。

sy180411-0201.jpg

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/



極東産機 高機能自動糊付機「ATHLEAD ALEX」を機能アップ

極東産機(株)は、スリムなボディと正面操作が人気の「ATHLEAD ALEX/アスリードアレックス」のマイナーチェンジ機、および機能を厳選したシンプルモデル「PrimeRevoUP/プライムレボアップ」創業70周年特別限定機の販売を、4月10日(火)に開始する。
新たになった「ATHLEAD ALEX」では、「高機能・正面操作の伝統をつなぎ、安心・快適をツクル。」をコンセプトに機能アップしたもので、iOS搭載のスマートフォンで採寸データの転送や糊付機起動のロック解除が利用できる通信モジュールを標準装備した他、裁断性能や外観が好評のNWスリッターSCⅢ型を標準装備した。またシンプルかつ直感的に操作が可能なクラシックモードを追加、外観は輝きながらも落ち着きのあるディープネイビー色を採用した。価格は43万円(税別)。

sy180409-0101.jpg

一方、「PrimeRevoUP」の特別限定機では、糊付データ(99件)をまとめて入力できるプログラムモードを標準搭載、また、壁紙のセンターセットに便利な目印付原反芯棒、およびカットテープのセットに便利なテープリードを標準付属した。外観はスプラッシュグリーン色。価格は34万7000円(税別)。

sy180409-0104.jpg

極東産機のホームページ
https://www.kyokuto-sanki.co.jp/



ニチベイ 創業77周年記念「ななななキャンペーン」4/9より実施

(株)ニチベイは、創業77周年を記念した「ななななキャンペーン」を、4月9日(月)~7月7日(土)までの期間、実施する。
今回の「ななななキャンペーン」では、創業77年の感謝の気持ちを込めて、期間中WEBサイトにてクイズに正解したユーザーを対象に、2種類のデザインから選べる「ニチベイオリジナルハローキティ ロールスクリーン スマートコード式」を抽選で合計30名にプレゼント、さらに「ニチベイオリジナル ハローキティ ランチトートバッグ」を合計2000名にプレゼントする。

gy180403-0104.jpg

gy180403-0105.jpg

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/



日本カーペット工業組合 カーペットによる学力向上効果のPRを強化

日本カーペット工業組合は、新入学、新学年を迎えるこの時期に、「カーペットで学力アップ!」をキャッチフレーズに、カーペットによる学力向上効果(良質な学習環境の形成)のPRを強化している。
同組合では2011~13年の期間、全国の学習塾など教育施設関係者を対象に「カーペットと学習環境」のアンケート調査を実施、2014年4月にその結果を公表している。それによると、「カーペットが良質な学習環境の形成に影響するか?」との問いに、約7割が「よい影響がある」と回答、その理由として多くが「カーペットを敷くことで室内が静かに保たれる」(=集中力を高められる)点があげられた。また三重大学大学院と共同で、カーペットとフローリングのリラックス度を検証した結果、「カーペットは人にリラックスを与える」ことを実証する検証結果を2015年11月に発表しているが、集中力はリラックスすることで一層高まるため、これも学力アップに資すると考えられる。これらの検証結果を改めて強調し、カーペットを部屋に敷くことによる学力向上効果を訴求している。

gy180331-0201.jpg

gy180331-0204.jpg

日本カーペット工業組合のホームページ
http://www.carpet.or.jp/




ホームプロ 利用者データ集計結果公表 リフォーム費用平均は218万円

リフォーム会社紹介サイト「ホームプロ」を運営する(株)ホームプロは、このほど2017年度におけるホームプロ利用者データの集計調査の結果を公表した。

gy180326-0104.jpg

まずリフォーム実施者全体の動向であるが、リフォームにかけた費用は平均218万5000円で、昨年比8万円上昇した。リフォームした部分は「浴室・バス(31.2%)」、「トイレ(27.5%)」、「キッチン(24.4%)」、「洗面(21.5%)」の水回りリフォームが上位を占めた。またリフォームした物件の築年数では「築11~20年(30.7%)」がもっとも多く、リフォームしたきっかけは、「住宅設備が古くなった・壊れ(43.1%)」、「家が古くなった・老朽化し(16.1%)」、「好みのインテリア・デザに変更(11.5%)」が上位を占めた。
この他、リフォーム検討時のこだわりポイントでは、「工期(終えていたい時期がある)(31.1%)」「一部間取りを変更したい(14.2%)」、「気に入っているメーカーや設備、商品がある(12.8%)」が上位だった。
次にリフォーム検討中・検討後の動向では、初回の問い合わせからリフォーム会社と契約するまでにいたった日数の平均は71.6日、リフォーム会社と工事契約を結んでからリフォーム工事が完了するまにいたった日数の平均は60.6日だった。また現地調査を依頼した理由でもっとも多かったのは「【メールや電話対応してくれた担当者について】返信スピードが早かったため(52.8%)」だった。そして工事を依頼したリフォーム会社と契約した理由の上位4つは「プラン・提案内容(69.2%)」、「見積り金額の納得感(68.0%)」、「マナー・態度(64.4%)」、「対応の早さ(62.3%)」で、前回調査と 1位・2位が逆転している。
契約したリフォーム会社のよかったポイント上位3つは、「担当者の人柄・説明力(29.4%)」、「丁寧な対応(17.6%)」、「納得の価格(12.5%)」であった。


「2017年リフォーム実態調査ーホームプロ利用者データ集計」
https://d1lp7h4k9jm0u1.cloudfront.net/hmp-static/cst/v1/about/pdf/pdf_homepro_userdata_2017.pdf



ニチベイ 「ハローキティのニチベイ ブラインドずかん」 公開

(株)ニチベイは、このほど同社ホームページ上において、「親子で楽しくブラインドを知ろう」をテーマに、楽しくブラインドについて学べる新コンテンツ「ハローキティのニチベイ ブラインドずかん」を公開した。
同コンテンツでは、よこ型ブラインドの「よこがたくん」や、ロールスクリーンの「ロールさん」など、ブラインド5商品をキャラクター化して特長を紹介、その5人がハローキティのおうちに遊びにくる形でストーリーが展開される。例えば、たて型ブラインドは左右に開閉するので出入りの多い掃出し窓に便利など、それぞれのキャラクターがどのタイプの部屋にマッチするのかをクイズ形式で楽しく知ることができるようになっている。また絵本のように読み聞かせすることもできるため、親子のコミュニケーションツールとしても活用できる。この他、ぬり絵やニチベイのチャイルドセーフティへの取り組み紹介、商品詳細ページへのリンクもされている。

gy180321-0301.jpg

「ハローキティのニチベイ ブラインドずかん」
https://www.nichi-bei.co.jp/blindzukan/
ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/



ニチベイ 「プッシルドア」が「IAUDアウォード2017」銀賞受賞

(株)ニチベイは、(一財)国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)が主催する「IAUDアウォード2017」住宅設備部門にて、ユニヴァーサルデザインドア「プッシルドア」、「プッシルドアライト」が銀賞を受賞、さらに高遮光ロールスクリーン「ソフィー」小型ガイドレールタイプ グリップ式もIAUDアウォードを受賞した。
「IAUDアウォード」とは、(一財)国際ユニヴァーサルデザイン協議会(IAUD)が「ユニヴァーサルデザインのさらなる普及と実現を通して、社会の健全な発展に貢献し、人類全体の福祉向上に寄与すること」を基本理念として民族、文化、慣習、国籍、性別、年齢、能力等の違いによって、生活に不便さを感じることなく、1人でも多くの人が快適で暮らしやすいUD社会の実現に向けて、特に顕著な活動の実践や提案を行なっている団体・個人を表彰するもの。
今回、銀賞を受賞した「プッシルドア」「プッシルドアライト」は、内側からも外側からも軽く押して開けられるユニヴァーサルデザインの折れ戸。床レールを必要としないため、段差をつくらないバリアフリー設計でつまずく心配がなく、子供から高齢者、車椅子の方も安心・快適に使用できる。この優れたユニヴァーサルデザイン性が高く評価された。
一方、「IAUDアウォード受賞」のロールスクリーン「ソフィー」小型ガイドレールタイプ グリップ式は、住宅やホテルの寝室に入る光を最小限にするためデザインされた、効果的なロールスクリーン。この軽いタッチの精密な制御メカニズムが、ユーザーにシンプルで効果的なコントロールをもたらし、子どもには危険なループコードの使用を避け、多くの人に使いやすさを提供しているとして、高く評価した。

sy180317-0101.jpg

sy180317-0104.jpg

sy180317-0105.jpg

ニチベイのホームページ
https://www.nichi-bei.co.jp/



特殊壁紙の全国施工ネットワーク 「Hangers」 法人設立へ

全国で約50社の企業や個人事業主が加盟する特殊壁紙の全国施工ネットワーク「Hangers」(ハンガーズ)が、今年3月16日に法人化しハンガーズ株式会社となる。
「Hangers」は、デジタルプリント壁紙や輸入壁紙、金銀箔・織物・和紙壁紙といった特殊壁紙の施工を得意とする君和田重則氏、倉迫貴裕氏、中田健一氏の3名が2016年10月26日に立ち上げた任意団体で、特殊現場の施工請負や施工研修、セミナーなどを実施、特殊壁紙やその施工技術の普及に尽力してきた。
こうした活動をより活発化させることを目的に、今回の法人化に踏み切った。今後は社内外での研修会、セミナーの実施、また加盟店の拡大を図っていくとしている。

■会社概要
会社名:ハンガーズ株式会社
代表取締役:橋口昌弘氏
設立発起人:君和田重則氏、倉迫貴裕氏、中田健一氏
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田3-15-8 アラウンド東京ビル4F
事務局:〒541-0059 大阪府大阪市中央区博労町1-2-17 briq SHINSO BLDG. 3F
電話番号:06-6121-2501/FAX番号:06-6121-2601
設立:2018年3月16日
事業内容:特殊壁紙施工請負/ハンガーズ事業運営/内外部向けセミナー・研修の実施

gy180314-0101.jpg

ハンガーズのホームページ
http://paperhangers.jp/



リンテック 「第23回 D.I.S.サテライト会」開催

リンテックサインシステム(株)は、デジタルプリント機器を持つプリンター業者(サテライト店)を対象とする恒例のインテリア・内装関連の勉強会「第23回 D.I.S.サテライト会」を3月9日(金)に開催した。
同研修会は、デジタルプリント壁紙やガラスフィルムなど、主にインテリアに関する最新のデジタルプリント情報をプリンター業者と共有することを目的に2002年から毎年行われている勉強会である。今回は、ハイムテキスタイルやメゾン・エ・オブジェといったヨーロッパ見本市開催後ということで、本田榮二氏(インテリア文化研究所代表)と高田真由美氏(エルクリエーション代表取締役)を講師に招き、ヨーロッパの最新インテリアトレンドを解説するセミナーを行った。本田氏は主に壁紙のトレンドを紹介、フリースからデジタルプリントまでの進化の流れを紹介しつつ日本の壁紙市場の問題点を指摘した。一方高田氏は、ヨーロッパのデザイントレンドを、カラーやデザイン、パターンなどに分類しエディター横断的に解説、さらにそれらトレンド取り入れた最新事例としてホテルのインテリア動向を、多数の実例写真をもとに紹介した。
またセミナーに先立って、リンテックサインシステムからは、大幅にラインナップを刷新した内装用化粧フィルム「PAROI」(パロア)をはじめ、ガラスフィルム、「ミュシャ」「モネ」といったデジタルプリント用コンテンツ、さらには今年4月スタート予定のデジタルプリント壁紙職人の育成教育システム「プリンテリアインストーラー認証制度」など同社の新製品、および新しい取り組みの説明が行われた。
サテライト会の挨拶で小島社長は、今年はじめてハイムテキスタイル、immケルンに視察行ったことの感想を交えながら、「2000年にプリンテリア(デジタルプリント壁紙)をはじめて世に出した会社として、これまでやってきたことは間違っていなかったということを確信しました。デジタルプリントはもう当たり前の技術になっています。もはやデジタルプリント壁紙は通常の壁紙表現の1つのジャンルでしかありません。これからはごく当たり前になってきます。当時日本ではまったく受け入れられませんでしたが、サテライト会のみなさんの取り組みも含めて、我々は間違っていなかったということをお伝えしたい」と熱い思いを語った。

gy180311-0201.jpg

gy180311-0202.jpg

gy180311-0204.jpg

リンテックサインシステムのホームページ
http://www.sign-japan.com/



サンゲツ 新見本帳 「HAMPSHIRE GARDENS -EDA-」発売

(株)サンゲツは、上質なデザインを発信する新ブランド「EDA」(イーディーエー)を発足、その第1弾として同社としてはじめて、ファブリックと壁紙を統一したテーマで商品開発に取り組んだ見本帳「HAMPSHIRE GARDENS(ハンプシャーガーデンズ)-EDA-」を3月8日(木)に発刊した。
新ブランド「EDA」(English Design Agency)は、Walker Greenbank社のデザインアーカイブを元に誕生したサンゲツのオリジナルブランドである。
第1弾のコレクションとして発売した「HAMPSHIRE GARDENS」は、ファブリックと壁紙のコーディネーションを前提に、異なる2つのエレメントを同じテーマで商品開発したコレクション。それぞれのデザインアーカイブを共有することで、空間の調和を楽しめるようなトータルインテリアを提案する。
デザインは、そのコレクション名の通り、イギリス南部にあるHAMPSHIRE(ハンプシャー)州の緑豊かな風景をイメージしたもので、日本のインテリアに合わせやすいデザイン・カラーで展開する。防炎性能基準の条件を満たしたファブリックや、不燃認定を取得できる壁紙も収録、住宅をはじめホテルやコントラクト施設にも対応する。
アイテム数はファブリック20柄73点、壁紙15柄68点。


sy180308-0101.jpg

sy180308-0104.jpg

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp


田島ルーフィング デニム生地を組み合わせた床材 「デニムフロア」発売

田島ルーフィング(株)は、デニム生地と置敷きビニル床タイルを組み合わせた「デニムフロア」を、このほど新発売した。
「デニムフロア」は、創業以来120余年の歴史を誇る世界有数のデニムサプライヤー、カイハラ(株)の協力のもとに開発した、経年や歩行による色の変化を楽しめる新しいコンセプトの床材。表層はインディゴ染料で染められたデニム生地で、ジーンズをはきこなすように表面の色が徐々に変化していくことを楽しみ、建材の宿命であった「古びる」という概念から床を自由にし、新しい価値を創造する、これまでにないビニル床タイルとなっている。

cn180227-0101.jpg

cn180227-0104.jpg

田島ルーフィングのホームページ
https://www.tajima.jp/


ヤヨイ化学 充電池式集塵サンダー 「楽雷」の新色発売

ヤヨイ化学販売(株)は、昨年4月の発売から好評の集塵サンダー「楽雷(らくらい)に、このほど新色のブラック&ホワイトとレッド&ホワイトの2色を追加発売した。
充電池式の集塵サンダー「楽雷」は、電源コードやホースをつなぐ必要がなく、手軽で便利と話題の商品。使用者からは、「リフォーム施工の現場はもちろん、新築の現場でもパテの粉舞いが抑えられて、現場が汚れない」との声が多い。今回は「カラーバリエーションを増やしてほしい」との要望を受けての新色発売となった。
4月27日まで同社で行っている「YAYOI施工具大感謝セール」では、新色発売を記念して、集塵袋が5枚追加サービスの企画が盛り込まれている。  同社のホームページでは、「楽雷」の紹介動画も掲載されている。

sy180225-0101.jpg

ヤヨイ化学のホームページ
http://www.yayoikagaku.co.jp/


LIXIL 内装機能建材 「エコカラット」シリーズから4商品を新発売

(株)LIXILは、内装機能建材「エコカラット」に意匠性を高めた石柄「ヴァルスロック」、織物柄「ファブリコ」など全4商品を追加し、3月1日(木)新発売する。
石柄「ヴァルスロック」は、スイスのヴァルス地方で採掘される石材の意匠を使いやすくアレンジしたデザイン。高精細加飾によるリアルな石柄とタイルの厚み差により、存在感のあるアクセントとして空間を上質に演出する。また織物柄「ファブリコ」は、布団張りをモチーフに織物の表情を豊かに表現している。両デザインとも「Gシリーズ」にランナップされる。さらに使いやすい柄の「Sシリーズ」には、優しい木目の「カームウッド」、「Fシリーズ」にはさまざまな角度のリブが配置された「リブミックス」を追加する。
この他、「エコカラット」の機能に加え、清掃性に優れ、水まわりやパブリック空間につかえる「エコカラットプラス」にも同デザインを追加するほか、エコカラットで人気の高い「グラナス ルドラ」「グラナス ヴィスト」(Gシリーズ)、「ペトラスクエア」(Sシリーズの3商品を追加して、同時発売する。

sy180210-0101.jpg

sy180210-0102.jpg

LIXILのホームページ
http://www.lixil.co.jp



トーソー プリーツスクリーン 新スクリーン他新製品を2/13日に発売

トーソー(株)は、プリーツスクリーンの新スクリーンやコルトブラインドのリニューアル、およびルノプレーンの新色などの新製品を2月13日(火)に新発売する。
まずプリーツスクリーンでは、和紙調、シアー、遮光など好みに合わせて選べる新スクリーンが登場した。和紙調スクリーンには既存柄の「色葉」(30色)に加え、プライバシーを考えて透過性を抑えた「葉月」(20色)、程よく透ける「一葉」(6色)を追加、3柄展開となった。
またシアーについては既存柄の「ハルカ」に4色を追加(全11色)した他、透け感と素材感を兼ね備えた「リセモ」(7色)、UVや視線を遮る高機能シアー「トリシア」(1色)などバリエーションが大幅に拡大した。さらにプリントスクリーンとして、「七宝」「鱗」「市松」「千鳥」など伝統的モチーフをデザインに取り入れた4柄2配色をラインナップ、ジョイントなしで2900ミリ幅まで製作可能な遮光スクリーンも登場した。メカカラーについても、建材カラーのトレンドを意識し、「木目ホワイト」「木目ミディアム」「木目ブラウン」を追加した。一方、コルトブラインドは、仕様とカラーを一新、コルトブラインドⅡとしてリニューアルした。操作性、遮蔽性の向上などより使いやすいメカ仕様への変更をはじめ、カラーラインナップもキッチンや浴室も含め、さまざまなインテリアシーンに合わせやすい全32色に刷新した。この他、ファブリック感のある人気のスクリーンシリーズ「ルノプレーン」には、バックコートを施した広幅遮光スクリーン「ルノプレーンBC」(5色)をラインナップする。遮光1級で製品幅2500ミリまで対応可能のため、住宅だけでなくホテルの客室や会議室といった遮光性が求められる用途に使用できる。

sy180203-0101.jpg

sy180203-0102.jpg

sy180203-0103.jpg


sy180203-0104.jpg

トーソーのホームページ
http://www.toso.co.jp/



ヤヨイ化学販売 ジョイントコーク新色「ミラクルアイボリーI」 他新発売

ヤヨイ化学販売(株)は、このほどジョイントコークの新色「ミラクルアイボリー」と、床材の重ね貼りができるパウダー形床用接着剤「プラゾールDCパウダー」の2品種を、1月26日に新発売した。
ジョイントコークの新色「ミラクルアイボリー」は、既存のホワイトとライトアイボリーの中間色で、各壁紙メーカーの売れ筋の壁紙(長期継続品)にマッチする色あいとなっている。内コーク向けのジョイントコークAと、ツヤ消しノンブリードのジョイントコークMの2タイプでの展開となる。
一方の「プラゾールDCパウダー」は、必要な分だけ練って使える水性系のパウダー形床用接着剤。従来は溶剤系接着剤でしか施工ができなかった床材の重ね貼りが、水性系接着剤でできるため、臭いも少なく、リフォーム施工等に最適な商品となっている。パウダー形のため保存も簡単で、必要分だけを練って使えるため、ゴミの廃棄も少なくできる。

sy180129-0101.jpg

ヤヨイ化学のホームページ
https://www.yayoikagaku.co.jp/



リンテック 内装用化粧フィルム「PAROI」 のラインナップ刷新

リンテックサインシステム(株)は、商業施設やオフィス、ホテルなどで幅広く使用できる内装用化粧フィルム「PAROI」(パロア)のラインナップを大幅に刷新し、1月19日に新発売した。
「PAROI」は、天然素材に近い落ち着いた質感の木目柄をはじめ、多彩なデザインパターンをラインナップする粘着剤付の化粧フィルム。今回は、外国人観光客の増加を踏まえて、日本の伝統的な「和」の風合いを表現した和柄(30点)を拡充した他、定番の木目柄(65点)も強化するなど、最新のデザイントレンドを取り入れた新アイテム136点を追加し、計501点をランナップした。
またカタログでは、これら多彩な商品を、日本の伝統美をイメージした「ジャパンインプレッション」、現代的アレンジの「コンテンポラリー」といった形に、分かりやすいカテゴリに分類して紹介している。
この他、デジタルプリント技術を取り入れ、オリジナルデザイン化や同社が提供するデザインソースを組み合わせるなど、さらなる意匠性向上にも対応する。

cn180122-0101.jpg

cn180122-0102.jpg

リンテックサインシステムのホームページ
http://www.sign-japan.com/




サンゲツ 新作壁装材見本帳「2018-2020 エクセレクト」 1/25新発売

(株)サンゲツは、和紙や織物といった日本の伝統工芸を取り入れた壁装材や、意匠性の高いグローバルブランドなどを収録したプレミアムな新作壁装材見本帳「2018-2020 エクセレクト」を、1月25日(木)に発刊する。
「2018-2020エクセレクト」のカテゴリは、「SHITSURAHI」(室礼)、「BRAND SELECTION」(ブランド セレクション)、「INSPIRED MATERIALS」(インスパイアード マテリアル)、「SPECIFIC SOLUTIONS」(特殊商品)の大きく4つ。「SHITSURAHI」では、箔や和紙、珪藻土など日本の伝統技術から生まれた和素材アイテムを素材ごとに分類し、7つのカテゴリで紹介。また天然木を最新技術で薄くスライスし、不燃認定壁紙に加工した新商品「WILL WOOD (R)」を収録する。「サンゲツ壁紙デザインアワード 2017」大賞受賞作品も収録されている。
また「BRAND SELECTION」は世界的に評価の高い「ARMANI/CASA」や「ELITIS」など国内外の10ブランドを展開、F☆☆☆☆、準不燃認定にも対応する。この他、「INSPIRED MATERIALS」では、ホテルやアミューズメント施設に向けてファーやメタリック、スパンコールなど個性的な壁紙を収録、「SPECIFIC SOLUTIONS」では「美術館・博物館仕様織物壁紙」、デジタルプリント「HIGH GRAFICA」など付加価値の高いアイテムを取り揃えている。
収録点数は294柄602点(受注生産品含む)。全点F☆☆☆☆取得。

sy180111-0201.jpg

sy180111-0209.jpg

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/



トキワ産業 住宅用壁紙集「パインブルS 2018-2020」 1/11新発売

トキワ産業(株)は、住宅用壁紙集「パインブルS 2018-2020」を、1月11日(木)に新発売する。
新「パインブル」では、厚くて貼りやすい施工性の良い商品を中心に65点を収録、インテリアシーンの幅が広がるコーディネート性の高い配色展開となっている。また新しいパターン柄として、家族の団らんや結びつきを意味する花柄や大柄でモダンな北欧テイストなどを追加した。
厚みタイプ26点、表面丈夫タイプ20点、スーパーロングライフ品12点。全点防かび、全点F☆☆☆☆、全点SV・JIS 規格適合品。なお見本帳表紙については、パインブルキャラクターのPちゃん(インテリアとファッションが大好きな壁紙星人)をモチーフに、アットホームで親しみやすいイメージに仕上げている。

sy180106-0101.jpg

トキワ産業のホームページ
https://www.tokiwa.net/




新年のご挨拶申し上げます

~謹賀新年~

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成30年 元旦
株式会社三條屋 スタッフ一同



年末年始営業のご案内

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業のご案内を申し上げます。

休業期間:2017年12月30日(土)~2018年1月4日(木)

12月29日(金)は、17:30までの営業となります。
メール、ホームページからのお問い合せはお受けしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、1月5日(金)から順次対応させていただきます。



サンゲツ シンガポールの内装材料販売会社の株式取得

(株)サンゲツは、12月20日付で、シンガポールにおける内装材料販売会社であるGoodrich Global Holdings Pte. Ltd.(以下Goodrich社)の過半数以上の株式を取得する契約を同社株主との間で締結の上、取得すると発表した。取得株式数は7,332,080株(発行済株式数の70%)。
同社では、中期経営計画「PLG2019(2017-2019)」において「多様な商品と高い専門性を持ち、国内外で強固な市場を持つ企業グループの構築」を目標に掲げ、成長の為の事業戦略の諸施策を実行しているが、その中でも内装材販売ビジネスの地理的拡大は今後の成長基盤となる重要課題と位置付けている。
今回株式を取得するGoodrich社は、シンガポールを本社とし、東南アジアを中心とした6 カ国に12の事務所と、商品を展示するギャラリーを有し、主に壁紙・ファブリック・カーペット等のインテリア商材を取り扱っており、東南アジアの内装材料販売市場においては最大規模のシェアを有している。また、業界最大規模の営業人員数によりデザイナー・設計等の内装材料スペック決定権者から事業主・施工業者までをカバーする営業体制を構築しており、1983年の創業以来30年以上にわたり、同市場で築きあげた顧客とのネットワークが最大の強みとなっている。またGoodrich社は、すでに世界各国の内装材メーカーからの商品調達力を有しているが、サンゲツと共通の調達先も多く、今後内装材ビジネスのグローバル化の進展の中で、商品・デザイン等の共有化を通じ、さらに同社既存事業との相乗効果の発揮が期待できる。
サンゲツでは、市場のポテンシャルの高い東南アジアを重点地区の1つとして位置付けてきたが、多民族文化の同地域でのディストリビューションビジネスの確立にはローカルパートナーとの提携が必須であるとし、Goodrich社はその最適なパートナーであるとのこと。今回の買収により従来の日本市場、米国市場、中国市場に加えて東南アジアをカバーする販売ネットワークの拡大が可能となり、サンゲツグループ全体の企業価値向上に大きく貢献するとしている。

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp



田島ルーフィング 防水セミナーハウス「Blab!」を開設

田島ルーフィング(株)は、観て、触れて、学ぶ防水セミナーハウス「Blab!」(ブラボ!)を、12月11日(月)、田島ビル(千代田区岩本町)4階にオープンした。
「Blab!」では、防水のしくみや工法紹介などの動画のほか、高耐久防水仕様、塩ビシート防水の断熱軽歩行仕様の貼り見本といった最新製品・技術の展示、屋上の温熱環境を体感できる「サーマルシミュレーター」、開放廊下やバルコニーに貼る防滑性ビニル床シートの敷き替え架台など、プロから一般ユーザーまで、防水について体感しながら学べるようになっている。
「Blab!」の見学は随時可能だが、併設されている会議室でのセミナー開催、打ち合わせ、サーマルシミュレーター実演、展示内容の説明を希望する場合は1週間前までに予約が必要となる

cn171211-0101.jpg

田島ルーフィングのホームページ
https://www.tajima.jp/



矢野経 2017年上半期の住宅リフォーム市場規模は前年比7.7%増

矢野経済研究所は、2017年第3四半期(7~9月)の住宅リフォーム市場規模を1兆5978億円(前年同期比4.7%増)と推計、また2017年度上半期(4~9月)については、3兆1910億円(同7.7%増)と発表した。
一般的なリフォーム需要である「設備修繕・維持関連」が回復基調にあることがプラス要因となった。また2017年の住宅リフォーム市場規模は、6兆3000~6000億円を予測している。「増改築工事(10平米超+10 平米以下)」は減少するものの、引き続き「設備修繕・維持関連」が伸びると推測される。

gy171207-0304.jpg

矢野経済研究所のホームページ
http://www.yano.co.jp/



リンテック 最高級デジプリ 「プリンテリア プレミアム」発表

リンテックサインシステム(株)は、最高級デジタルプリント製品「プリンテリア プレミアム」の展開を発表、その第一弾となる「アルフォンス・マリア・ミュシャ」を「第36回JAPANTEX2017」(会期:11月15日(水)~17日(金)/会場:東京ビッグサイト)にて先行展示する。
デジタルプリント壁紙「プリンテリア」は2000年の発売以来、インテリア空間設計の新しい形として、日本および海外市場において拡大してきた。今回新たに最高級プレミアムラインアップとして、「プリンテリアプレミアム」を発表、その第一弾として、日本でも多くの人に愛されているチェコ共和国出身の芸術家「アルフォンス・マリア・ミュシャ」の作品の販売を、来春より開始する。
同社では、デジタルプリント用コンテンツギャラリー「ビジュアルマーキング.com」を開設して、国内外の著名な名画やデザインを提供してきたが、今回はあらたに、アルフォンス・ミュシャ財団と(株)ジーイーエムの下、正規ライセンスデータによる製品として提供する。「アルフォンス・マリア・ミュシャ」の世界を、最高級デジタルプリント壁紙「プリンテリア®プレミアム」をはじめと、最高級内装用化粧シート「パロア・デコ・プレミアム」、デジタルプリント・ウィンドーフィルム「ウインテリア・プレミアム」、「グラステックス・プレミアム」など多彩な品種で展開する。

sy171113-0101.jpg

sy171113-0102.jpg

「ビジュアルマーキング.com」
http://visualmarking.com/
リンテックサインシステムのホームページ
http://www.sign-japan.com/



ニチベイ 「たまひよ ファミリーパーク2017 in 横浜」に出展

(株)ニチベイは、11月3日(金・祝)にパシフィコ横浜にて開催された「たまひよ ファミリーパーク2017 in 横浜」(主催:(株)ベネッセコーポレーション)に出展。室内での事故を未然に防ぐ窓まわり商品として、ロールスクリーン「ソフィー」スマートコード式、プリーツスクリーン「もなみ」ツインスタイル コードレス式、たて型ブラインド「アルペジオ」センターレーススタイルバトン式、よこ型ブラインド「セレーノ オアシス デザインタイプ」ワンポール式などを展示、あの国民的アイドルキャラクター「ハローキティ」も登場して、写真撮影会や商品説明会にと大奮闘し、窓回りにおける安全配慮の重要性や、ニチベイ商品の安全な機能・性能のより一層の認知拡大を図った。
同イベントは、これから出産を迎える方のマタニティライフや、子育てファミリーの育児ライフが少しでも楽しくなるように、という思いから開催されているイベント。雑誌『たまひよ』の表紙を背景に家族で記念写真が撮れるコーナーや、人気キャラクター「しまじろう」の特別カー展示などのほか、様々な関連企業・団体ブースが出展し、妊娠・子育てライフに役立つグッズ・サービスを紹介した。

gy171106-0301.jpg

gy171106-0304.jpg

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/



テシード 輸入壁紙コレクション 「ZAZIE4」を発行

(株)テシードは、フランスの輸入壁紙コレクション「ZAZIE4」(ザジ4)を、このほど発行した。
「ZAZIE4」は、架空の「フランス人女性が生活する部屋に合う壁紙」をコンセプトにしたコレクション。4作目となる今回は、クラシックなモチーフを使いつつもモダンでフェミニンなデザインを豊富にラインナップした。一部、キッズルーム向け壁紙も収録する。
国内在庫品で収録点数83点。不燃。F☆☆☆☆。価格は1万2000円~1万9000円/本(53cm×10m)。

sy171104-0201.jpg

テシードのホームページ
http://www.tecido.co.jp/




トーソー 合同発表会 「with Curtains 2017」開催

トーソー(株)は、インテリアテキスタイルの合同発表会「with Curtains(ウィズカーテン)2017」を、10月27日(金)にヒューリックホール浅草橋にて開催、インテリアコーディネーター、窓装飾プランナー、インテリア専門店関係者など延べ400名以上が参加した。
「with Curtains」は、日本の主要カーテンメーカーのマーケティング・商品開発担当者が、自社製品の開発背景やセールスポイントなどを直接プレゼンテーションする、業界を代表する人気イベント。今年は川島織物セルコン、スミノエ、東リ、アスワン、マナトレーディング、五洋インテックス、サンゲツ、シンコールインテリア、リリカラ、フジエテキスタイルの10社(プレゼンテーション順)が参加、それぞれのおすすめポイントや特徴、コーディネート事例などを熱くPRした。
「with Curtains」のもう1つの見どころが、専門家のプロデュースによる、参加メーカーの生地を使用したコーディネート展示である。今年は昨年に引き続き日本テキスタイルデザイン協会(TDA)がプロデュース、各社の一押し生地のシアーとドレープの組み合わせに、今年はトーソーのメカ製品をコーディネートして展示した。
また日本製テキスタイルにクローズアップしたテーマ展示も実施、ベルベットや遮光生地でデザイン性の高いものをピックアップ、またシアー関連ではカット、オパール、刺繍、デジタルプリントといった4つの切り口の生地をズラリと展示した。さらに近年人気のアクセント壁紙と柄物のテキスタイルを組み合わせたワンランク上のコーディネート術の紹介、TDAによる「和」をイメージしたトレンド展示も行った。
会場ではTDA副理事長の大場麻美氏による特別講演も行われ、事例展示のコーディネートポイントやテーマ展示の解説も行われた。
なお今回展示された各社のコーディネート展示は、「第36回JAPANTEX2017」のトーソーブース内でも展示される予定である。

gy171028-0501.jpg

gy171028-0502.jpg

トーソーのホームページ
https://www.toso.co.jp/


ルノン 壁紙見本帳 「ルノン ホーム2017-2020」11/9新発売

ルノン(株)は、マンションや戸建ての新築・リフォームをはじめ、商業、宿泊、医療など各種施設まであらゆる空間に対応する基幹となる壁紙見本帳「ルノン ホーム2017-2020」を、11月9日(木)に発行する。
新「ルノン ホーム」は、これまで以上に多様化している使用空間と使用状況を鑑み、商品開発や見本帳設計を実施、また活況な各種商業施設の建設、改修需要に応えるべく、不燃認定商品もボリュームを持って掲載している。
その中でもメインとなるのは、やはり多くの採用実績を誇る「空気を洗う壁紙」。デザインパターンとしてはブロック柄や木目調などトレンドのデザインを拡充した他、しっとりとした和柄、定番のタイル柄、フラワー柄などを多彩な柄をラインナップしさまざまな住宅シーンに対応する。また消臭機能に加え、撥水コートタイプ、調湿性を有する通気性といったサブ機能も充実させている。
また商空間で人気の「空気を洗う壁紙 クラフトライン」には、そのテクスチャー表現を踏襲しつつ、シンプルなあしらいでシリーズ化した「デザインテクスチャー」が登場、さらにリフォームに使いやすいボリュームタイプをまとめたシリーズなどもラインナップしている。
この他、機能性アイテムとして人気の「抗菌・汚れ防止壁紙」も135点に拡充、北欧デザインブランド「MiriKulo:rer」(ミリクローレル)が壁紙としてはじめて商品展開される。さらにドイツ「A.S. クリエーション」ではナチュラルなエッセンスをプラスした、トレンドのスタイルやLED対応蓄光壁紙などを提案する。
総アイテム数は854点。先行発売した「ルノン リフォームプロ2017-2020」の全商品110 点も掲載している。価格は1000円/m(一部特殊掛率品除く)。

sy171026-0101.jpg

ルノンのホームページ
https://ssl.runon.co.jp/



ヤヨイ化学 「1分間で簡単に練れる」接着剤、上塗り専用パテを発売

ヤヨイ化学販売(株)は、「1分間で簡単に練れる」をキーワードとした、新タイプのスピード希釈型クロス用接着剤「ラビットワン」、および上塗用パテ「プロジェクトR1」を、このほど新発売した。
「ラビットワン」は、希釈水を全量加えても継粉(ママコ)ができず、1分間で簡単に希釈できる(ドリル使用)というスピード希釈型クロス用接着剤。合成樹脂エマルションが高配合されているため目透きや剥がれを抑え、また、アイハギ時間が長く、拭取り性にも優れている。
一方の上塗用パテ「プロジェクトR1」は、1分間で混練できる、練りやすく継粉(ママコ)のできにくい仕上げパテである。伸びが良い塗布性で、パテのミミ切れも良く、天井面でも塗布しやすい作業性と、壁紙や下塗りパテとの接着が良いという特徴を併せ持っている。硬化時間は60、120、240の3タイプあり、現場に応じた硬化時間を選ぶことができる。
なお「ラビットワン」については、同社ホームページ上で紹介動画も掲載されている。

sy171023-0101.jpg

sy171023-0102.jpg
ヤヨイ化学販売のホームページ
https://www.yayoikagaku.co.jp



ヤヨイ化学販売 新型糊付機 2機種を発売

ヤヨイ化学販売(株)では、新モデル糊付機「COATAX NEO(コータックス・ネオ)」、および「LEXTAR QUATRO(レクスター・クアトロ)」を、このほど新発売した。
「COATAX NEO」はCOATAXの後継モデル。柄物のクロス施工で要望の多かった、幅97cmの壁紙の両耳にカットテープの貼り付けが可能となっている。業界最軽量の29キロ。本体電装部の防水処理が施されている。ボディーカラーはライトグリーン(400-630)、ディープブラック(400-610)。カタログ価格は26万8000円。
一方の「LEXTAR QUATORO」は、人気の「LEXTAR due」の後継モデルで、カラー液晶コントローラーを搭載し時計機能、3パターンプログラムモード、2パターントータル機能、日割り集計機能を追加、また、クロス糊撹拌機「リニアミキサー」との連動機能を追加してさらに使いやすくなった。裏面検尺機能、2WEY方式スーパーナイフスリッターも搭載。ボディーカラーはライトオレンジ(400-530)、ディープブラック(400-510)。カタログ価格30万8000円。

sy171021-0101.jpg

ヤヨイ化学販売のホームページ
https://www.yayoikagaku.co.jp/



テシード ファブリックカタログ「TECIDO Fabrics for ZAZIE」発売

(株)テシードは、人気壁紙コレクション「ZAZIE4」とのコーディネート性を考えてセレクトしたファブリックカタログ「TECIDO Fabrics for ZAZIE」を、10月17日(火)に発行した。
同カタログは、テシードがファブリックと壁紙のコーディネートを提案する初のカタログで、ドレープ、レース、椅子張りにも使用できる生地68点を収録する。収録商品はすべて海外取り寄せ品。壁紙の「ZAZIE4」は国内在庫品。

sy171017-0101.jpg

sy171017-0104.jpg

テシードのホームページ
http://www.tecido.co.jp/



川島セルコン 床タイルシリーズをリニューアル 10/23新発売

(株)川島織物セルコンは、ビニル床タイル「EXAWOOD(エグザウッド)/EXASTONE(エグザストーン)」、置敷きビニル床タイル「REFINEBACK EXA(リファインバックエグザ)」、陶磁器質系床材「CERAMICS TILE(セラミックタイル)」に新作を加え、10月23日(月)に新発売する。
メインとなる「EXAWOOD/EXASTONE」の新作では、個性的な空間づくりを手軽に実現できるアイテムを充実させた。デザイン性の高いヘリンボーン柄やパーケット柄、またタイルカーペットと組み合わせしやすい大判サイズのアイテムなどを追加、さらに充実したラインアップとなった。
「CERAMICS TILE」では艶のある磨きタイルや木目タイルを追加した。施工はトップフィットという独自の施工用副資材を用い、下地の状態やタイルの厚みに左右されることなく効率的かつ美しく仕上げることができる。
さらに床材とトータルに提案できる壁装タイル「モザイクタイル」を導入、透明感ある空間が演出できるようになる。この他、施工提案を行う別冊のプランニングブックを用意、デジタルカタログからダウンロードできるデータパターンも増強するなど、効率的に商品選定ができるツールも充実させた。

cn171012-0101.jpg

川島織物セルコンのホームページ
http://www.kawashimaselkon.co.jp/



ニチベイ 2017年度 デコブラインドコンペティション開催

(株)ニチベイは、「2017年度デコブラインドコンペティション」を、東京家政学院大学、文化学園大学で実施した。この「デコブラインドコンペティション」は、学生さんたちがDIYでデコしたヨコ型ブラインドを自宅の窓に取り付け撮影、パワーポイントにまとめ、審査員の前でプレゼンテーションするもの。デコの出来栄えに加えて、ブラインドの機能をうまく活かしているかも審査の大きなポイントとなっている。
今回で3回目の参加となった東京家政学院大学では20名の学生さんがエントリー。レベルが高い作品が多かったが、最優秀賞の安田奈央さんの作品「休日の終わり」は、ヨコ型ブラインドの特長をうまく利用して、カラーアラカルトの夕焼けとシルエットモチーフをバランスよく構成。夕暮れのファンタジックな世界を見事に表現し、壁に風船を飛ばすことで、物語を窓から部屋の中へ広げたアイデアも評価された。

優秀賞の寺田早紀さん「海辺の部屋」は、カラーアラカルトやシルエットのモチーフで、強い陽射しを浴びた海辺の様子や奥行感を表現。海の反射をラインストーンで表現するなど、デコ素材の工夫もみられる。同じく優秀賞の松島由佳さん「ひなたぼっこ」は仲のいい家族の情景を感じさせる作品。猫のしっぽで “LOVE”を表現するなど心温まる作品である。
インテリアビジネスニュース賞の清野玲南さん「森を抜けて」 は、スラットを半開することで、森の景色+デコブラインド+インテリア空間を一体化させ、窓外に広がるお気に入りの森と室内をつなぐ意欲作。

文化学園大学は今回、ニチベイとの産学連携企画として、造形学部の学生5名が、学内コンペで決定したテーマ「縁」をもとに、学生会館で実際に営業しているカフェ(BUNCafé)の窓を借りて、共同デコレーションに取り組んだ。
ポイントは、空間の落ち着いた雰囲気にマッチするよう、テーブルの色に合わせて、スラット色をベージュに、デコレーションは黒を基調とした。円はそれぞれの宇宙を意味し、そこに様々な国や日本、文化学園をデザインし、ラインでつないで「縁」を表現している。デザイン&制作に当たったのは、 文化学園大学・造形学部の河野舞さん(建築インテリア学科4年)、CHAO CHIENMANさん(同上3年)、津田葵さん(同上2年)、中島有菜さん(デザイン造形学科1年)、LI JUNXさん(同上1年)。

gy171010-0101.jpg

gy171010-0107.jpg

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/

トーソー 「ウインドウスタイル・スキルアップ講座 」3都市で開催

トーソー(株)は、窓装飾プランナーのスキルアップ支援を目的としたワークショップ&セミナー「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座2017」(後援:(一社)日本インテリアファブリックス協会)を、東京、大阪、札幌の全国3都市で開催する。
内容はワークショップおよびセミナーの3部構成で、第1部では「ファブリックスの基礎知識を学ぶ」と題し、繊維や糸、組織、ファブリックスの特徴な専門知識を学び、ファブリックスバイブルを作成するワークショップを行う。第2部ではインテリアの歴史と様式を、第3部でファブリックスを使ったウインドウスタイリングのポイントをレクチャーするなど、窓装飾プランナーをはじめとする窓装飾関連従事者たちが、より深い知識やテクニックを習得できる、他にはない実践的な講座となっている。講師を務めるのは、インテリアスタイリングプロのメンバーたち。終了後は交流会も行われる。
定員は各30名。受講料は4000円(オリジナルテキスト「ファブリックスバイブル」含む)。

■「ウインドウスタイリング・スキルアップ講座」概要
日程・会場: 東京 11月8日(水) 会場:トーソー株式会社 本社2階会議室
開催時間: 13:00~17:00(各会場共通/休憩時間含む)
交流会 17:00~18:00(自由参加/参加費無料)
定員:各会場30名
受講料:4000円*オリジナルテキスト「ファブリックスバイブル」含む
講師:
第1、2部:佐藤里夏氏(有限会社テキスタイルシン)
第3部:東京=越川洋平氏(オーブインターナショナル)

gy171008-0101.jpg

トーソーのホームページ
https://www.toso.co.jp/



トミタ 「秋の新作壁紙・インテリアファブリックス展示会 」開催

(株)トミタは、10月23日(月)~29日(日)の期間、東京・京橋の同社ショールーム「tomita TOKYO」にて、「秋の新作壁紙・インテリアファブリックス展示会」を開催する。
今秋の新作として発表するのは、壁紙では「ANTHOLOGY」(アンソロジー)、「BORASTAPETER」(ボラスタペーター)、ENGBLAD&CO」(エンブラッド&シーオー)、「Jane Churchill」(ジェーン チャーチル)、「OMEXCO」(オメクスコ)、「LIZZO」(リッツォ)、「rasch」(ラッシュ)など7ブランド約140デザイン600点。ファブリックスでは「ANTHOLOGY」(アンソロジー)、「boussac」(ブザック)、「COLEFAX AND FOWLER(コールファックス アンド ファウラー)、「COLONY」(コロニー)、「CREATIONS METAPHORES」(メタフォール)、「Jane Churchill」(ジェーン チャーチル)、「LELIEVRE」(ルリエーブル)、「PERENNIALS」(ペレニアルズ)、「PIERRE FREY」(ピエール フレィ)など9ブランド約140デザイン900点。
壁紙、ファブリックス合わせて約1500アイテムの新作が集まる、見ごたえある展示会となる。

gy171002-0201.jpg

トミタのホームページ
http://www.tominet.co.jp



ルノン 壁紙見本帳 「リフォームプロ 2017‐2020 」新発売

ルノン(株)は、高い施工性と美しい仕上がりを重視し、厚みのあるボリュームタイプを中心に構成したリフォーム向け壁紙見本帳「ルノン リフォームプロ2017-2020」を、このほど新発売した。
「リフォームプロ」の第1の特徴は高い機能性。収録商品全点が機能性壁紙で、人気の「抗菌・汚れ防止壁紙」をはじめ、高い実績を誇る「空気を洗う壁紙」(織物調・石目調・天井・パターン・和調)、そして年間を通じてさまざまなアレルゲンを抑制する「アレルブロック」といった3つのカテゴリで構成されている。
その中でも注目なのが、「抗菌・汚れ防止壁紙」にラインナップされた「エバール ハード」(4点)。下地の目立ちにくい高発泡ベースでありながら表面強化性能を備えている。また「空気を洗う壁紙」には通気性や撥水性の機能が付いたハイスペック商品を拡充、さらに天井カテゴリにて一般的なビニール壁紙よりも約15~20%重量が軽く施工負担を軽減できる「軽量仕様」(2点)を収録した。ちなみに天井と壁共通で使える商品には「天壁OK」と表記されている。
この他、カラーやデザインについても、個室や水回りなどの限られたスペースに使用しても明るく解放感のあるアクセントカラーやパターンデザインを充実した。
総アイテム数は110点。一部、今年11月発売予定の「ルノンホーム2017-2020」に掲載される新柄を先行収録している。また全点「ルノンホーム2017-2020」に重複掲載される。

sy170925-0101.jpg

ルノンのホームページ
https://ssl.runon.co.jp/



田島ルーフィング 長尺ビニル床シートを大幅にリニューアル

田島ルーフィング(株)は、各種長尺ビニル床シート商品に関して、新商品を加えたほか、既存商品のデザイン刷新や機能向上など大幅にリニューアルし、9月21日(木)に新発売する。
今回追加された新商品は「メディウェル」と「消臭ウェルクリーン」。「メディウェル」は医療・福祉・介護施設向けに、優れた意匠性に加えて低発泡シートの特徴である衝撃吸収性を備えた製品で、57色をラインナップする。価格は4000円/平米。一方の「消臭ウェルクリーン」は化学吸着による消臭機能を備えており、医療・福祉・介護施設、文教施設などにニオイの困りごと対策に最適な床材となっている。カラーは14色。価格は3800円/平米。
また汎用ビニル床シート「パーマリューム」シリーズには、新たに「パーマリューム ピエトラ」をラインナップした。同商品は大きな雲様の抽象柄でデザイン性に優れており、6色を展開する。さらに既存柄の「パーマリューム モンテ」「パーマリューム フィラーレ」についてはより緻密なデザインを施し高級感を演出、「パーマリューム ストリート」はノーワックスメンテナンス化と抗菌化を図り、機能性を高めた。
この他、連続発泡層により高い衝撃吸収性を持つ「ACフロア」はシリーズ構成を刷新、これまでの「ACフロアEM」と「ACフロア」を「ACフロアシリーズ」として統一、高い意匠性が特徴の「マジェスタ」はほぼすべての柄を刷新し67色という多彩なカラーバリエーション展開とした。さらに高い耐動荷重性をもつ複層ビニル床シート「タフゾーン」では、コート層を刷新し抗菌化を実現した。

cn170919-0101.jpg

田島ルーフィングのホームページ
https://www.tajima.jp/



サンゲツ 新作床材見本帳 「2017‐2019 フロアタイル」9/14新発売

(株)サンゲツは、商業スペースなど各種施設をはじめ、アパート・マンションなどの住宅分野でも幅広く利用できる床用塩ビタイルの新作見本帳「2017-2019 フロアタイル」を、9月14日(木)に新発売する。
「フロアタイル」の特徴は、素材感の追求、そして空間を上質に彩るデザイン&カラー。3人のキャラクターが登場する新企画「マテリアルラボ」では、素材感を追求した商品で遊び心ある自由なコーディネートを提案。「モルタルと木材」といった異素材の組み合わせや、素材本来の質感や表情にこだわった石材やレンガ、ペイントブロックなどを展開する。
また新シリーズとしてベルギー製のコレクション「IMPRESS」をラインナップ、古木の深みを最大限に表現する精緻なエンボス(表面の凹凸)が魅力となっている。製品サイズ196×1320mmとダイナミックなスケール感も特徴である。
この他、製品の厚みを2.5mmとし(一般的には3.0mm)とし、製品の原材料調達から製造・物流・廃棄に至るまでのCO2排出量を約14%削減、カーボンフットプリントマークを取得するなど環境への配慮も行っている。
収録点数は129柄403点。
なお、ワックスフリーコーディングを標準仕様とした置敷き帯電防止ビニル床タイル「OT vol.7」(9 柄39点)、重ね貼りや貼り替えがしやすいかんたんリフォームタイル「リフォルタ vol.2」(8柄20点)も同時発刊する。

cn170911-0101.jpg


cn170911-0105.jpg

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/



タチカワ 「フォレティアエグゼ 」他で5mm単位の製作対応開始

立川ブラインド工業(株)は、7月より対応しているヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」「シルキーシェイディ」「シルキー」に加えて、新たにカスタマイズブラインド「フォレティアエグゼ」「フォレティアシェイディ」「フォレティア」「アフタービートエグゼ」「アフタービート」において、9月1日(金)より製品幅5mm単位での製作対応を開始する。
5mm単位の製作に対応することで、製品をよりきれいに窓に納めることができる。また、窓枠内への取付けの際に、窓枠と製品のすき間が少なく光漏れを軽減できる。
なお価格は切り上げ(10mm単位)となる。また高さの製作は従来通り10mm単位。

sy170828-0201.jpg

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/



トキワ産業 総合壁紙見本帳 「パインブル 2017‐2020 」8/29新発売

トキワ産業(株)は、発売50年目を迎えるロングセラーの総合壁紙見本帳「パインブル 2017~2020」を、8月29日(火)に新発売する。
新「パインブル」では、デザインにこだわったデザイナーズシリーズを展開、世界中から選ばれたデザイナーたちによる個性豊かなデザインと、ライフスタイルに合わせた新しい壁紙との出会いがあるシリーズとなっている。また人気のカラーシリーズは色別(WHITE・GRAY・BLACK・BROWN・GREEN・BLUE&PURPLE・PINK&RED・ORANGE&YELLOW)に編集、スタイル別編集でもモダン・ナチュラル・カジュアル・ラグジュアリーに分類し、壁紙のコーディネートと施工例写真でわかりやすく提案するなど、好みのカラーやスタイルから壁紙にたどり着けるように工夫されている。もちろん、機能性壁紙も充実、「パインブル」のメインでもある多機能壁紙マッスルウォールをはじめ、汚れ防止壁紙、抗アレルゲン壁紙アレルバスター、マイナスイオン壁紙、通気性壁紙、吸放湿壁紙、酵素パワー消臭壁紙、ファイテン壁紙、不燃認定壁紙などを多彩に収録している。この他、特殊掛け率品として「インクジェット壁紙デジウォール」も展開、アニメ「ワンピース」やリアルなフェイク柄、風景デザインなどを紹介している。
総アイテム数は761点。全点シックハウス対応F☆☆☆☆品、全点防カビ壁紙、SV・JIS適合品、防火認定取得品。

sy170822-0101.jpg


sy170822-0104.jpg

トキワグループのホームページ
http://www.tokiwa.net/



田島ルーフィング 「TAJIMA 2017 シート&タイル新商品フェア」9月開催

田島ルーフィング(株)は、ビニル床シート・タイルの新商品を発表する展示会「TAJIMA 2017 シート&タイル新商品フェア」を、9月5日(火)~8日(金)の4日間、東京ショールーム「ELab -エラボ-」にて開催する。
新たなビニル床シートは、「デザインの力で、シートを次のステージへと引き上げたい」をコンセプトにあらゆる方向性から機能性やデザインを刷新したもの。一方ビニルタイルは六角形やオンデマンドデザインという、より独創的な製品が登場する。展示会では、それら個性豊かなラインナップを提案する。

cn170802-0101.jpg


cn170802-0104.jpg

田島ルーフィングのホームページ
https://www.tajima.jp/


トーソー 新木製装飾カーテンレール「ノルディ25」8/21新発売

2017年7月26日配信
トーソー 新木製装飾カーテンレール「ノルディ25」8/21新発売
トーソー(株)は、家具とのコーディネートを考えた、ナチュラルな木製装飾カーテンレール「ノルディ25」を、8月21日(月)より新発売する。
これまでの木製装飾レールは、カントリー調の空間をイメージしたデザインが中心で、昨今のライフスタイルであるシンプル、ナチュラルに合わせにくい面があった。今回発売する「ノルディ25」は、家具に使われる木材の色から考えられたカーテンレールで、代表的な木材4種(アッシュ、オーク、チェリー、ウォールナット)に着目し、家具とコーディネートしやすいカラーラインナップした。
また、ポールと一体感のあるキャップデザインも特徴である。ポールとキャップの継ぎ目をブラケットで隠すことにより、まるで1本の木から削り出したような一体感のあるデザインとした(特許出願中)。この他、ブラケットやリングランナーも、北欧名作椅子のようなフォルムを意識したこだわりのデザインを採用した。
さらにコーディネートアクセサリー「ふさかけノルディ」も同時発売する。

sy170726-0102.jpg

トーソーのホームページ
https://www.toso.co.jp/



サンゲツ カーテン新見本帳「STRINGS 2017-2020」7/25新発売

(株)サンゲツは、本物志向の素材とトレンド性の高いカラーにこだわったオーダーカーテンの新見本帳「STRINGS(ストリングス)2017-2020」を7月25日(火)に新発売する。
新見本帳「STRINGS」は、1本1本の糸が表現するクオリティやカラーにこだわったファブリックコレクション。独特の風合いや透け感を持つリネンなどさまざまな素材のファブリックを収録する。また北欧デザイナーと共同開発した「スカンジナビアンパターン コレクション」や、河南美和子氏によるカリグラフィーの世界を商品化したアイテムを収録、さらにアパレル業界からのデザイン起用や海外一流メーカーの商品を収録するなど国内外のアイデアを幅広く取り入れている。
この他、自由なコーディネート提案も特徴的で、空間イメージとは異なるテイストのカーテンを組み合わせるコーディネート企画など、スタイリングをアレンジすることでインテリアを楽しめるアイデアを充実させた。収録点数は286柄786点。うち輸入品が126点(16%)、防炎品が638点(81%)。
なお同見本帳では市場動向やニーズに合わせた販売価格体系の見直しを実施、より選びやすい見本帳となった。

sy170724-0201.jpg


sy170724-0204.jpg


sy170724-0205.jpg

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/


サンゲツ ワンプライスのカーテン見本帳「Simple Order vol.1」新発売

(株)サンゲツは、戸建住宅からアパート、リフォーム物件などの住空間で選びやすい、ワンプライスのオーダーカーテン新作見本帳「Simple Order(シンプルオーダー) vol.1」を7月25日(火)に発行する。
同見本帳の特徴は、何と言っても選びやすいワンプライスの価格設定。ドレープカーテンとレースカーテンをそれぞれワンプライスで価格設定し、安心して選びやすい構成とした。またリーズナブルでありながら全点「ウォッシャブルタイプ」、縫製は「形態安定加工」を標準仕様とする他、プレーンシェードにも全点対応する。
さらにコーディネート提案も充実、巻頭企画では、トレンドを意識した「ナチュラルホリデイ」「ライトエレガンス」「ノルディックライク」「ヴィンテージミックス」の4つのインテリアシーンを提案する。
収録点数は51柄155点。

sy170724-0101.jpg


sy170724-0104.jpg


sy170724-0105.jpg

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/


リリンラ 壁紙見本帳「防塵壁紙 2017-2020」7/6発行

リリカラ(株)は、防塵対策として開発された帯電防止性能をもつ壁紙を収録する見本帳「防塵壁紙2017-2020」を、7月6日(木)に発行する。
同見本帳は、主にエレクトロニクスや精密機械を扱う工場のクリーンルーム向けの壁紙シリーズで、「ケミカルフリークロス」と経済性を追求した「帯電防止」の2種11アイテムをラインナップした。
「ケミカルフリークロス」はアウトガス・ケミカル対策として有効な壁紙。近年、半導体や液晶の微細化が進む中、塵や埃の汚染に加えて、ガス状のケミカル汚染が新たな問題になっている。そのガスの発生源としては外気、作業者、クリーンルーム構成材、生産装置などわたるが、特にクリーンルーム構成材から発生する揮発成分(アウトガス)がウエア上に付着することで悪影響を及ぼすことが指摘されている。最先端のクリーンルームではそのケミカル汚染をできるだけ発生させない材料が求めれている。
またジョイント部の気密性を高める専用ジョイントテープも合わせて収録する。

cn170705-0101.jpg

リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/



サンゲツ カーペット新見本帳「ロールカーペット総合」6/29発刊

(株)サンゲツは、ホテルの客室や宴会場ほか、各種施設から住宅まで幅広く使用できるカーペットの新作見本帳「2017-2020 ロールカーペット総合」を6月29日(木)に発刊する。
新「ロールカーペット総合」の特徴の1つは、さまざまな空間に溶け込む、豊富なデザインとカラー。巻頭企画では、グラフィカルに床を彩り、遊び心のあるコーディネート例を紹介、無地のアイテムでは、汎用性の高いベーシックカラーのほか、気分が明るくなるようなポップカラーのバリエーションを拡充した。
また意匠を凝らした機能性アイテムとして、芝生柄の「フロテックスシート」をラインナップ、カーペットを好みのサイズにカットして、周囲をオーバーロック糸で縁取る「ラグマット加工」も提案する。総点数は323点。なお、ホテルなど各種施設向けアイテムのみを抜粋した別冊を付属、住宅向けアイテムの単冊見本帳「2017-2020 ロールカーペット ベーシックセレクション」も同時発売する。

sy170628-0101.jpg


sy170628-0104.jpg


sy170628-0105.jpg



リリンラ 壁紙&カーテンのインテリアセミナーを開催

リリカラ(株)は、東京、大阪にて実施し好評だった壁紙&カーテンのインテリアセミナーを、仙台(7月20日(木)14:00~16:00)、広島(7月25日(火)13:30~16:30)、埼玉(8月8日(火)13:30~16:00)の3都市にて開催する。
セミナータイトルは、「MORRIS & Co.ブランドセミナー」(講師:久保田大三氏/3会場共通)、「インテリアファブリックへの小旅行 Work Shop」(講師:橋口典代氏/広島会場)、「ファブリックの魅力を活かす、提案しやすい窓装飾アイディア」(講師:前畑順子氏/埼玉会場)の3つ。「MORRIS & Co.ブランドセミナー」では、人気壁紙ブランド「MORRIS & Co.」について、ウィリアム・モリスのデザインの歴史などを踏まえて解説、「インテリアファブリックへの小旅行 Work Shop」では、カーテン見本帳「ファブリック・デコ」に掲載している実際の生地に触れながら、カーテン生地に使われる糸や、織り方、編み方の種類について、インチルーペを使って詳しく解説する。また「ファブリックの魅力を活かす、提案しやすい窓装飾アイディア」は、カーテン見本帳「ファブリック・デコ」と壁紙見本帳「will(ウィル)」の掲載商品を使ったコーディネートアイデアを披露する。
この他、同社壁紙、カーテンの商品説明も行う。参加費無料。

■リリカラインテリアセミナーの概要
<仙台会場>
日時:7月20日(木)14:00~16:00
会場:リリカラ株式会社東北支店
セミナー内容:
(1)「MORRIS & Co.ブランドセミナー」(講師:久保田大三氏)
(2)新壁紙見本帳『will』紹介
(3)カーテン見本帳『FD』『LIETA』紹介

<埼玉会場>
日時:8月8日(火)13:30~16:00
会場:大宮ソニックシティビル905号室
セミナー内容:
(1)「MORRIS & Co.ブランドセミナー」(講師:久保田大三氏)
(2)新壁紙見本帳『will』紹介
(3)「ファブリックの魅力を活かす、提案しやすい窓装飾アイディア」(講師:前畑順子氏)

gy170624-0101.jpg

リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/



ニチベイ 「ブラインド NEW COLORキャンペーン」実施

(株)ニチベイは、6月19日(月)~8月31日(木)の期間、ハローキティとのコラボレーション企画として「ブラインド NEW COLOR キャンペーン」を実施する。
同社では、商品開発テーマに「環境・健康・高齢化・省エネ・安全」を掲げ、さまざまな窓まわりの安全対策商品を発表し、その使う人の安心・安全を願う思いを、ハローキティがいろいろな形で伝えていくニチベイ×ハローキティのコラボレーション企画を展開してきた。
今回の「ブラインド NEW COLOR キャンペーン」では、ヨコ型ブラインド「セレーノ・ユニーク」のモデルチェンジを記念したもので、期間中に同社ホームページにてクイズに正解し応募したユーザーの中から抽選で、「ニチベイオリジナル ハローキティ よこ型ブラインド」(フェイスデザインか花柄デザインのいずれか)を合計30名に、「ニチベイオリジナル ハローキティ ぴょこのる」が合計1000名にプレゼントする。
応募方法は、同社サイト内の下記専用フォームより。当選発表は当選者にメールにて通知される。

gy170619-0101.jpg



サンゲツ 粘着剤付化粧フィルム「リアテック vol.9」を6/16新発売

(株)サンゲツは、建築内装のほか、柱や家具、ドアなどにも使用できる粘着剤付化粧フィルムの新作見本帳「リアテックvol.9」を、6月16日(金)に新発売する。総点数は740点。
「リアテック」は、素材本来の質感を追求した高い意匠性の化粧フィルム製品。新作では、木肌の凹凸を緻密に表現した新シリーズ「REAL WOOD EXTRA」や、木目の導管までリアルに再現した特殊な印刷技術の「REAL WOOD」、バリエーションが豊かでコストパフォーマンスに優れる「WOOD」を176点から212点に大幅拡充するなど木目柄を増強した他、メタリックシリーズでも、新製法で本物の金属のような輝度感を再現する新デザインをラインナップした。
また無地についても、全105色という業界最多を誇るカラーバリエーションを展開、そのうち74色が日本塗料工業会の色見本の近似色で、プロユーザーが選びやすいように付属資料で近似色一覧表を掲載する。低彩度で繊細なバリエーションも拡充している。
さらに壁紙との同柄同色シリーズも充実、大版セラミックスラブ「GARZAS(ガルザス)」との同柄同色アイテムも新たに展開し、コーディネートの可能性を大きく広げた。
なお今回の見本帳より、製品名を「硬質塩ビタックシート」から商品の特性を分かりやすく表す「粘着剤付化粧フィルム」に変更している。

cn170608-0101.jpg



サンゲツ カーテン新作発表会を全国27会場にて開催

(株)サンゲツは、7月発売予定のオーダーカーテン新見本帳「STRINGS(ストリングス)」の新作発表会を全国27会場にて開催する。
新作発表会では、新作ファブリックの展示のほか、今年1月にフランス・パリで行われた「MAISON & OBJET」のトレンドセミナー、新作説明会(鳥取、松江会場は説明会のみ)も行う。

■「STRINGS」新作発表会の日程
・仙台 6月22日(15:00~) 会場:サンゲツ仙台ショールーム
・東京 7月6日(10:00~・13:30~・15:30~) 会場:サンゲツ品川ショールーム

サンゲツのホームページ
https://www.sangetsu.co.jp/


川島セルコン 「Sumiko Honda」の新作「桜咲き」6/1新発売

(株)川島織物セルコンは、最高級ファブリックコレクション「Sumiko Honda」(スミコホンダ)の新作として、桜と月をモチーフにした「桜咲き」を、6月1日(木)に新発売する。
「Sumiko Honda」シリーズは、「日本の四季を愛でる」を基本コンセプトに、トップデザイナー本田純子氏が、企画・デザインから設計、プロデュースまでを一貫して手がける、川島織物セルコンのオリジナルブランド。四季の移ろいや、光と陰、水や空気の流れなど、日本ならではの自然の情景を、自身が得意とする織物設計技術を存分に活かし、植物の微妙な濃淡などを織物の魅力を最大限に惹きだして表現している。また京都の本社に併設の自社工場で徹底的に検証して織り上げる、織物メーカーならではのコレクション。
新作「桜咲き」は、桜と月をモチーフにしたデザインで、特に「桜」は本田純子氏が「いつかはコレクションに加えたい」と考えていた特別な花。単純に桜の花をモチーフにして表現するのではなく、花の重なりや枝ぶりを描くことで桜の木を感じられるように仕上げた。また、揺れ漂う桜の薄い花びらを、風通織(二重織り)のやわらかさと様々な組織で表現し、桜の持つやわらかい雰囲気を生み出した。商品名は「チェルカーレ」。
一方の「月」は、モチーフとして桜と相性が良く、抽象的なデザインとすることで桜柄とマッチすることから、コーディネートも出来るアイテムとしてデザインした。商品名は「セレニータ」。
新アイテム数は、ドレープ4柄16アイテム。

sy170525-0104.jpg



JAFCA 2017年秋冬シーズン向けトレンドカラーを発表

明るく笑顔で過ごす未来のための色を、ライフスタイルになぞらえて表現するグループ。
2017年秋冬に向けて、「科学技術をイメージさせる色」と、「懐かしい色調」を調和させた3つのカラーグループが提案されている。テーマの「Super Smile」は、これから開発される科学技術が人を笑顔にするためであることを祈って、人工知能には是非、自らを笑顔にするプログラムを搭載して欲しいという願いが込められている。

【プロダクツ&インテリアカラー】・・・カラーテーマ “ Super Smile ”

gy170511-0304.jpg
1.Ironic アイロニック : 注目したいライフスタイルは、学習やモノづくり、静かな会話を楽しむための、可動、可変、軽快さを感じさせる空間。 このグループの中で科学技術をイメージさせる色は、ブルー系色とオレンジの蛍光色。中央の柔らかい色調のブラウンは、質感次第で未来的にも 懐かしくも表現できる。


gy170511-0305.jpg
2. Applause(拍手喝采) : 注目したいライフスタイルは、代々受け継がれてきた伝統的な様式を持つ家具や織物、三世代がまって、思いやりある穏やかな会話が交わされる空間。科学技術をイメージさせる色は白とグレー。メタリック、パール調、建築資材に見られる表面効果などで用いてもいい。


gy170511-0306.jpg
3. Nonchalant(のほほんとした) : 注目したいライフスタイルは、たくさんの人が集まり会話し、笑い声が絶えない、開かれた空間。 科学技術をイメージさせる色は、人工的で全体の調和を壊すようなグリーン。



ニチベイ 商品発表会「ネオフェスタ2017」全国23都市で開催

(株)ニチベイは、2017年5月25日(木)~8月4日(金)の期間、全国23都市にて商品発表会「ネオフェスタ2017」を開催する。
「ネオフェスタ2017」では、洋室への提案として2月に新柄を追加発売したプリーツスクリーン「もなみ」や、5月発売の高遮光ロールスクリーン「ソフィー」小型ガイドレールタイプ、さらに6月にモデルチェンジ・新色発売するベネシャンブラインド「セレーノ・ユニーク」など、ホームユース商品と店舗・ホテル・コントラクトユース商品を展示する。

■「ネオフェスタ2017」日程
・宇都宮 5月25日(木)~26日(金) 会場:宇都宮産業展示館
・仙台  6月28日(水)~29日(木) 会場:サンフェスタ

gy170508-0201.jpg

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/


ニチベイ ヨコ型ブラインド「セレーノ・ユニーク」 6/1新色発売

(株)ニチベイは、ヨコ型ブラインド「セレーノ・ユニーク」をモデルチェンジ、新色、新カテゴリーを追加し、6月1日(木)に新発売する。
今回のモデルチェンジでは、「ニュートラル」や「グレイッシュ」などインテリアに合わせてセレクトできる7つのカラーテイストを設定し、色の楽しさや選びやすさ、使いやすさにこだわった全210色をラインナップした。また新カテゴリーとして、高い耐水性と多彩なデザインで水回りに最適な「セレーノオアシス(耐水)」、傾斜窓、変形窓などにも対応する「セレーノフィット」を追加、従来の「セレーノグランツ」、「ユニーク」とあわせて4カテゴリーで展開する。
この他、遮熱スラット、防汚スラットといった機能スラット、スラットカラーを10種類の組み合わせパターンから選べる「カラーアソート」、スラットを自由に組み合わせてオリジナルブラインドがつくれる「カラーアラカルト」、スラットにイラストや文字をデザインした「デザインタイプ」など、バリエーションも豊富となっている。

sy170501-0101.jpg

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/



平成28年度の住宅着工戸数 前年比5.8%増

平成28年度の新設着工戸数は前年比5.8%増の97万4137戸
国土交通省が発表した平成28年度(平成28年4月~平成29年3月)の新設住宅着工戸数は、97万4137戸(前年同期比5.8%増)と、2年連続の増加となった。
種別では持家が29万1783戸(同2.6%増)と2年連続の増加、貸家が42万7275戸(同11.4%増)と2年連続の増加、分譲住宅が24万9286戸(同1.1%増)と2年連続の増加となった。また分譲住宅のうちマンションが11万2354戸(同5.1%減)と昨年度の増加から再びの減少、一戸建住宅が13万4700戸(同6.7%増)と2年連続の増加となった。

地域別戸数
■首都圏 総戸数(前年度比 7.9%増)
持家(同 0.3%減),貸家(同 14.0%増),
分譲住宅(同 5.3%増)
うちマンション(同 3.4%増),うち一戸建住宅(同 7.3%増)
■中部圏 総戸数(前年度比 3.7%増)
持家(同 1.4%増),貸家(同 8.5%増),
分譲住宅(同 1.0%増)
うちマンション(同 19.7%減),うち一戸建住宅(同 10.0%増)
■近畿圏 総戸数(前年度比 2.7%増)
持家(同 6.1%増),貸家(同 10.5%増),
分譲住宅(同 7.2%減)
うちマンション(同 14.4%減),うち一戸建住宅(同 1.7%増)
■その他地域 総戸数(前年度比 5.9%増)
持家(同 3.3%増),貸家(同 10.1%増),
分譲住宅(同 1.0%減)
うちマンション(同 14.0%減),うち一戸建住宅(同 7.4%増)

gy170429-0404.jpg


サンゲツ カーテンに特化した販売会社を設立、5/1に営業開始

(株)サンゲツは、カーテンに特化した販売会社「株式会社サンゲツヴォーヌ」を本年4月5日(水)に設立、5月1日(月)にブランドデビューし営業開始する。
同社では近年、高い専門性が求められるカーテン分野において、営業体制の強化が課題となっていた。今回設立された新会社では、カーテン販売に特化し、専門性を高めることで販売力の拡大を目指す。主にレジデンシャル市場をターゲットとし、一般ユーザーへ提案・販売するインテリアコーディネーターなどに付加価値の高いサービスを提供し営業・提案力を強化する
新会社「株式会社サンゲツヴォーヌ」は、サンゲツ100%出資の子会社で、資本金は1億円。本社所在地はサンゲツ東京支社内。代表者は森田卓社長。
なお社名は、高級ワインの産地であるフランスの地方名「ヴォーヌロマネ」が由来。

gy170427-0101.jpg

サンゲツ 壁紙見本帳「2017-2019 ファイン1000」5/11発売

(株)サンゲツは、戸建てやマンションなどの住宅をはじめ、各種施設にも選びやすい新壁紙見本帳「2017-2019 ファイン1000」を5月11日(木)に発行する。
新「ファイン」の特徴は、ライフスタイルを楽しく彩る豊富なデザイン性。見本帳では、インテリアスタイリストらとのコラボレーション特集「NATURE REFLECTIONS」を掲載し、暮らしに寄り添う「自然」をイメージした5つのデザインコレクションを紹介、「カジュアルながらも上質で大人っぽい」をコンセプトに、生活者のライフスタイルに合った居心地の良い空間コーディネートを提案する。
また北欧の人気ブランド「Finlayson(フィンレイソン)」、人気キャラクター「SNOOPY(スヌーピー)」などとのコラボレーション商品を収録する他、石材や織物、木材、クラフト紙などの本物の素材を精緻に表現したこだわりのデザインも多数提案する。
さらにスタイリングのポイント解説、部屋全体のイメージ写真掲載、壁紙全点の施工例写真を閲覧できるQRコードの充実など、商品選びのサポート機能も充実させた。この他、YKKAPが発売する壁紙を貼れるドア「famitto」(ファミット)のプロモーションとして施工例写真の掲載も行う。

sy170422-0301.jpg

sy170422-0307.jpg



トーソー 「ウインドウファッションフェア 2017」全国16都市で開催

トーソー(株)は、5月25日(木)の東京会場を皮切りに、恒例の新製品展示会「ウインドウファッションフェア2017」を全国16都市で開催する。
今回は、家具に使われる木材の色から考えられた次世代の新木製カーテンレールや、人気の装飾カーテンレール「クラスト19」の機能追加、「レガートシリーズ」のカラー追加など、近日発売予定の新製品の展示の他、ファブリックスそのままの「手触り」と「生地感」を追求したロールスクリーン、バーチカルブラインド対応の新スクリーンの展示、昨年秋に東京で開催した「with Curtains 2016」で好評を博した、国内ファブリックスメーカーのカーテンスタイル展示などを行う。
また、同フェアと併せてインテリアセミナー(WiCセミナー)を全会場で開催する。今年はTDA(一般社団法人 日本テキスタイルデザイン協会)の理事長、副理事長を講師に招き、「国内ファブリックスメーカーのテキスタイル特長とトレンド活用術」を分かりやすく解説、そこから見えてくるコーディネートや展示につながるヒントなどについても説明する。

■「ウインドウファッションフェア2017」スケジュール
・東京 5月25日(木)・26日(金) 会場:ヒューリックホール
・仙台 6月16日(金) 会場:夢メッセみやぎ
・宇都宮 6月23日(金) 会場:マロニエプラザ

gy170418-0101.jpg

トーソーのホームページ
https://www.toso.co.jp/



ニチベイ 「ソフィー」ガイドレールタイプに小型タイプを5/1新発売

(株)ニチベイは、2015年4月に発売した高遮光ロールスクリーン「ソフィー」ガイドレールタイプの高い遮光性能はそのままに、小さな窓にもすっきり納まるコンパクトな小型タイプを5月1日(月)に新発売する。
「ソフィー」ガイドレールタイプは、商品上部のモヘヤが上からの光を遮断し、さらに両サイドのガイドレールと下部のボトムレール緩衝材によってロールスクリーンと窓枠との隙間をなくし、窓から射し込む光を防ぐもの。窓枠との隙間をなくすことで、夏の遮熱、冬の断熱に効果があり、高い省エネ効果を発揮する。
今回発売される小型タイプは、幅38mmのスリムなガイドレールと高さ約74mmのコンパクトなヘッドを採用、小さな窓にもスッキリと納まる構造とした。ヘッド部は本体取付レール・本体・カバーが一体化しているためブラケットで簡単に取付可能。
生地は高級感ある27色をラインアップ(全生地が防炎・遮光一級・ホルムアルデヒド不使用)、部品色はホワイトとブラックの2色。操作方法はチェーン式とグリップ式の2種類。最大幅2000mm、最大高さ2800mm、最大面積5.6平米までの開口部に対応する。


sy170410-0101.jpg

sy170410-0104.jpg

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/



タチカワ 「 2017年タチカワブラインド新製品発表会」開催

立川ブラインド工業(株)は、「2017年タチカワブラインド新製品発表会」を、5月18日(木)の東京会場から8月8日(火)の高松会場まで、22都道府県24会場で開催する。
今年は、「+ONE~ナルホド!で見つかる理想の空間づくり~」をテーマに、おすすめ製品のそれぞれの特長や使用用途の展示、また提案の幅を広げられる販促ツールの紹介など「プラスワン」の情報を提案する。

■「2017年タチカワブラインド新製品発表会」日程
・東京 5月18日(木)・19日(金) 会場:新宿NSビル
・仙台 6月2日(金) 会場:せんだいメディアテーク
・宇都宮 7月4日(火) 会場:マロニエプラザ


タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/



五洋インテックス カーテン総合見本帳「IN HOUSE 2017」5/26発売

五洋インテックス(株)は、輸入カーテンを中心とした同社のメインブランド「IN HOUSE 2017」を、5月26日(金)に新発売する。
新「IN HOUSE」のテーマは、「Unleash your Creativity」(創造性を解き放とう)。すべての人が生まれながらに持っている創造性を呼び覚まし、解き放つようなインスピレーション溢れるコレクションとして提案する。その中でも、ハイライトとなるのが「Prestige」と「Elegance by Kobe」という2つのシリーズ。「Prestige」(プレステージ)はドイツやイタリアなどヨーロッパの最高級織物工場で生産された高級ラインナップで、見本帳巻頭に6柄を展開し、各項には月桂樹と王冠を象ったマークを付し、ワンランク上のグレード感を表現する。一方の「Elegance by Kobe」は、オランダのトップエディターKobe社のエレガントでエッジーな6柄をピックアップしたシリーズ。両シリーズともに、生地それぞれの特性を最大限に活かすような縫製仕様を設定したハイグレード縫製を標準とする。
この他にも、ヨーロッパのトレンドである「エクレクティック(折衷)スタイル」を踏まえたデザインとカラーのテキスタイルを展開する。
収録アイテムは161柄458アイテム(うち新柄が75柄165アイテム)。カテゴリ分類は「Grand Luxe」(Prestige含む)、「ALL-Time Classics」、「Beauty」、「Elegance by Kobe」、「Urban Life blackout」、「Comfort Living」、「PLAIN&SHEER」。価格帯は1800〜2万9000円/m。望遠比率88.6%(アイテム別比率)。

sy170403-0101.jpg

五洋インテックスのホームページ
http://www.goyointex.co.jp/



YKKAP 壁紙で自由にデザインできるインテリアドア 「famitto」新発売

YKKAP(株)は、好きな壁紙を貼って自由にデザインをすることができる新インテリアドアシリーズ「famitto(ファミット)」を、4月3日(月)に新発売する。
一般的な木質系室内ドアの場合、壁紙を貼ると水糊の影響で反りが発生し、スムースな開閉が難しくなったり、枠と扉の間に隙間が生じてしまうなど品質面の課題があった。今回同社が発表した「famitto」は、アルミフレームと非常に反り難い性能を備えたグルーサンドを使ったハニカム構造のパネルによって、水分の影響を受け難くし、安心して壁紙が貼れるようにしたもの。
壁紙をドアに貼れるようにしたことで、ドアのデザインが自由に楽しめるようになった他、壁紙とのコーディネートによる空間演出も可能となった。壁紙とドアが馴染むようデザインに統一感を持たせるため、ドア枠幅を2.5mmとスリムな設計としている。また壁紙を貼り替えることでドアのデザイン替えもできるようになるなど、賃貸物件、DIYニーズにも対応する。対応するドアの種類は、室内ドア、室内引戸、連動引戸、クローゼットドア。
なお、「famitto」発売に合わせて、壁紙最大手のサンゲツとの共同プロモーションを実施、「famitto」専用カタログでは、サンゲツのデザイン壁紙と「famitto」をコーディネートしたイメージ写真を多数掲載する他、両社のショールームやホームページなどでPRする。

sy170327-0101.jpg

sy170327-0105.jpg

YKKAPのホームページ
http://www.ykkap.co.jp/



ヤヨイ化学販売  「粉末アドキュット 15g入り」 新発売

ヤヨイ化学販売(株)では、クロス糊拭き取り剤「粉末アドキュット」に、1回使い切りタイプを追加発売した。
クロス糊を凝集させて拭取る「粉末アドキュット」は、昨年の発売から「拭取りが良くなった」「スポンジのヌメリが消えた」「糊付機の洗浄に最適」など高評価を得ている。今回は、そうした市場の声を反映し、さらに使いやすく持ち運びに便利な、1回分(15g)を小分け袋に入れた使い切りタイプをラインナップに加えた。
同社では、「持ち運びに便利な15g袋タイプと、お得な2kgバケツ入りを用途に合わせてお選びください」とのことである。


ヤヨイ化学のホームページ
http://www.yayoikagaku.co.jp/


田島ルーフィング 組み合わせを楽しむカーペットタイル新発売

田島ルーフィング(株)は、カーペットタイルの新シリーズ「TAPIS IMPRESSION」と、「TAPIS DESIGN」の新ラインナップ「Mode Selection」を新発売した。
「TAPIS IMPRESSION」のコンセプトは、“見た人の印象に残る新たなデザイン空間の提案”。大理石調や抹茶をイメージしたカラーリング、人気のラスティックインテリアに対応したウッド調、夜桜と藍染をモチーフにした和のデザインなど、これまでにない革新的な意匠を取り入れたほか、500×500mm、1000×500mm、250×750mm、250×1000mmと、国産カーペットタイルでは初の試みとなる大判タイプや、複数サイズを用意した長方形タイプにより、正方形+長方形、ヘリンボーン貼りなど、空間デザインに無限の可能性をもたらすサイズ展開がポイントとなっている。
また、「TAPIS DESIGN Mode Selection」は、レインボーカラーの「TAPIS PRECIOUS STONE」や、迷彩柄の「TAPIS CAMOUFLA」といった大胆な意匠性や、ボリューム感のある素材感など、ファッションのエッセンスを落とし込んだ、斬新なコレクションとなっている(素材はいずれも原着ナイロンF100%)。
なお、同社では、東京・秋葉原の東京ショールームELabにて、「MISTRAL」をテーマに、3月3日(金)まで、これら新商品の発表会を開催している。

cn170228-0104.jpg

田島ルーフィングのホームページ
http://tajima.jp/


トーソー出版 新刊 「インテリアトレンドビジョン2017」 発売

トーソー(株)のトーソー出版は、世界のインテリア見本市と、最新のインテリアトレンドを紹介する書籍「インテリアトレンドビジョン2017」(佐戸川和久著)を2月下旬より全国の書店で発売する。
2004年から毎年発行している同書は、今年で14冊目を数えるインテリアトレンドブックのロングセラー。ミラノ・サローネ、メゾン・エ・オブジェをはじめ世界の主要インテリア見本市やデザインフェアを定点観測している著者(佐戸川和久/ゼロファーストデザイン)が現地取材を行いレポート、また今後注目の企業やデザイナーなど、旬のデザイン事情も考察する。そして、巻末ではこれらの情報から分析した2017年のインテリアトレンドを、4つのスタイルに分けてわかりやすく解説、それぞれの特徴となる色や素材、キーワードがまとまっているので、トレンドマーケティングや商品開発にも役立つ内容となっている。

gy170207-0201.jpg

トーソーのホームページ
http://www.toso.co.jp/


リリカラ カーテン見本帳 「LIETA Vol.2」 を発行

リリカラ(株)は、「軽い・お手軽・A4サイズ」というコンセプトで編集したカーテン見本帳「LIETA Vol.2」を、2月7日(火)に発行、収録商品の販売を開始する。
「LIETA」は、従来の現品サンプルではなく、写真とARアプリによる着せ替えで商品を見せるという新スタイルの見本帳。雑誌を読むような感覚でカーテンが選べる。ARアプリでの着せ替えシミュレーションは、スマートフォン、タブレット、PCに対応(配信は2月17日より)、全アイテムを試せるほか、床のカラーも3色から選べる。
収録点数は42アイテム。ドレープ、レースともにワンプライスとなっている。北欧、モダン、ナチュラル、カジュアルといった4つのテイストでおすすめのコーディネートを提案する。

sy170206-0101.jpg

sy170206-0104.jpg

リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/


サンゲツ 不燃認定壁紙見本帳 「2017-2019 FAITH」 2/2発売

(株)サンゲツは、ホテル・旅館、病院、オフィスなど各種施設向けの不燃認定壁紙見本帳「2017-2019 FAITH(フェイス)」を、2月2日(木)に新発売する。総点数は896点。
新フェイスの大きな特徴はデザインとカラー。より上質で個性的な印象を空間に与える「process#100」シリーズの壁紙を5つのテーマに分けて収録(20柄115点)、五感に訴えかけるような素材本来の魅力を表現し、深みのあるデザインがこだわりの空間づくりをサポートする。またカラー面では、ベースカラーからアクセントカラーまで、240種の色で「Color Palette240」を展開する。カーテンや床材、家具と調和のとれたカラーコーディネートにも役立つ。
さらに機能面でも、汚れ防止や抗ウイルスなど各種施設でのニーズに応える機能性壁紙、オフィスや学校で役立つ「掲示板クロス」、「プロジェクター用壁紙」など、施設ならではの用途に応じて使用できる特殊タイプの壁紙もラインアップする。

sy170121-0101.jpg

sy170121-0105.jpg



ニチベイ プリーツスクリーン 「もなみ」 新柄を2/1新発売

(株)ニチベイは、やわらかな光、伝統的な色合い、自然な風合いで人気のプリーツスクリーン「もなみ」に新柄を追加、2月1日(水)に新発売する。
今回発売する新柄は、不透明生地4柄7色、シースルー生地2柄の計6柄9色。洋風インテリアへのコーディネート提案として、同社ロールスクリーン「ソフィー」の人気洋風柄をプリーツスクリーンで採用した。
また新柄の追加発売にともない、1台で不透明生地とシースルー生地を上下に配置できるツインスタイルでおすすめの洋風コーディネート例をまとめた「もなみ スタイリングブック」を発行した。

sy170118-0101.jpg

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/



新年のご挨拶申し上げます

~謹賀新年~

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                        平成29年 元旦
                        株式会社三條屋 社員一同


年末年始営業のご案内

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業のご案内を申し上げます。

休業期間:2016年12月30日(金)~2017年1月4日(水)

12月29日(木)は、17:30までの営業となります。
メール、ホームページからのお問い合せはお受けしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、1月5日(木)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


ヤヨイ化学販売 軽量タイプの壁紙用接着剤 「アクア125K」 新発売

ヤヨイ化学販売(株)は、「JAPANTEX2016」に出品し注目を集めた、軽量タイプの壁紙用接着剤「アクア125K」を、12月12日(月)に新発売した。
下地調整用パテの軽量化が進んでいく中で、壁紙用接着剤は18kgタイプが長く主流となっており、商品の軽量化が待ち望まれていた。今回発売された「アクア125K」は、12.5kgでありながら、高濃度・高希釈タイプのため、従来の18kgタイプと変わらない施工平米数(約180平米)と商品性能を実現、また箱のサイズも従来の2/3と小さく、現場搬入や商品の保管など、さまざまな状況で今までにない便利さを発揮する。同社ホームページ上では、「アクア125K」の詳細を紹介する動画がアップされている。
なお新発売記念企画として、2月末製造分までの同商品には人気のマイクロファイバータオル「CoRe一番」が1ケースに1枚添付されている。

sy161213-0101.jpg

「アクア125K」紹介動画ページ
http://www.yayoikagaku.co.jp/movie2015/2016mp4/01.mp4
ヤヨイ化学販売のホームページ
http://www.yayoikagaku.co.jp/


タチカワ ヨコ型ブラインド 「モノコムシェイディ」 来年1/5発売

立川ブラインド工業(株)は、オフィス・店舗・施設向けヨコ型ブラインド「モノコムシェイディ」を、高さのある窓にも提案できるよう製作可能高さを400cmまで拡大し、1月5日(木)に新発売する。
今回、製作可能な高さを、従来の280cmから400cmに拡大したことで、近年増加している天井高が高く、開放感のあるオフィスビルや商業施設などの窓に対し、より最適な提案が可能となった。
なお「モノコムシェイディ」は、スラット穴からの光漏れを低減し、遮蔽性を高めた高機能ブラインドとして2015年に発売されたもの。ブラインド全閉時に、スラット同士が重なる位置にスラットのリフティングテープの穴を設けることで、光漏れを低減している。リフティングテープの採用で、全閉時のスラット角度を垂直に近づけることにより、高い遮蔽性を実現する。

cn161203-0101.jpg

cn161203-0104.jpg

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/


サンゲツ 米国の壁装材製造販売会社「Koroseal社」を買収

(株)サンゲツは、2016年11月14日付で、米国における壁装材製造販売会社である Koroseal Interior Products Holdings, Inc.社(以下、Koroseal社)を買収すると発表した。現在の株主であるプライベート・エクイティ・ファンドのPeak Rock Capitalの関連会社を含む株主から全株式を取得する。取得額は1億3400万ドル。
Koroseal社は米国において主に壁紙、プレゼンテーション用壁装材、壁面保護材等をホテル、オフィス、商業施設、学校、病院など非住宅向けに販売する壁装材製造販売会社であり、この分野において米国内最大のシェアを有している。また業界最大規模の営業人員によって、デザイナー・設計・事業主等の内装材料の決定権者から顧客である施工業者まで幅広くカバーし市場や顧客との強固なネットワークを有する営業体制を構築している。また36のブランドと1万2000種の商品を展開し、1万社以上の顧客に販売することで顧客、商品に偏ることのない分散型の事業構造を有しており、商品面や営業面においてサンゲツの事業形態と酷似していることから、早期の相互理解やインテリア事業におけるシナジー効果の発揮が期待できる。
サンゲツでは、2015年10月に壁紙の製造メーカーであるウェーブロックホールディングスへ出資を行い仕入先との新たな関係作りに着手、また海外展開として今年4月に中国現地法人山月堂(上海)装飾有限公司を設立、在庫、配送、施工体制など日本と同様のビジネスモデルを導入し、中国市場に根差す営業活動を開始した。
現在Koroseal社は壁装材以外の商品の取扱いはないが、今後床材やファブリックを販売することにより、サンゲツ同様のインテリア素材全般をカバーするビジネスモデルを構築することを目標としている。
なお今回の買収によりKoroseal社は、サンゲツの連結子会社となる。

サンゲツのホームページ
http://www.sangetsu.co.jp/


リンテック 加賀友禅のデジタルプリント壁紙 「WA UESAKA」 発表

リンテックサインシステム(株)は、昨年に引き続き「JAPANTEX2016/デジタルプリントエリア」(会期:10月26日(水)~28日(金)/会場:東京ビッグサイト)に出展し、新製品として石川県の友禅作家であり、友禅和柄アーティストである上坂幸栄氏とコラボレーションしたデジタルプリント壁紙「プリンテリア・プレミアム WA UESAKA」を発表する。
「プリンテリア・プレミアム WA UESAKA」は、「プリンテリア」で培ったデジタルプリント技術を駆使することで、加賀友禅の伝統美・伝統柄を、まったく新しい発想で本格的にインテリア商材として展開するもの。20点以上の基本データをベースに、一般住宅・リフォーム・アクセントウオール用の「幅2700mm×高さ2400mm」(900mm×2400mmを3セット)、「幅2700mm×高さ2700mm(900mm×2700mm3セット)をラインアップ、また商業施設向けとして、「高さ2400mm×幅10m以上」、「高さ2700mm×幅10m以上」の横長長尺壁画タイプも用意する。
また同社では、JAPANTEXブースにて、刷新した「プリンテリア」のメディアカタログを発表、フリース基材の「プリンテリアフリース」の充実や非塩ビ・オレフィン素材の「プリンテリアOW・OYシリーズ」のテクスチャーを増柄、さらに「プリンテリアSO」に新たに木目柄のメディアも追加して展示する。高級粘着化粧シート「パロア」も紹介する。ブースナンバーはJT5-04。

■上坂幸栄氏プロフィール
友禅和柄アーティスト 石川県小松市出身
1976年 加賀友禅工房にて絵付けの修業を始める
1980年 独立
1982年 アルゼンチンにて個展開催後、国内にて個展を中心とした創作活動
2004年 米国ニューヨーク州SOHO FLUSS Galleryにて初の米国個展開催
2005年 米国ニューヨーク州 国連本部にて個展開催
2007年 金沢21世紀美術館にてMSA作品個展
2010年 舞台映像制作<藤間信乃輔「和こころ舞」>
2013年 ディズニー・ピクサーアニメーション映画「モンスターズユニバーシティ」とコラボレーション 友禅振袖制作
2016年10月20日 石川県2016革新的ベンチャービジネスコンテスト 優秀賞受賞
2016年10月23日 リンテックサインシステムとコラボレーション 「上坂和柄 ーWA UESAKAー」を発表。

sy161023-0201.jpg

sy161023-0204.jpg

sy161023-0206.jpg

リンテックサインシステムのホームページ
http://www.sign-japan.com/


日本壁装協会 「Re壁week」を10/26~11/13まで開催

(一社)日本壁装協会では、10月26日(水)~11月13日(日)の約3週間、「JAPANTEX2016」(会期:10月26日(水)~28日(金))をはじめ、都内の壁紙インテリアショールーム、インテリアショップ、カフェなど22店舗と連動したイベント「Re壁week(リカベウィーク)」を開催する。
期間中、「JAPANTEX2016」にて特別展示を実施する他、都内のショールームやカフェでは、「旅するインテリア」をテーマに壁紙コーナーを設置、「英国キングスロードを歩いた一人旅」、「大正ロマンを旅する」、「アメリカンヴィンテージスタイル」など店舗ごとに設けられたコンセプトをもとに空間を提案、世界中を旅するような演出を行う。タイアップカフェでは「Re壁」オリジナルメニューも用意する。
来場者には本物の壁紙を裁断した「ミニ壁紙」でつくるブックカバー&ノートカバーをプレゼント、さらにしおりとロゴシールをセットにしオリジナルの袋に入れて合計1万7500名に配布する。
なお「Re壁weekスペシャルサイト」では、今回のイベントに参加する各店舗の詳細情報の掲載の他、オリジナルの「PC・スマートフォン壁紙」がダウンロードできる。

gy161019-0101.jpg



サンゲツ 「コントラクトカーテン vol.9」 を10/7新発売

(株)サンゲツは、医療・福祉や宿泊施設、学校など、各種施設向けのカーテン見本帳「コントラクトカーテンvol.9」を10月7日(金)に新発売する。
新「コントラクトカーテン」では、雰囲気を明るくするパステルカラーや気分を落ち着かせるシックなカラー、元気を与えるようなビタミンカラーなど、シーンに合わせて選べる豊富なカラーバリエーションを展開、また生地両面にデザインをプリントした病室向けカーテンの導入や、ベッドまわりと窓回りのコーディネート提案、遮光タイプも拡充などカーテンの多様な役割も提案する。機能面についても特定のウイルスを減少させる抗ウイルス加工、さらに遮熱・保温・UVカット性能で省エネ効果も期待できる多機能レース「カイテキFR」も新たに収録、さらに防災や安全対策につながるカーテンフック「プルック」を新たに取り入れるなど、各種施設でのさまざまなニーズに対応する。
総アイテム数は176柄662アイテム。

cn161006-0101.jpg

cn161006-0104.jpg

cn161006-0105.jpg



リリカラ カーテン見本帳「2016-2018 ファブリックデコ」新発売

リリカラ(株)は、「ライフスタイルを自分らしくデザインするあなたへ。ファブリックデコ-本物の美しさで人生に上質な輝きを」をコンセプトにしたカーテン見本帳「2016-2018 ファブリックデコ」(FD)を、9月28日(水)に新発売する。
新「ファブリックデコ」のメインカテゴリとなるのは「BC-STYLE」。自分らしさにこだわる大人シックなライフスタイルとして、スタイリッシュな「Modern モダン」、優美な「Luxe リュクス」、開放的なデザインの「EFFORTLESS エフォートレス」の3スタイルを提案する。またミニマルな「M-FRONT」、和モダンの遮光カーテン「M-FRONT COMFORT」、江戸の粋を表現した「Kioi」も引き続き展開、この他にもリバーシブルの生地を使った「リバース ボーダー スタイル」、16色の無地シリーズ「カラーパレット」、「タッセルコーディネート」、「ウッドブラインド」など新しい提案がラインナップされる。
総アイテム数は244柄589アイテム。

sy160927-0101.jpg

リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/


ニチベイ ベルト式電動カーテンレールシステム「ジャスティ60」新発売

(株)ニチベイは、ホテル、会議ホール、体育館など多様なニーズに対応する電動カーテンレールシステム「ジャスティ60」を、10月3日(月)に新発売する。
「ジャスティ60」は、強靭でしなやかなベルト方式を採用したベルト式の電動カーテンレールシステムで、最大カーテン重量60kg まで対応できるパワフル設計となっている。また開閉スピードは10段階まできめ細かく調整可能、動作開始時と停止直前は速度を落とすスロースタート・スローストップ機能も搭載、さらに静音DCモーターを採用、静音性に優れている。
操作方法は、壁付けスイッチと無線(RF)リモコンから選択でき、併用も可能。手動でも開閉可能なクラッチ機構や、カーテンを手で引くと自動で開閉をスタートするタッチモーション機能も搭載している。
製作寸法は1本で最大5メートル、ジョイントすれば最大12メートルまで対応する。

cn160926-0101.jpg

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/



(株)鹿田産業 「シェニールゴブランカーペット&マット」発行

(株)鹿田産業は、シェニール糸ゴブラン織カーペットの新カタログ「シェニールゴブランカーペット&マット2016-2017」を、10月1日(土)に発行する。
ゴブラン織は、15世紀頃のフランスにあったゴブラン家の工房に由来する織物で、生地を織りながら文様を描く綴れ織りの1種。経糸が見えないほどに横糸を重ねる手間の掛けた織り方のため丈夫で長持ちする。同社では、2005年にヨーロッパの織機を中国に持ち込み現地生産、リーズナブル価格で日本市場に販売している。
2016-2017年版では、国内初出荷となるベルギー製ゴブランカーペット7種、中国製の新柄3種を新発売する。既存製品と合わせて15種類のラインナップとなる。さらにマット製品として既存の玄関マットに加え、廊下敷き、キッチンマットまで含めて13種を収録する。

sy160924-0101.jpg

鹿田産業のホームページ
http://www.shikada.co.jp/



トーソー 新定番シリーズ「ルノプレーン」他、10/3に新発売


トーソー(株)は、新定番シリーズ「ルノプレーン」などロールスクリーン、バーチカルブラインドの新シリーズを、10月3日(月)に新発売する。
「ルノプレーン」は、近時のインテリアトレンドを意識したシンプルでナチュラルなベーシックシリーズ。「空間に調和し、どんなインテリアにも心地よく合う色」をカラーコンセプトに、シャビー、アーバン、ナチュラルといった3テイストの20色を展開する。ロールスクリーンとバーチカルブラインド共通生地として提供する。
また、素材感や織りにこだわった「アーブル」(全6色)、「ディグニ」(全5色)、遮光シリーズ「クーヴェル」(全6柄)、「プレート」(全6色)、個性的なプリント柄の「オーディー」(全4柄)、「マイセマ」(全4柄)など幅広いニーズに対応する新シリーズを発売する。
この他、調光ロールスクリーン「ビジック」にはプリント柄が初登場、生地の重なりを活かした立体的なデザインを提案する。レーザーカットタイプ「マイテックシーズ」にも新デザインを追加する。

sy160920-0101.jpg

sy160920-0104.jpg

トーソーのホームページ
http://www.toso.co.jp/


タチカワ 「パーフェクトシルキー」に減速降下機能を搭載

立川ブラインド工業(株)は、高機能なアルミ製ヨコ型ブラインド「パーフェクトシルキー」に、ワンタッチ操作でブラインドがゆっくりと下降する新機能「RDS」(減速降下機能)を搭載し、10月3日(月)に新発売する。
「RDS」(Reduce「減速」 Down System)とは片手操作で手を放しても、ブラインドがゆっくり下降する機能。通常は下降操作時に手を放すと自重で勢いよくブラインドが降りるため、コードを手で保持しながらゆっくり操作する必要があるが、「RDS」では操作コードを少し引くだけでブラインドがゆっくりと降りるため、大きな窓や複数台の操作が必要な場合でも手早く、静かに操作ができるようになるなど操作性が向上した。ゆっくり下降することでコードやスラットへの負担も軽減され、安全性、操作性の向上とともに耐久性も向上する。

sy160917-0101.jpg

sy160917-0104.jpg

sy160917-0105.jpg

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/



サンゲツ クッションフロア総合「2016-2018 H-FLOOR」9/14新発売

(株)サンゲツは、戸建やアパートなどの賃貸住宅のほか、サービス付き高齢者住宅(サ高住)、ショップなど各種施設にも幅広い用途を持つクッションフロアの新作見本帳「2016-2018 H-FLOOR」を9月14日(水)に新発売する。
新「H-FLOOR」では、「インテリアはもっと自由でもっと面白い!」をコンセプトに、坂田夏水氏、丹地良子氏、今吉高志氏の3名のスタイリストとのコラボレーション企画「コーディネートレシピ」を展開、DIY、オーガニック、スタイリッシュなど、選ぶのが楽しくなるようなデザインを全8点収録し、素敵で居心地のいい空間を叶えるためのライフスタイルを提案する。
また消臭機能やキズ付きにくさ、滑りにくさを備え、ペットとの暮らしにも安心な「消臭快適フロア」や、全厚4.5mmで裏面に特殊ウレタン発泡層を貼り付けた「遮音フロア」、転倒時の衝撃を緩和し、保温性に優れる「3.5mm厚フロア」や「コルクタイル」など、さまざまな機能性アイテムも提案する。この他、店舗やサービス付き高齢者住宅など幅広い用途に対応する「CMフロア(店舗用クッションフロア)」も収録する。
総アイテム数は133柄272アイテム。

cn160912-0201.jpg



サンゲツ 椅子生地総合見本帳 「2016-2019 UP」 9/20新発売

(株)サンゲツは、デザイン性、コーディネート性、機能性に優れた椅子生地総合見本帳「2016-2019 UP(アップ)」を9月20日(火)に新発売する。
「2016-2019 UP」の第1の特徴は、ファブリックとビニールレザーのコンビネーション提案の充実。ファブリック131柄533点、ビニールレザー57柄415点、全188柄948点を収録し、異素材で同じ柄や色を展開するなど、選びやすく、コーディネートの幅を広げるラインアップとしている。
また機能性も拡充、撥水、防水、耐候、抗菌など家庭やオフィス、各種施設などさまざまなシーンに対応する。特に水や中性洗剤で日常生活の多くの汚れを取り除くことができる機能を備えたファブリック、ビニールレザーには「イージークリーン」と明記して訴求する他、ノロウイルスに対し高い効果を持つ薬品に強く、医療施設や飲食店などにも安心して使用できる「耐次亜塩素酸(※1)対応」の商品も拡充した。さらに車輌への利用が可能になる「JABIA」(自動車用内装材難燃性試験)合格品もビニールレザーのほか一部ファブリックでも取得、収録する。

sy160906-0101.jpg

sy160906-0106.jpg

sy160906-0107.jpg



田島ルーフィング「第10回キッズデザイン賞」受賞

田島ルーフィング(株)のリノリウム床シート「マーモリウム」が、「第10回キッズデザイン賞」(主催:キッズデザイン協議会)を受賞した。受賞部門は「子ども視点の安全・安心に貢献するデザイン部門」。
今回受賞した「マーモリウム」は、亜麻仁油、松樹脂、木粉、天然色素などすべて天然の素材からつくられたリノリウム床シートで、人や環境に優しく、汎用性、長寿命、耐久性、天然の抗菌性にも優れている。また洗練された色やデザインを豊富に取り揃えており、医療施設、学校、幼児施設など子供たちが安全に過ごすことが出来る環境づくりに貢献している。

cn160822-0101.jpg

田島ルーフィングのホームページ
http://tajima.jp/


トーソー カーテンレール「エリート」の新色を9/5新発売

トーソー(株)は、今年で発売50周年となるロングセラーの機能性カーテンレール「エリート」の新色を、9月5日(月)に新発売する。
トーソーの創業は1931年4月、「I型カーテンレール」製造販売を開始したことからはじまり、1953年には「C型カーテンレール」を発売、本格的なカーテンレールメーカーとしての歴史がスタートした。その「C型カーテンレール」をよりグレードアップし1966年に登場したのが「エリート」である。発売以来、デザイン性の高さ、走行性(滑り)の良さ、施工性の高さから、日本のウィンドートリートメント市場における大定番として50年の長きにわたり愛されてきた。
この発売50周年の節目に発売された新色は、近時の建材トレンドカラーに合わせやすい、グレイッシュトーンの3色(アッシュグレイン、マイルドグレイン、ビターグレイン)。これによりペールトーンからダークトーンまでバランスの良いラインナップとなった。


sy160808-0102.jpg

sy160808-0104.jpg

トーソーのホームページ
https://www.toso.co.jp/


夏季休業のお知らせ

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
夏期休業についてご案内を申し上げます。

休業期間:2016年8月13日(土)~2014年8月16日(火)

メール、ホームページからのお問い合せはお受けいたしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、8月17日(水)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


ニチベイ 光漏れを低減したブラインド 「ユニコンシェル25」 他新発売

(株)ニチベイは、光漏れを低減することで遮蔽性と省エネ性を向上させたコントラクト向けヨコ型ブラインド「ユニコンシェル25」、及び電動ヨコ型ブラインド「テクニストシェル25」を、8月1日(月)に新発売する。
「ユニコンシェル25」、及び「テクニストシェル25」は、スラット同士が重なる位置に昇降コード穴を設けることで、昇降コード穴からの光が漏れを低減したもの。さらにスラット同士の重なり幅を増やすことで、全閉時におけるスラット同士の隙間も少なくした。この優れた遮蔽性により冷暖房使用時の電気代を年間28.6%削減する。
また昇降コード式を採用し昇降コードとラダーコードを同一ラインに配置、スリムなデザイン性も実現する。スラットカラーは「ユニコンシェル25」が全134色、「テクニストシェル25」が全120色。スタンダードなソリッドカラーから、より遮熱効果を高める遮熱スラット、お手入れが簡単な酸化チタンコート遮熱スラット、フッ素コート遮熱スラットなどもラインナップする。この他、下降時にボトムレールに障害物が当たるとストッパーが作動する障害リミット機能付き。オプションとしてさらに遮蔽性を高める「光漏れ防止フレーム」も選べる(「ユニコンシェル25」のみ)。

cn160725-0101.jpg

cn160725-0104.jpg

cn160725-0105.jpg

リリカラ 複層ビニル床タイル「2016 エルワイタイル」発行

リリカラ(株)は、店舗をはじめ一般住宅でも使いやすいデザインを取り入れた複層ビニル床タイル「2016 エルワイタイル」を、7月6日(水)に新発売した。
「2016 エルワイタイル」は、節や経年変化による色ムラなどを表現するなどスティックな素材感のデザインシリーズ「ウッド」、は大理石柄を中心に質感のあるデザイン「ストーン」、他「パターン」「カラー」の4カテゴリ構成となっている。いずれも2.5mm厚で統一しているためさまざまな組み合わせの貼り分けが可能である。
また表面クリア層が0.4mmあり耐摩耗性に優れている。さらにタイル表面に目地加工も可能で複雑なデザイン貼り加工も容易となる。
収録点数は63柄191点。プレゼンボード作成用の素材画像も各品番とも多彩に用意し(4〜9枚)、同社ホームページからダウンロードできる。価格は4200円/平米(材料価格・税別)。

cn160706-0101.jpg

cn160706-0104.jpg

リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/

インテリア文化研究所 「Drupa」 視察リポートを発表

インテリア文化研究所の本田榮二代表は、このほどデュッセルドルフ見本市会場にて開催された「Drupa」(ドロッパ/国際印刷・メディア産業展)の視察リポートを発表した。
今回の「Drupa」は、会期は5月29日~6月11日の15日間、会場は19会場・計17万平米、出展者数は45カ国・1800社、ビジター188カ国・39万1000人、成約金額1兆6千億円と発表されている。
HP(ヒューレッドパッカード)は出展者中で最大の6200平米のホール17をすべて単独使用。ここにデジタル印刷機56台を含む230tの資材を搬入。デジタルプリントにかける思いが伝わってきた。また、デジタル印刷分野は日本企業が得意とする分野で、2400平米のブースで出展したコニカミノルタやミマキエンジニアリング、エプソン、フジフィルム、沖データなどが大規模ブースを構え注目を集めていた。また高速レーザープリンターのザイコン社も千客万来であった。
インテリアに関係の深い企業では、壁紙用フリースの実績と品質で今やナンバー1と評価の高いテクノセルが出展していたが、1956年の第2回から出展しているとのことであった。
今回の特徴は、デジタルプリンターの印刷幅が広くなり、印刷スピードも高性能化していた点。また印刷テクニックも飛躍的に向上し、クリアーかつ深みのある印刷が可能になった。もう1つはデジタル印刷のテキスタイルが各ブースで目立ったこと。フジフィルムは桜をデザインした和式ユニフォーム姿のコンパニオンが来客をビール接待し注目を浴びていた。
本田代表は「視察成果は大いにあった。報告セミナーを7月22日(金)、西新宿のLIXIL東京ショールーム・イベントホールで開催するので是非、参加していただきたい」と述べている。

gy160625-0301.jpg

gy160625-0302.jpg

gy160625-0303.jpg

gy160625-0304.jpg

■問い合わせ先
TEL:042-486-7972/FAX:042-486-7973(インテリア文化研究所)
メール:e-honda@wine.ocn.ne.jp
インテリア文化研究所のホームページ
http://interior-culture.jimdo.com/

UPるフェア(展示会) 7/2(土)に開催!

apuru_A4_web.jpg

「知識も、技術も、みんなUP!」をテーマに、インテリア工事のプロの方々を対象とした、
展示販売会を開催いたします。
7/2(土) ユラックス熱海で 9:00〜16:30まで。
お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

田島ルーフィング 本田翼さんを起用したテレビCM放映開始

田島ルーフィング(株)は、CMキャラクターに女優の本田翼さんを起用したテレビCM「屋上は問いかける」篇、および「床は問いかける」篇を、6月20日(月)より全国で放映を開始する。
田島ルーフィングは、建築防水材と床材の製造、販売を中核事業としており、人々の生活基盤である建物を雨や熱から守り、豊かな生活空間を創出することを目指している。今回、60年ぶりに企業CMを展開、人気女優の本田翼さんを起用し「あたりまえの豊かさをささえる、あたりまえじゃない技術」をテーマに、「屋上は問いかける」篇と「床は問いかける」篇の2CMを展開する。
「屋上は問いかける」篇では、本田さんが佇む屋上にゲリラ豪雨が襲い掛かるが、まったく濡れることなく、笑顔を浮かべてくるりと回転。すると激しい雨が一瞬であがる。激しい雨風からも私たちを守り抜く、「雨漏りのしない屋上」というあたり前の豊かさを表現している。一方の『床は問いかける』篇では、さっそうと歩く本田さんの足元で床のデザインが変化、ソファに横たわった本田さんはリラックスした様子でその変化を楽しむ。安らかな本田さんの表情を通して、「歩きやすさ」というあたり前の豊かさに加え、過ごす人の気持ちまで変える、床デザインの可能性を表現した。
また、CMイメージソングとして、スガシカオさんがボーカルを務めるバンドkokuaの1stアルバム「Progress」より、「夢のゴール」が使用している。

gy160620-0101.jpg

gy160620-0105.jpg

田島ルーフィングのホームページ
http://tajima.jp/

インテリア文化研究所 7/22 にデジプリ壁紙セミナーを開催

インテリア文化研究所(本田榮二代表)は、7月22日(金)午後、西新宿のLIXILショールーム・セミナー室でデジタルプリント壁紙に焦点を当てたセミナー「デジプリ壁紙の過去・現在・未来&課題!」を開催する。
今回のセミナーは講師にデジタルプリント壁紙の開発と普及に貢献した3名の専門家を起用しているのが特徴。世界初のデジプリ壁紙は2000年にリンテックが開発したが、その責任者が現リンテックサインシステム代表取締役社長の小島講師である。小島氏が不在であったなら、デジプリ壁紙は日本で未登場か、ないしは低迷していたと思われる。
またデジタルプリント機器の普及に多大な貢献をしたのが、日本HP社でエバンジュリスト(伝道師)の称号を持つ霄講師。年間100回近いセミナーをこなすと同時に東奔西走の日々なので、名前を知らない人は居ないだろう。
本田講師はインテリア業界で初めてデジタルプリント壁紙の将来性に着目した。連載を担当している新聞や著作でデジプリ壁紙を紹介すると同時に、5年前、HPの代理店で構成するDscoop北京大会の講師も務めている。本田講師は、「デジプリ壁紙の普及に命を懸けた多忙な3人が講師として揃うのは最初で最後かもしれないので、是非、参加していただきたい」と呼び掛けている。
受講料は7000円。定員は42名。

■セミナー「デジプリ壁紙の過去・現在・未来&課題!」概要
日時:平成28年7月22日(金) PM1:30~5:00
会場:LIXIL東京ショールーム・セミナー室
テーマ:
第1部「35万人が来場したDrupa(国際印刷・メディア産業展)基調報告」講師:日本HPエバンジュリスト 霄洋明氏
第2部「壁紙・窓装飾・カーペットなどデジプリ商材の近未来を大胆予測」講師:インテリア文化研究所代表 本田榮二氏
第3部「世界初のデジプリ壁紙開発担当者が語る過去・現在と課題」講師:リンテックサインシステム(株) 代表取締役社長 小島一仁氏
第4部:「思わず感動!日本全国のデジプリ壁紙納入事例紹介」講師:リンテックサインシステム(株) 代表取締役社長 小島一仁氏
会費:7000円/人(消費税、レジメ、デジプリ壁紙資料を含む)*1社2名以上の場合、2名からは5000円/人
定員:42名

gy160618-0304.jpg

■申し込み・問い合わせ先
TEL:042-486-7972/FAX:042-486-7973(インテリア文化研究所)
インテリア文化研究所のホームページ
http://interior-culture.jimdo.com/

トーソー「ネクスティ」他カーテンレール新色・新製品を7/4に発売

トーソー(株)は、建材のトレンドカラーに対応した機能性カーテンレール「ネクスティ」の新色、装飾性カーテンレール「レガートグラン」の新色・新製品、およびカーテンアクセサリーを、7月4日(月)に新発売する。
「ネクスティ」は2003年の発売以来、施工性、操作性、機能性を兼ね備えた新定番機能性カーテンレール。今回はトレンド性、バランスの良い品揃え、質感の追求といった3点を重視し、「アッシュグレイン」、「マイルドグレイン」、「ビターグレイン」という新色3色をラインナップした。
またアルミ+天然木の装飾性カーテンレール「レガートグラン」にも、トレンドを取り入れた「ナチュラルグレイン」、「マイルドグレイン」の新色2色を追加した他、新キャップとして「レガートグラン」の特徴である天然木の素材感をさらに引き立たせるため、天然木一体型キャップを追加した。
この他、カーテンアクセサリーには、「タッセル」を6デザイン18アイテム追加、ナチュラル系カラーのレールにも合うコットンや麻素材のデザインを多数用意した。

sy160615-0101.jpg

sy160615-0102.jpg
sy160615-0105.jpg


田島ルーフィング 耐侯・防滑性ビニル床シート 「ビュージスタ」 発売

田島ルーフィング(株)は、より永く、より美しく、より快適に集合住宅の快適性を保つ耐候・防滑性ビニル床シート「ビュージスタ」を、5月23日(月)に新発売した。
新「ビュージスタ」は天井、壁、床の調和が取れた空間演出を可能な配色構成とし、多彩なデザインと機能性をラインナップした。また強靭な表層と中間層をガラス不織布で構成することにより寸法安定性が向上、完全屋外対応となった。さらに30%の軽量化、商品の柔軟性向上、幅カット体制により施工効率も向上した。

cn160523-0101.jpg

田島ルーフィングのホームページ
http://tajima.jp/

日本流行色協会 「2016年秋冬JAFCAトレンドカラー」 発表

(一社)日本流行色協会は、「2016年秋冬プロダクツ&インテリアカラー」を発表した。
■2016年秋冬JAFCAプロダクツ&インテリアカラー「“Optimize”」
「秋冬JAFCAプロダクツ&インテリアカラー」のテーマは、「“Optimize”/オプティマイズ(最適化)」。
「ありのまま」「自分らしくいられる」心地良い空間を提供することは、最高のおもてなしである。おもてなしは、招く方と招かれる方とが最も心地よくすごせる状況を作り出すこと。その意味で、互いの状況と環境を最適化することと言い換えられる。コンピュータやシステム関連で、最適な状態に近づけることを「最適化」というが、「心地良く過ごせる=最適化」と考えたとのこと。
具体的には次の4つのカラーグループを提案している。

gy160518-0404.jpg

gy160518-0405.jpg

gy160518-0406.jpg

gy160518-0407.jpg


サンゲツ 「サンゲツ仙台ショールーム」 6/1オープン

(株)サンゲツは、東北エリアで初のショールームとして、「sangetsu design studio サンゲツ仙台ショールーム」を、6月1日(水)、仙台市にグランドオープンする。
同ショールームでは、今春発表した新しいブランド理念“Joy of Design”のもと、暮らしをデザインするよろこびをより多くの人が感じることのできる空間を目指し、館内には壁紙1800点、床材300点、カーテン1800点など約4000点の商品を展示する。さらに、個別の撮影画像を使ったコーディネートシミュレーションが可能な最新デジタル機器も導入するなど、新築にもリフォームにも役立つ情報と機能を備える。総面積は約600平米。
なお、前日5月31日(火)のプレオープンでは、記念イベントとセミナーを開催し、スタイリングやカラーのトレンドなど最新情報を発信する企画も予定している。

■仙台ショールームの概要
名称:sangetsu design studioサンゲツ仙台ショールーム
住所:宮城県仙台市若林区六丁目字南 98-1サンゲツ東北支社 1F
TEL:022-287-3922/FAX:022-253-6806
総面積:約600平米
営業時間:10:00 ~17:00
休日:毎週水曜日(祝日・祭日は営業)

gy160517-0101.jpg
サンゲツのホームページ
http://www.sangetsu.co.jp

リリカラ 壁紙見本帳 「2016-2019 リリカラライト」 発行

リリカラ(株)は、住宅、非住宅すべてのニーズに応える壁紙を収録し、最新のトレンドをもとにライフスタイル提案を行う壁紙見本帳「2016-2019 リリカラライト」を、5月17日(火)に発行する。
新「リリカラライト」の最大の特徴は、ライフスタイルをキーワードにする最新トレンドコレクション「Life Style_STORY Collection」の展開だ。これはトレンドカルチャーを分析した6つの物語をもとに多彩なデザインを提案するというもので、植物とともに暮らす「Living with GREEN」、海辺のスローライフ「Sea Side Story」、大都市の刺激的な日々「INDUSTRIAL MIX」、洗練されたパリの空気「Parisian Room」、流行に左右されない上質な暮らし「URBAN LUXE」、日本人の細やかな美意識「Made in JAPAN」といったトレンドワードをもとに壁紙を中心としたライフスタイルを提案する。
この他、ホームユース向けの親しみあるパターンとカラーバリエーションのシリーズ「Home Collection」、モダンで機能性の高いコンタクト向けデザインコレクション「Contract Collection」といったデザインシリーズも展開する。

sy160516-0101.jpg

タチカワ ロールスクリーン 「ラルクシールド」 6/1新発売

立川ブラインド工業(株)は、ロールスクリーン「ラルク」を大幅にリニューアル、生地巻き取り部などを隠して直射光を遮る「シールド」を標準装備し、ロールスクリーン「ラルクシールド」として6月1日(水)に新発売する。
「ラルクシールド」では、フレームと生地の巻き取りパイプすき間からの気になる直射光を遮る「シールド」を標準装備したことで、遮光性が高まるとともに、ロールスクリーンと同じ生地のシールドが、製品との一体感を高め、優れた意匠性を演出する。「シールド」の部品色はオフホワイト、ベージュ、ダークブラウン、ブラック、ソフトシルバーの5色対応で機構部の指定色に合わせて製作する。
また、生地ラインナップも拡充、質感豊かで上質な生地や遮熱、水拭きなどの機能性に優れた生地、「モダン」、「ナチュラル」、「キッズ」、「和」などさまざまなテイストに合わせやすいデザイン生地を多彩にラインナップした(全86柄430アイテム)。この他、窓枠とのすき間を抑え窓枠と生地のすき間からの光漏れを低減した。

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/

sy160510-0301.jpg

「JAPANTEX2016」 デジタルプリントのアドバイザーに本田榮二氏就任

10月26日(水)~28日(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催される「JAPANTEX2016」(主催:(一社)日本インテリアファブリックス協会)では、昨年に引き続き特別展示エリアとして「デジタルプリントエリア」を展開するが、そのアドバイザーとして本田榮二氏が就任した。
デジタルプリントの波はインテリア業界に押し寄せている。昨年の「JAPANTEX」や今年の「ハイムテキスタイル」ではデジプリエリアが活況を呈し、集客面でも大きく貢献した。今や止めることのできない大きな奔流になろうとしている。また今年6月には、デュッセルドルフ見本市会場で4年に1度のDrupa(国際印刷・メディア産業展)が開催される。30万人を集客するモンスター見本市で、新型のデジプリ機や周辺機材が展示される。日本からも1万人前後の関係者が訪れ、インテリア業界関係者も多数含まれるだけに、これも大きな加速要因になる。こうした世界的情勢の中で、「JAPANTEX」も昨年に引き続き「デジタルプリントエリア」を設けることを決定、それに合わせて海外デジタルプリント事情に詳しいインテリア文化研究所の本田榮二氏をアドバイザーに迎えることを決定した。
本田氏はヒューレッドパッカード社のアジア地区特約店を集めたDscoop北京大会と東京大会で講演を担当。リンテックサインシステム社のサテライト会でも度々講演を担当している。またジャパンテックスでも2年連続で、中央セミナー会場でデジプリ壁紙に関するパネルディスカッションの司会を担当するなど、インテリア業界におけるデジタルプリント関連のパイオニアとして活躍している。本田氏は「2020年の東京オリンピックの頃には、インテリア業界とサイン&ディスプレイ業界の融合が進むことも予想されるのでミクロとマクロの観点から対応したい」と抱負を語っている。

インテリア文化研究所のホームページ
http://interior-culture.jimdo.com/
「JAPANTEX2016」公式サイト
http://japantex.jp/

gy160508-0101.jpg

サンゲツ 壁紙見本帳 「2016-2018 リザーブ 1000」 5/11発売

(株)サンゲツは、発売戸建てやマンションなどの住宅分野をはじめ、各種施設にも安心して選べる壁紙を収録した新作見本帳「2016-2018 リザーブ1000」を5月11日(水)に新発売する。
新「リザーブ1000」のコンセプトは「“住まう人”の空間と暮らしに寄り添う見本帳」。特にコーディネート提案を重視し、人気北欧ブランド「Finlayson(フィンレイソン)」や人気キャラクター「SNOOPY」とのコラボレーション商品、そして「個性と洗練」がコンセプトオリジナルブランド「process#100(プロセス ワンハンドレッド)」などコーディネートの幅を広げる豊富なシリーズを展開する。またコーディネート特集ページとして、部屋づくりのヒントを提供する「How to企画」を掲載、「ペットとともに暮らす」、「柄のある空間を楽しむ」、「子どもと一緒に遊ぶ」、「やっぱり白が好き」、「お部屋にカラーをプラスする」の5つのテーマの下、壁紙の使い方やアイデアを提案する。
この他、見本帳自体も使いやすさを追求、住まいの悩みに応じて商品選びができるように、機能性壁紙を「汚れやキズに」、「快適なお部屋環境に」、「湿気対策に」の3つのグループに分類、また掲載商品全点(壁紙)の施工例写真をCGで用意、各ページに掲載されたQRコードより、スマートフォンやタブレットで見ることができるようにした。
収録点数は878点(新柄率約39.6%)。

サンゲツのホームページ
http://www.sangetsu.co.jp/
sy160425-0101.jpg

ニチベイ 商品発表会 「ネオフェスタ2016」 全国22会場で開催

(株)ニチベイは、5月19日(木)の名古屋、福岡会場より、恒例の商品発表会「ニチベイ ネオフェスタ2016」を全国で順次開催する。
会場では2月に発売したロールスクリーン「ソフィー」、たて型ブラインド「アルペジオ」「ソーラーV」を中心に展示し、さらに4月以降に新発売するロールスクリーン、よこ型ブラインドを含め、ホームユース商品と店舗・ホテル・コントラクトユース商品を展示する。

・宇都宮 5月26日(木)・27日(金)会場:宇都宮産業展示館  
・東京 6月8日(水)・9日(木) 会場:新宿アイランドタワー
・仙台 7月14日(木)・15日(金) 会場:仙台卸商センター サンフェスタ

ニチベイのホームページ
http://www.nichi-bei.co.jp/

gy160421-0201.jpg

東リ 新継目工法 「東リジョイントシールド」 登場

東リ(株)では、ノンワックスタイプの長尺シート「NWシリーズ」専用の新しい継目工法として、継ぎ目が目立ちにくい「東リジョイントシールド」を、4月21日(金)より新発売する。
従来、長尺シート施工における継目工法は、溶接棒を用いた「溶接工法」が一般的である。しかし、継ぎ目の上に溶接棒を埋め込むため、その溶接棒を削り取った跡が長尺シート表面に残ってしまい、表面の柄が途切れるなど特にデザイン性の高いものでは意匠性が損なわれることがあった。またメンテナンス面においても、溶接棒と長尺シートとのわずかな段差に汚れが溜まり、継ぎ目が目立つようになることもある。とりわけ、ノンワックスを訴求する「NWシリーズ」においては、メンテナンス面での課題は大きかった。
今回新発売された「東リジョイントシールド」は、このような従来の溶接工法の難点を改善する、「NWシリーズ」専用の画期的新継目工法である。新工法では、まずシート同士を突き付けて貼り、シートとシートの間に専用液を、注射器の針のような専用ノズルで流し込み接着するというもの。これによりシートの断面同士が一体化、針のような隙間に専用液を注入するため、ほぼジョイント部分が見えなくなり、意匠性が保たれるとともに、汚れが溜まりにくくなりノーワックスメンテナンスでも美観を維持することができる。耐久性、強度は溶接工法と同等で、専用の施工工具や電源も不要なシンプルな施工性も魅力である。全9色の展開。1色で複数色のシートに対応する(対応色は指定されている)。
同社では昨年新発売し好評を博している、意匠性の高い「マチュアNW」を中心に、この新しい継目工法を訴求していく考え。

東リのホームページ
http://www.toli.co.jp/

cn160419-0301.jpg

川島セルコン 「Sumiko Honda」 新作発表会を4都市で開催

(株)川島織物セルコンは、昨年11月開催の「JAPANTEX2015」にてプレ発表した「Sumiko Honda」新作コレクションの発表会を、東京、大阪、福岡、仙台の4都市にて開催する。
「Sumiko Honda」新作コレクションは、梅の花柄を中心とした「梅やわらかに 香り」。同デザインは、JAPANTEX2015企画「インテリアのプロが選ぶお薦め商材コンテスト」で金賞を受賞した話題作である。各発表会会場は、デザイナーの本田純子氏自ら新作プレゼンテーションを行う。発売は6月1日。

■「Sumiko Honda」新作発表会の日程
東京 5月19日(木)・20日(金) 会場:東京ショールーム
仙台 6月14日(火) 会場:仙台ショールーム
川島織物セルコンのホームページ
http://www.kawashimaselkon.co.jp

gy160414-0201.jpg

タチカワ 「2016年タチカワブラインド新製品発表会」 全国で開催

立川ブラインド工業(株)は、5月19日(木)の東京会場を皮切りに、全国26都市にて「2016年タチカワブラインド新製品発表会」を開催する。
今回は「TOUCH-みて・かんじて・さわって-」をテーマに、新製品の展示のみならず、操作性を試せるコーナーを新設する。

■「2016年タチカワブラインド新製品発表会」日程
・東京 5月19(木)・20日(金) 会場:新宿NSビル
・宇都宮 6月3日(金) 会場:マロニエプラザ
・仙台 6月21日(火) 会場:せんだいメディアテーク

「2016年タチカワブラインド新製品発表会」専用ページ
http://www.blind.co.jp/exhibi/2016
タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/

ニチベイ 「ニチベイ×ハローキティ 新生活応援キャンペーン」 実施中

(株)ニチベイは、2016年4月1日~5月31日の期間、「ニチベイ×ハローキティ 新生活応援キャンペーン」を実施中である。
同社では、商品開発テーマに【環境・健康・省エネ・安全】を掲げ、使う人の安心・安全を願う思いを、ハローキティとコラボレーションしながら伝えてきた。今回の新生活応援キャンペーンもその一環として実施するもので、同社ホームページ内専用フォームへの応募者のうち抽選で2000名にオリジナルデザインのWクリアファイルをプレゼント。さらに期間中ロールスクリーン「ソフィー」および、たて型ブラインド「アルペジオ」を購入者の中から、抽選で30名にオリジナルハローキティぬいぐるみをプレゼントする。

gy160402-0101.jpg

テシード 壁紙ブランド 「DECOR MAISON」 の取扱開始

(株)テシードは、このほどスウェーデンの壁紙ブランド「DECOR MAISON」(デコールメゾン)の取り扱いを開始した。
「DECOR MAISON」は、フランスのエスプリを元にスウェーデンで製造されたもので、フランステイストにちょっとしたひねりを加えているのがデザインの特徴である。
今回同社では「Maison Amelie」(メゾンアメリ)、「Maison Babette」(メゾン バベッティー)の2コレクションを展開する。「Maison Amelie」はシンプルなストライプや無地、花柄や小紋柄など30点をラインナップ。虫眼鏡にボタニカルアートや蝶などを描いた標本を思わせる面白いデザインも収録している。また「Maison Babette」は北欧らしいかわいらしい花柄や、優しい色使いのバラ柄の壁紙、シンプルなドット柄など34点を収録する。いずれも海外取り寄せ品(納期は2~3週間)。価格は1万9000円/本~

sy160330-0204.jpg

ニチベイ 外付けロールスクリーン「ソヨカ」4/1新発売

(株)ニチベイは、夏の暑い陽射しを室外でカットすることができる、外付けロールスクリーン「ソヨカ」を、4月1日(金)に新発売する。
「ソヨカ」は、室内に差し込む日射熱を約86%(複層ガラス+ソヨカの場合)カットして高い省エネ効果を発揮する夏に向けた機能商品。デザイン性にもこだわっており、外観になじみやすいバニラクリームや、エクステリアとしては斬新なベリーレッド、フレッシュグリーンなど全7色をラインナップする。これら生地にはメッシュコーティング加工が施してあり、光や水、ホコリに耐えつつ強い陽射しを受け止めながら、適度な光を室内に採り入れることができる。
サイズは幅5ミリ単位、高さ10ミリ単位でオーダー可能。最大幅2メートル、高さ3メートルまで製作可能。さまざまなオプション金具を用意しており、多くの窓種に対応する。

sy160328-0101.jpg

sy160328-0104.jpg

ニチベイ 都営線に「マタニティマーク」タイアップ広告掲載

(株)ニチベイは、都営浅草線・大江戸線車内の優先席横の連結部において、妊産婦への配慮や、やさしい環境づくりを推進する「マタニティマーク」とのタイアップ広告を、2016年3月10日〜2017年3月9日の期間で掲載する。
同社では、商品開発テーマに「環境・健康・省エネ・安全」を掲げ、さまざまな安全対商品を展開している。その認知度向上に向けて、(株)サンリオのキャラクター・ハローキティをシンボルキャラクターとし普及に努めている。今回のタイアップ実施により、安全で快適な室内環境実現のさらなる普及を目指するとともに、「マタニティマーク」の普及促進をサポートする。

gy160317-0304.jpg

gy160317-0301.jpg

(株)サンゲツ 「JAPAN SHOP 2016」 に出展

(株)サンゲツは、店舗総合見本市「ジャパンショップ2016」(会期:3月8日(火)~3月11日(金)/会場:東京ビッグサイト)に出展、展示会ならではの迫力のサイズ感とリアルな素材感で新しい商空間を提案する。
ブースでは、「空間価値を高める、デザイン&素材の魅力」を出展テーマに、大版セラミックスラブ「GARZAS」と硬質塩ビタックシート「リアテック」を展示する。「GARZAS」は40色63点の多彩な製品バリエーションを持つ、セラミック素材の装飾建材で、主に非居住物件の壁面や床面、また家具やキッチンの面材等に使用できる。また「リアテック」は約600点の多彩なデザインバリエーションを持つ、装飾用の硬質塩ビタックシート。天然木の風合いや金属の光沢感を精緻に再現し、空間の意匠性を高めコーディネートの幅を広げる。
なおブースナンバーは、東4ホールJS4308。展示規模は9小間(81平米)。

gy160301-0201.jpg

鹿田産業 八女すだれの新カタログ「万葉」 を3月初旬発行

(株)鹿田産業は、福岡県知事指定特産民工芸品「八女すだれ」の新カタログ「八女すだれ 万葉」を、3月初旬に発行する。
「八女すだれ」とは、福岡・八女地方の竹材を使用し、八女で製造された国産材料の希少な室内すだれ。奈良、平安時代の御簾(みす)という室礼の調度品が原型で、その流れをくむすだれは、日本の伝統文化としてホテルや旅館、飲食店で人気がある。外国人観光客に対するおもてなしとしても注目を集めている。
「八女すだれ 万葉」にラインナップされる製品は、福岡県知事指定特産民工芸品の「八女すだれ」として規定された生産方法でつくられたものが中心にとなっている。全品オーダーメイドでの受注生産品で、寸法はもとよりすだれ生地、縁布、房、金具など自由に選択でき、雅な空間からモダン空間までさまざまなデザインに対応出来る。また縁を付した伝統的室内すだれ製品では初めて昇降式メカに対応、手作業でつくられた日本の伝統工芸品をローマンシェードスタイルで昇降式にできるオプションを設定した。修理については創業104年という伝統技術のあるすだれ工場で行うため安心。
なお同カタログは、こうした「八女すだれ」の魅力を訴求すべく、すだれのある風景を豊富に掲載した施工例写真パンフレットと、全ラインナップ、製品仕様、価格表を掲載する2部構成となっている。

sy160218-0104.jpg

サンゲツ リフォーム向け見本帳「リフォームセレクション 2016-18」発行

(株)サンゲツは、リフォーム向けの壁紙を収録した見本帳「サンゲツ リフォームセレクション 2016-2018」を、1月27日(水)に発売する。
同見本帳は、デザインや施工性の良さなどの視点から、リフォームに適した壁紙110点を厳選したもの。壁紙だけでなく、部分貼り替えが可能な置敷きビニル床タイル「リフォルタ」、ソフトな質感でお手入れしやすいビニル床シート「クッションフロア」などのリフォーム向けの床材もあわせて収録している。またコーディネートアイデアを豊富な施工例写真を通して紹介、さらに壁紙選びをサポートする「かんたん壁紙えらび診断」のほか、商品ごとにアイデアを提案する「おすすめコーディネート」や「一言コメント」といった情報も充実させた。
この他、見本帳構成では選びやすさを追求、天井にも壁にも同時に使える「天壁まるごと壁紙」や、汚れが落としやすく、お掃除しやすい「汚れに強い壁紙」のほか、「色を楽しむ壁紙」、「柄を楽しむ壁紙」など、親しみやすいカテゴリー名や分類をしている。全点防かび、F☆☆☆☆認定品。

sy160123-0201.jpg

sy160123-0205.jpg

ニチベイ デジタルプリントの「トレンドコレクション」 を強化

(株)ニチベイは、デジタルプリントで細やかに色彩を表現したブラインドコレクション、ロールスクリーン「ソフィー トレンドコレクション」に新柄を追加、さらにタテ型ブラインド「アルペジオ トレンドコレクション」を2月1日(月)に新発売する。
トレンドコレクションは、なめらかなグラデーションや繊細な色合いを、新採用のデジタルプリント技術で細やかに表現したシリーズ。今回「ソフィー トレンドコレクション」には、鮮やかな植物モチーフやモダンなストライプ柄などを追加、全30アイテムに増強した。また「アルペジオ トレンドコレクション」には、グラデーション柄やアンティーク柄など4アイテムをラインナップした。

sy160123-0101.jpg

田島ルーフィング カーペット新商品展示会 2/3~6に開催

田島ルーフィング(株)は、2月3日(水)~6日(土)の4日間、同社東京ショールーム「ELab」にて、カーペット新商品展示会を開催する。
新商品展示会では、「THE ESSENCE OF FOREST」をテーマに、光と水のきらめきのシーンをデザインしたタピススタイルシリーズなどの新商品を発表する。

cn160121-0201.jpg

サンゲツ 新カーペットタイル「GRAFICA vol.1」 1/18発売

(株)サンゲツは、アミューズメント施設、ホテル、ショップなどの商業施設向けに、繊細で大胆なグラフィックデザインのタイルカーペット見本帳「GRAFICA(グラフィカ) vol.1」を新発売する。
「GRAFICA」は、豊かな発色と自由な柄表現が特徴のコンピュータージェットプリント(CJ)カーペットタイルに特化した専用見本帳。通常のカーペットタイルでは表現が難しい、大胆な柄の連続性を活かしたデザインや水彩画のような繊細な色の重なりを再現したデザインなど、CJならではの表現を追求した商品を取り揃えている。また見本帳構成については、アミューズメント向けのグラフィカルで大胆なデザインを揃えた「COMMERCIAL SPACE」、スタイリッシュモダンな和のイメージをセレクトした「JAPANESQUE」、ホテルやコントラクトに適したソフトな上質感を演出する「NATURAL COMFORT」、ポップな色づかいでカジュアルな空間を実現する「COLORS」ほか、「MODERN LUXURY」、「TRADITIONAL」といった、物件別に明確に分類した6つのカテゴリで展開する。商品点数は47柄102点(前作は14柄32点)。
この他、カスタムオーダーシステムを導入、見本帳掲載品の色変更やまったく新しいデザインの作成も可能で、より高いデザイン性が求められる物件にも対応する。

cn160116-0101.jpg

ニチベイ タテ型ブラインド「アルペジオ」「ソーラーV」リニューアル

(株)ニチベイは、タテ型ブラインド「アルペジオ」と「ソーラーV」をモデルチェンジ、生地ラインナップを増強して2月1日(月)にリニューアル発売する。
新しい「アルペジオ」は、デザイン性を追求し多彩なテクスチャーの生地を揃えた他、ロールスクリーン「ソフィー」、プリーツスクリーン「もなみ」との共通柄をさらに拡充した。さらに花粉やダニのアレルゲンを不活性化させる抗アレルゲン生地や、ミラーレースといった機能性の高い生地もラインナップされた。全212アイテム。この他、チャイルドセーフティー機能、窓枠や家具とコーディネートできるレールカバー(7色・オプション)も追加された。
一方、オフィスや店舗向けの「ソーラーV」は、「アルペジオ」の人気機種である不透明生地とレース生地を交互に組合わせたセンターレーススタイルを新たに追加、オフィスなどで要望の高い遮熱生地も増強した。

sy160113-0101.jpg

sy160113-0102.jpg

新年のご挨拶申し上げます

-謹賀新年-

昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので
何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致します。

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

                     平成28年 元旦
                     株式会社三條屋 社員一同


年末年始営業のご案内

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業のご案内を申し上げます。

休業期間:2015年12月30日(水)~2016年1月4日(月)

12月29日(火)は、17:30までの営業となります。
メール、ホームページからのお問い合せはお受けしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、1月5日(火)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

インテリア文化研究所「デジタルプリント商材の統括と展望」を発表

インテリア文化研究所(本田榮二代表)は、「JAPANTEX2015」でも話題になったデジタルプリント商材の総括と今後の展望について発表した。
インテリア業界のデジタルプリント技術への期待の高さは、(1)ジャパンテックスで初めてデジプリ・エリアが設けられ22社が出展、(2)イベントコーナーで9回実施したデジタルプリント壁紙の施工実演が毎回満席、(3)初日開催のデジタルプリント壁紙をテーマにしたパネルディスカッションに220名が参加という3点からもうかがい知れる。
本田代表は、「デジタルプリント商材が普及するのは確実だが、ステップ・バイ・ステップで不均等に発展する。第1段階は壁紙で、フリースの防火基準やホルムアルデヒド規制クリアーの目途が立ったので来春から本格化する。先行するのはサイン業者の可能性が高い」と述べている。さらに「壁紙の次は、ロールスクリーンやカーテンなどウインドウトリートメントとカーペットが本格化する」と予測、それを裏付けるように、「JAPANTEX2015」ではエプソン販売が昇華転写型インクジェットプリンター(IJP)で山本寛斎デザインの柄を印刷して注目を集めた。IJP導入済みの機屋は開発に全力投球で、来年の夏から秋発売の各社カーテン見本帳に収録される見通し。
本田代表は、「表面が壁紙のようにフラットな1次元構造から、カーテン・カーペットなど織組織やパイルを有する二次元、三次元構造の商材順に進むのは、技術史の観点からも当然で、カーペットがアンカー役になる可能性大」と述べている。さらに「カーペットは、イメージ・マジック社に象徴されるラグやタイルカーペットなど多品種小ロット生産とオーストリアZimmer社クロモジェットを駆使する少品種大ロット生産に2極化する。クロモジェットの最新鋭機は800シリーズで山本産業が導入。来年には本格稼働させ、ブランドメーカーに供給するので競争は激化する」と予測している。

本田代表は、「デジタルプリントは印刷版を必要とせず、使用する色数や柄リピート、生産ロットに制約されないので、印刷スピードがアップしてコストが下がれば全面的に普及するのは確実。そうなるとコンテンツ勝負になり、デザイナーの役割はますます重要になる」と結論付けている。

gy151213-0101.jpg

gy151213-0107.jpg
インテリア文化研究所のホームページ
http://interior-culture.jimdo.com/

日本壁装協会 第1回リカベニストにヒロミさん、安めぐみさん

(一社)日本壁装協会(安田正介理事長)は、リフォーム・リノベーション需要が高まりを見せる中、壁紙張り替え需要の一層の活性化を目的に広報普及活動「Re壁(リカべ)」を展開しているが、このほど、その一環として「リカベニスト アワード」を制定、記念すべき第1回の受賞者に、タレントのヒロミさん、安めぐみさんを選出し、11月25日、東京の六本木ニコファーレで授賞式を挙行した。
この「リカベニスト」は、(1)お部屋のトータルコーディネートを楽しんでいる人、(2)壁紙を張り替えるのが似合いそうで、(3)壁紙張り替えに関心がある人と定義されている。第1回の受賞者に選ばれたヒロミさんは、実家が工務店だった関係で、子供時代から壁紙工事にも関心があり、極東産機の糊付け機を購入し、ご自身で壁紙張りをこなすなど、リフォームの腕前はテレビ番組などでもお馴染み。また、新米ママの安めぐみさんは、現在新居を検討中とのことで、「Re壁」の訴求ターゲットである女性・ママ層の好感度が高いことなどから選出された。

gy151126-0101.jpg

新刊「壁紙の現在と未来-デジタルプリント壁紙の魅力」11/10発売

本田榮二氏が主宰するインテリア文化研究所は、日本初のデジタルプリント壁紙の解説書「壁紙の現在と未来-デジタルプリント壁紙の魅力」をネット通販のアマゾンから、11月10日(火)に新発売する。
近年、デジタルプリント壁紙はハイムテキスタイルなど海外見本市の定番商品となっている。日本でも普及が拡大し、今回のジャパンテックスでは初めて「デジタルプリント・エリア」が設けられ、多数のデジタルプリント関連企業が出展、アドバイザーには本田榮二氏が就任している。
急速に普及しつつあるデジタルプリント壁紙だが、これまで解説書は皆無であった。本来のあるべき姿で普及させるためには解説書が必要と判断し、デジタルプリント壁紙のプロと呼ばれる3名の専門家に共同執筆を呼び掛け発売に至った。
本田氏が監修と壁紙の歴史を執筆、デザイントレンドをエルクリエーション㈱の高田真由美氏、導入事例を㈱デコール東京の飯沼朋子氏、技術動向をリンテックサインシステム㈱の小島一仁氏が執筆を担当した。巻末には「壁紙の業界基準」、「対応壁紙一覧」、「施工手順」も掲載されている。
フルカラー、136ページ。価格は2000円(消費税別)。

sy151109-0101.jpg
インテリア文化研究所のホームページ
http://interior-culture.jimdo.com

トキワ産業 壁紙見本帳「パインブルS」11/10新発売

トキワ産業(株)は、新築・リフォームにおすすめの住宅用壁紙集(65点)として、壁紙見本帳「パインブルS 2015-2017」を11月10日(火)に新発売する。
同見本帳では、施工性に特化したボリューム感のある発泡壁紙をこれまで以上に増量、また、好評のうっかりキズに強い「表面丈夫壁紙」を26点収録した。さらに意匠面では素材感のあるブロック柄や、居間・子供部屋に最適なストライプ柄に蔦柄をラインナップに加え、汎用性の高いラインナップとした。
この他、「安心在庫」と銘打ち、見本帳改定後も半年間の在庫保証に対応、2020年まで継続のロングライフ品8点も収録。全点シックハウス対応F☆☆☆☆、全点防かび壁紙、SV・JIS適合品、防火認定取得品。

sy151031-0101.jpg
トキワグループのホームページ
http://www.tokiwa.net/

サンゲツ 新カーテンブランド発表会のご案内

(株)サンゲツは、ライフスタイル提案を軸にした新しい切り口の新オーダーカーテン見本帳「ACカーテンファブリックス2016-2019」の発表会を開催いたします。
会場では、展示用見本のご検討を進めていただけるよう、全点展示いたします。
また、会場にて展示用見本帳のご注文についても承ります。
ぜひ、ご来場ください!

開催日 / 平成27年11月13日(金) AM10:30~PM5:00
会 場  / ビッグパレットふくしま 4F プレゼンテーションルーム
     (郡山市南二丁目52番地 ℡.024-947-8010)

問合わせ先 (株)三條屋・吉田 024-923-3811

0001.jpg

サンゲツ 新カーテン「ACカーテンファブリックス」11/10発売

(株)サンゲツは、ライフスタイル提案を軸にした新しい切り口の新オーダーカーテン見本帳「ACカーテンファブリックス2016-2019」を、11月10日(火)に新発売する。

「ACカーテンファブリックス」は、窓辺のコーディネートを通じて、「お気に入りの色やデザインに囲まれて過ごす心地よさ」や「少しの憧れをプラスしたライフスタイル」といったライフスタイル提案をコンセプトとする新ブランド。見本帳構成も、単なる商品としてのカーテンを見せるのではなく、家具や書籍、時計、コップといったアイテムにもこだわり、住む人の個性やストーリーを意識した空間コーディネートを訴求、インテリア雑誌のようなテイストで編集されている。
そうしたコンセプトに合わせて、商品はコーディネート性を意識して無地調ドレープやシアー、レースなどを拡充、またマンションでも安心して使用できるように約9割を防炎品とした他、ドレープ全点に形態安定加工(LP加工)を標準仕様とした。さらにドレープ2200円/平米、レース700円/平米のワンプライスカテゴリー「Zone OP(ワンプライス)」を導入した。同カテゴリーは見本帳本体から取り外すことも可能で、リーズナブル価格の小冊子としても活用できる(「Zone OP」を見本帳から取り外すと「ACカーテンファブリックス」自体は防炎100%となる)。この他、インテリアプランニングをサポートする別冊スタイルブックも展開する。収録点数は166柄465点。
なお「ACカーテンファブリックス」では、市場動向やニーズに合わせて販売価格体系の見直しも実施する。

sy151014-0101.jpg

sy151014-0104.jpg

秋の副資材Sale

恒例の副資材セールを開催いたします。
クロス施工用副資材 5箱1組(組み合わせ自由)にて特価販売。
ピュアラ.jpg
230-003.jpg
お問い合わせは、今すぐ担当営業まで!
■sale期間 : 平成27年 10月 1日(木) ~10月31日(土)まで。

日本HP デジプリ企画「HPデコラティブワールド」10/13開催

日本ヒューレット・パッカード社は、国内外のデジタルプリント技術の最新活用事例紹介や、日本におけるインテリアデジタルプリントの可能性を探るイベント「HP Decorative World(デコラティブワールド)」を、10月13日(火)、東京・江東区大島の日本HP社内にて開催する。
イベントでは、デジタルプリントに関する計7つのセミナーが行われる。参加費無料。事前登録制。定員になり次第、申込受付は終了する。

■「HP Decorative World」プログラム一例
「リフォームビジネスを成功に導く5箇条」(インテリア文化研究所 本田榮二氏)
「デジタルプリント壁紙プリンテリアの最新施工事例」(リンテックサインシステム(株) 小島一仁氏)
「デジタルオンデマンド印刷によるインテリア商品開発について」
((株) フジサワコーポレーション 澤田剛治氏)
「デジタルプリント壁紙の施工実演 道具と依頼相談の仕方」((有)KWC 君和田重則氏)

■イベント詳細・申込用紙(PDFファイル)
http://online.ibnewsnet.com/pdf/HPDecorativeWorld20151013.pdf
日本HPのホームページ
http://www.hp.com/jp/

トーソー ベーシックシリーズ「コルト」に木製ブラインド追加

 トーソー(株)は、人気のベーシックシリーズ「コルト」に、木製ブラインド「コルトウッドブラインド」、および新オプションを追加し、10月5日(月)に新発売する。
 「コルトウッドブラインド」は、カジュアルで楽しいカラーリングが特徴で、9色のスラットを自由に組み合わせて楽しめる「カラーコンビネーション」のオーダーも可能となっている。また素材に広葉樹の集成材を採用し、厚みを2.3mm(同社従来の木製ブラインドは2.9mm)とすることでたたみ代を小さく抑えた。
 この他、ロールスクリーンの新オプションとして、スクリーンの一部にレーザーカットを施す「選べるポイントカット」に、新デザイン4種類を追加、ローマンシェードの新オプション対応品であるツインスタイルの「選べるデザインシアー」に新柄を追加した。さらにロールスクリーン用安全対策部品として「セーフティープーリー」も同時に発売する。「セーフティープーリー」は、一定の荷重がかかるとプーリー(滑車)部品が分離するようになっている。価格は本体価格+2160円。カラーはホワイトとブラウンの2色。

sy150917-0105.jpg

sy150917-0106.jpg

タチカワ カーテンレール「トリーチェ」10/1にリニューアル発売

立川ブラインド工業(株)は、多彩な操作方法と優れた機能性を有するカーテンレール「トリーチェ」ホームタコス(電動式)・ギアアシスト式(チェーン操作)に、新仕様・新色を追加し10月1日(木)にリニューアル発売する。
「トリーチェ」ホームタコスは、特別な配線工事が不要で取り付けが簡単な住宅向けの電動製品「ホームタコス」シリーズの1つ。今回その「トリーチェ」ホームタコスのダブルセットを「連動ダブルセット」にリニューアル、モーターユニット内部の2つの制御装置を1つに統合することでリーズナブル価格を実現した。またリモコンのクローズボタンを1度押すとレースとドレープが順に閉まるなどの開閉操作の設定変更も可能となり、使いやすさが向上した。さらにカーテン適正重量が従来の7kgから10kgに拡大、ワイドサッシや吹き抜けなど大きな窓や重量のあるカーテンも安心して取り付けることができるようになった。
この他、「トリーチェ」ホームタコス・ギアアシスト式の双方に対する新仕様として「カーブレール」が登場、400R以上の1か所カーブと5000R以上の全体カーブを用意し、ダブルセットにも対応する。また新色として、従来のホワイトに加えて、建具や家具に合わせやすい木目調の5色を追加した。

sy150916-0101.jpg
タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/

鹿田産業 ムートン「メドウ」に「アールヌーボー」シリーズ追加

(株)鹿田産業は、ムートン製品のプレミアムブランド「メドウ」に、新たに「アールヌーボー」シリーズ(4点)を追加し、新カタログ「メドウムートンコレクション2015」として9月中旬に発行する。
「メドウ」は、2004年に登場したカーペット、クッション、シーツなどのムートン製品をラインナップしたプレミアムブランド。今回新発売する「アールヌーボー」シリーズでは、アールヌーボーの巨匠アルフォンス・ミュシャの植物柄を、ミュシャ財団公認のシェーンラムスキンで表現した「ライラック」、提携デザイナーによるアールヌーボー調オリジナルデザイン「ウインド」など4アイテムをラインナップする。

鹿田産業のホームページ
http://www.shikada.co.jp/

sy150909-0101.jpg

トーソー 木製ブラインド「ベネウッド」リニューアルし10/5発売

トーソー(株)は、木製ブラインド「ベネウッド」をリニューアル、よりコンパクトなスタイルにする他、トレンドに対応した新色を追加するなど市場ニーズを捉えた新製品を加えて10月5日(月)に新発売する。
 これまでの同社木製ブラインドでは、金属製のヘッドボックスを隠すためにバランスを取り付ける仕様だったが、今回のリニューアルではヘッドボックスをスラットと同じ素材、同色にすることでバランスを不要とした。またラダーテープの幅を38mmから25mmに変更、これらの仕様変更によりコンパクトでシャープなスタイルとなった。
 この他、スラットカラーについて、既存の10色に加えて近時のトレンドカラーである「シャビーホワイト」と「グレイッシュモカ」の2色を新発売する。さらにスラットにPVC材を使用した防炎性能と耐水性を持つ「耐水性木調ブラインド」も新発売する。浴室などの水回り空間をはじめ、高層建築物や宿泊施設、商業施設にも取り付けが可能となる。こちらは10月13日(火)に発売予定。4色展開。

sy150907-0101.jpg

sy150907-0104.jpg

サンゲツ 置敷きビニル床タイル「リフォルタ」9/4に新発売

(株)サンゲツは、戸建やアパート、マンションなどのリフォームに使いやすい置敷きビニル床タイルの新見本帳「かんたんリフォームタイル『リフォルタ』」を、9月4日(金)に新発売する。

「リフォルタ」は、ピールアップ型(はがすことが比較的簡易な)接着剤で施工可能な置敷きタイプの床材。そのため剥がしやすく、下地を傷めにくいので部分貼り替えや次回のリフォームが容易となっている。また、既設のフローリングやクッションフロアなどの上から重ねて貼ることも可能。

表面仕上げは、優れた耐久性を有する0.3mmの表面クリア層で、住宅に限らず歩行頻度の高い商業施設やオフィス、公共施設にも安心して使用できる。
総アイテム数は、ナチュラルな木目柄を中心とした20点。見切材や框材といった施工部材は、木目シリーズ全色に対応した14色を展開、統一感のある美しい空間づくりに役立つ。

sy150827-0201.jpg

sy150827-0204.jpg

夏期休業について

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
夏期休業についてご案内を申し上げます。

休業期間:2015年8月13日(木)~2015年8月16日(日)

メール、ホームページからのお問い合せはお受けいたしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、8月17日(月)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

サンゲツ 床材見本帳「2015-2017 フロアタイル」8/18新発売

(株)サンゲツは、店舗や各種施設などの非住宅分野から、戸建やアパート、マンションといった住宅分野まで幅広く利用できる床用塩ビタイルの新見本帳「2015-2017 フロアタイル」を、8月18日(木)に新発売する。
「2015-2017フロアタイル」の注目は、新ブランド「process#100」(プロセスワンハンドレッド)。「夜明け、風、想う・・・」など、世界との繋がりを感じさせる現象や風景、感情を表す100の言葉からインスピレーションを受けた、見る人の美意識に響くデザインを展開する。この他にも、ダイナミックなロングサイズの木目を再現したアイテムや、流行のエイジング感を表現したアイテムなど、新製法への挑戦と意匠開発に取り組み、アイデアとテクニックを凝らした商品バリエーションを充実させた。
また住宅向け商品も充実、リアルな木目にこだわったカテゴリ「WOOD」では、デザイン・カラー・サイズバリエーションを拡充、さらに賃貸管理物件でも長く安心して使用できる「2019年までの継続商品」も10点収録している。
収録点数は130柄405点(新柄率は約39.8%)。価格帯は2800円~8800円/平米(消費税別、施工費別)

cn150810-0101.jpg

リリカラ 壁紙見本帳「らくらくリフォームプレミアム」発行

リリカラ(株)は、施工性と意匠性、選びやすさを追求したリフォーム向けのプレミアムな壁紙見本帳「2015-2018 らくらくリフォームプレミアム」を、8月4日(火)に発行、同時に収録商品の販売を開始する。
「らくらくリフォームプレミアム」は、リフォーム市場を強く意識したシリーズで、収録される100点の商品すべてが、リフォーム市場でニーズの高い厚みのある商品となっている。また意匠性も兼ね備えた「アクセントコレクション」も収録するなど、これまでのリフォーム用見本帳にない高いデザイン性も特徴となっている。
なお「アクセントコレクション」では、建材カラーとの組み合わせ事例やアクセントカラーの比較などさまざまなコーディネート事例を紹介している。

sy150803-0101.jpg

トキワ産業 壁紙見本帳「パインブル2015-2017.12」を8/18新発売

トキワ産業(株)は企画・生産・販売の一貫体制による独自性と多様性を武器に仕上げた壁紙見本帳「パインブル2015-2017.12」を、8月18日(火)に発行、同時に収録商品を新発売する。
新「パインブル」の2大特徴が優れた機能性と意匠性。機能面では、大好評のキズに強い消臭壁紙「マッスルウォール」の色・柄を大幅増量、ますます新築&リフォームにおすすめの内容に拡充、壁紙表面に接触した室内のダニや花粉、ペットなどのアレルゲン物質を不活性化するアレルバスター「抗アレルゲン壁紙」という新機能商品も収録した。また「酵素パワー消臭壁紙」「汚れ防止」、そして「消臭」「表面強化」をプラスした汚れ防止壁紙。「通気性」「吸放性」「マイナスイオン」などの実績ある機能性壁紙も多数収録、「トキワファイテン壁紙」には不燃認定壁紙も収録する。
一方、意匠性では人気アニメ「ワンピース」コレクションに、一味をフィーチャーした壁紙&トリム&インクジェット壁紙イージーオーダーなどの新柄を追加、また、世界で活躍する作家達による珠玉のデザインを一挙集約した「iro GARA」では、流行の北欧スタイルやシャビーシックスタイルの色・柄を豊富に収録。
この他、トキワのデジタル壁紙「デジウォールイージーオーダー」も「ワンピース」ほか新柄を投入、壁紙に直接貼れる「インテリアアートシール」も新柄を多数収録する。
収録点数は619点。全点シックハウス対応品、全点防カビ壁紙、SV・JIS適合品、防火認定取得品。

sy150730-0101.jpg

サンゲツ 「東京品川ショールーム」を公開

(株)サンゲツは、7月30日(木)に「サンゲツ東京品川ショールーム」を移転リニューアルオープンするが、それに先立ち7月28日(火)に記者発表会を開き、新ショールームを公開した。
「サンゲツ東京品川ショールーム」は、「GOOD LIFE CLOSET」をテーマに、ショールーム全体をインテリアのクローゼットに見立てて、見る楽しさ、選ぶ楽しさ、組み合わせる楽しさを追求した。特に注力しているのが空間展示。前ショールームでは約1万点という商品アイテムをくまなく展示する方式だったが、新ショールームでは、1.5倍というスペースを活かして、商品展示はもとよりライフスタイルをイメージした空間展示「スタイルショーケース」をメインとするスタイルに転換、ショールーム中央部分の大スペースには6つのライフスタイル、計14タイプの「スタイルショーケース」が展開されるなど非常に見応えのあるものとなっている。またマンション一戸(約80平米)をリアルスケールで再現した「アイデアハウス」も設置、リフォーム商材やアクセントクロス、ホームオートメーション、ペット関連商材などの機能性商材が紹介されている。
こうした空間展示と並んで、同ショールームの大きな特徴となっているのがデジタルシステムの積極的な活用だ。来場者自身が撮影した自宅写真のデータを取り込んでコーディネートシミュレーションができる「My Photoシミュレーター」、イメージ写真を利用してカーテンや壁紙のシミュレーションができる「スタイルコーディネート」、商品検索やサンプル申し込み、プランシートの作成などができる「プランニングサポーター」など、館内に40台用意されたiPadを活用してさまざまなコーディネートサポートを行う。ちなみに商品展示の什器の前面には、アルファベットと数字で商品の位置情報が記載されており、iPadで検索した商品の実物が探しやすいように工夫されている。
この他、医療・福祉施設や商業施設といった非住宅分野の商品を検討するコーナー「インテリアラボ」も設置、代表的物件の施工例画像の紹介やIT機器をつかって設計・デザインをサポートする。
新ショールームについて安田正介社長は、「一個人の住居の内装は依然として満足のいくものではありません。もっと消費者にインテリアの良さを理解していただく必要があります。非住宅分野においてもデザイン、機能面に優れた商品はたくさんありますが、それがいまだ認知されていません。この東京ショールームが、その理解を深めていただくことにつながれば、インテリア業界全体にとってもプラスになるものと考えています」と語った。
なお新ショールームでは、年間来場者数10万~11万5000名を目指す。

gy150728-0101.jpg

gy150728-0103.jpg

本田榮二氏 「今年はデジプリ壁紙の本格的スタート年」と発表

ジャパンテックスのデジプリエリア・アドバイザーを務めるインテリア文化研究所の本田榮二氏は、「今年はデジプリ壁紙の本格的スタート年」という予測を発表した。
JAPANTEX2015「デジタルプリントエリア」の出展申込も順調で、ミマキエンジニアリングやエプソン販売などの機器メーカー、世界初のデジタルプリント壁紙『プリンテリア』を開発したリンテックサインシステムなどのデジブリ関係企業、新潟フジカラーやスタジオハルなどのサイン&ディスプレイ企業も多数出展する。また施工機器のパイオニア的存在の極東産機やデジプリ壁紙施工の第1人者・君和田氏が主宰するKWCも出展する。君和田氏は「1日3回/計9回の施工実演を行うので、通常の壁紙とは若干異なるデジプリ壁紙の施工を見て頂きたい」と呼びかけている。

これらの動きと連動するように、デジプリ壁紙をシステム販売する発表が相次いでいる。KWCは『The Creat Journey Vol.1』という見本帳を発表し、すでに物件を獲得している。野原産業グループのキャルも『Who』というデジプリ壁紙の販売を開始した。一昨年のジャパンテックスで『Deco Cloth』を発表したフジサワコーポレーションもカタログを改定しテコ入れを図っている。

一方、大手ブランドメーカーの動きも活発で、リックは『グラフィックコレクション』、リリカラは『デジタル・デコ』、サンゲツは『ハイ・グラフィカ』というデジプリ壁紙で壁紙市場の攻略を狙っている。この他にもトキワ産業や壁紙屋本舗など多数の企業がデジプリ壁紙を販売しているが、今年は業種業態の垣根を越えて新旧勢力が激突する可能性が濃厚である。
本田氏は「競争激化はデジプリ壁紙市場を拡大させるはず。この動きに拍車をかけるのが今秋、登場するフリース素材。参入企業は本格的展開に備えてデザイナー確保やコンテンツ蓄積に取組むはず」と述べている。

gy150726-0104.jpg

gy150726-0105.jpg

タチカワ 7月17日付で東証一部銘柄に指定

立川ブラインド工業㈱は、7月10日に東京証券取引所の承認を受け、平成27年7月17日をもって東京証券取引市場第二部より同第一部銘柄に指定される。

タチカワのホームページ
http://www.blind.co.jp/

極東産機 使いやすさ向上した自動壁紙糊付機「Prime RevoUP」新作発

極東産機(株)は、便利機能を厳選搭載した自動壁紙糊付機のシンプルモデル「Prime RevoⅡ/プライムレボツー」をさらに使いやすく、便利な機能を盛り込んだマイナーチェンジ機「Prime RevoUP/プライム レボ アップ」を、このほど新発売した。
「Prime RevoUP」では、新NEWスリッターSCⅢ型を標準装備し、裁断性能をさらに向上したほか、高機能糊付機に標準装備の「クロス切れ検知機能」「糊連動供給機能」をオプションで取り付け可能にした。また基本性能である「検尺(測長)性能」をより向上させた(特許出願中)。
またコストパフォーマンスの高い「PrimeμⅡFRESH/プライム ミューツーフレッシュ」に抜群の裁断性能と軽量・コンパクト設計が人気の「NEWスリッターSCⅡ型」を標準装備した「PrimeμⅢ/プライム ミュースリー」も同時発売する。
なお現行機については在庫がなくなり次第、廃番となる。

sy150625-0101.jpg

工具グッと展(工具展) 7/4(土)

1506_sanjoya_kouguten_web.jpg

インテリア工事のプロが使用する工具が勢ぞろい!
大好評だった『工具展』を郡山で開催します。
7/4(土) ユラックス熱海で 9:00〜16:00まで。
お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

トーソー アルミ+天然木装飾レール「レガードグラン」発売

トーソー㈱は、アルミレールの表面に天然木を組み合わせた装飾カーテンレール「レガートグラン」を、7月6日(月)に新発売する。
「レガートグラン」は、同社売れ筋である「レガート3シリーズ」(レガート、レガートプリモ、レガートスクエア)に近時のデザイントレンドを反映したもので、その第一の特徴が木目を引き立たせる表面仕上げである。「レガートグラン」では、木材の表面をブラシなどで擦ることで木目を凹凸に仕上げる「うづくり仕上げ」を採用、さらに異なる2色の塗料を重ね塗りし、使い込んだアンティーク感を表現した。カラーバリエーションは、このアンティーク感に合わせた5色。キャップデザインもシャビーシック系とヴィンテージモダンの2パターンを用意する。もちろん機能性も追求、アルミレールと組み合わせた天然木が、ランナーの走行音、振動音を吸収し高い静音性を実現、またアルミレールの内側にクリア塗装を施し表面を滑らかにすることで操作性が向上した。
sy150620-0201.jpg

sy150620-0204.jpg

リリカラ カーテン見本帳「サーラ」新作発表会を7都市で開催

リリカラ(株)は、7月23日発売予定のオーダーカーテン見本帳「2015-2018 リリカラカーテン サーラ」を、6月24日(水)の東京会場を皮切りに全国7都市にて開催する。
新作は、カラー、素材、デザイン、スタイルなどすべてにおいてこだわった総アイテム数600点を超えるランナップとなっている。

■「サーラ」新作発表会のスケジュール
東京 6月24日(水)〜25日(木) 会場:本社東京ショールーム
さいたま 7月2日(木)〜3日(金) 会場:さいたま営業所
仙台 7月15日(水) 会場:東北支店

gy150617-0101.jpg

テシード 北欧壁紙ブランド「VALLILA」販売開始

㈱テシードは、このほど北欧・フィンランドの壁紙ブランド「VALLILA」の販売を開始した。
「VALLILA」(ヴァリラ)は、1935年にオッター・バーナー氏により設立された、フィンランド・ヘルシンキに拠点を置く壁紙とファブリックのブランドで、壁紙は国内初の販売となる。壁紙は4名の女性デザイナーによるデザインで、自然からインスピレーションを受けた大胆な花柄などのデザインと魅力的な配色が印象的である。発売コレクションは、「KOMPASSI WALLPAPERS」(27点)、「SARASTUS Tapetit」(24点)2冊。価格は1万8000円/本。不織布製、不燃、F☆☆☆☆。一部国内在庫を予定。

sy150611-0101.jpg

福島県インテリアコーディネーター倶楽部 定時総会記念講演会

講演内容:「21世紀のデザインについて」
講師:インテリアデザイナー 内田 繁 氏
日時:6月17日(水)15:30~17:30(受付開始15:00)
会場:ホテル辰巳屋 瑞雲の間(8階)
参加費:無料
定員:先着50名様(事前予約が必要です)
問合わせ先 ㈱三條屋・吉田 024-923-3811

3ffa8aa380d0213070dae9034d8caa85-300x227.jpg

サンゲツ 「東京品川ショールーム」7/30移転オープン

㈱サンゲツは、東京・六本木の東京ショールームを、JR品川駅・港南口より徒歩5分の場所に立地する「品川グランドセントラルタワー・4F」(港区港南)に移転、従来の約1.5倍のスケールで新たに「サンゲツ東京品川ショールーム」として、7月30日(木)にリニューアルオープンする。
「サンゲツ東京品川ショールーム」では、「GOOD LIFE CLOSET」をテーマに、まさにインテリアのクローゼットのように、見る楽しさ、選ぶ楽しさ、組み合わせる楽しさを追求した空間を目指す。具体的には、さまざまなライフスタイルをイメージ別に表現した「スタイリングブース」の新設、来場者自身が撮影した室内写真データでコーディネートシミュレーションができる「リフォーム検討システム」の導入、マンション1戸を設置した「アイデアハウス」の展開など、ライフスタイル提案型のショールームとなる。さらに、見やすさ、選びやすさを追求した展示什器や最新デジタル機器も導入、来場者の多様かつ高度なニーズに対応する設備を充実する。
ショールームの総面積は1980.5平米(600.14坪)。
gy150525-0401.jpg

gy150525-0402.jpg

リリカラ 壁紙見本帳「2015 V-WALL」 5/19に発行

リリカラ㈱では、豊富なインテリアスタイルのバリエーションや、快適な暮らしをサポートする機能性壁紙、 リフォームにおすすめな商品と提案を収録した、壁紙カタログ「V-WAL(Vウォール)」を5月19日(火)に発行、同時に収録商品の販売を開始する。
新「V−WALL」は、コンセプトを「---For Every Lifestyle---」とし、家づくりにおけるさまざまなシチュエーション、さまざまな年代に新しいインテリアを届ける見本帳となっている。具体的な特徴は、部屋別のカテゴライズ(水周り、玄関・廊下、LDK、寝室など)や建材カラーとのコーディネート(ホワイト、ナチュラル、ミディアム、ダーク)、リノベーション空間への提案、多彩な施工例写真といったスタイル提案(Style Variation)を充実した他、新機能「タフクリーン」(キズに強く、汚れをふき取りやすい)など機能性壁紙の拡充(Clean & Comfort)、厚みがあり、下地の凹凸が出にくいリフォーム推奨品の掲載(Enjoy Reform)といった、あらゆるニーズに対応する。
総アイテム数は675点。全点準不燃ビニル壁紙。

sy150513-0101.jpg

サンゲツ 新作壁紙見本帳「ファイン」5/26に発行

㈱サンゲツは、「Taste of Life ~壁紙をファッションのように楽しむ~」をテーマとした新作壁紙見本帳「2015-2017 ファイン」を、5月26日(火)に発行する。
新「ファイン」の第一の特徴は、壁紙のファッション性や魅力、楽しさを訴求している点。見本帳巻頭に特集ページとして「Taste of Life」を設け、デザイン壁紙と無地の組み合わせなどを多彩にコーディネート提案する。またスタイル提案も強化、「北欧&ナチュラル」、「ヴィンテージ&ウッディ」のように、トレンドに沿った異なるスタイル同士の組み合わせを新たに提案、さらにそれらのイメージがユーザーに伝わるよう、施工例写真を大きく掲載するなど見本帳自体にも工夫している。この他、「不燃・フィルム汚れ防止・抗菌」や「不燃・ルームエアー(消臭)」など機能性壁紙のカラーバリエーションも拡充する。収録点数は1009点(新柄率36.1%)。

sy150507-0101.jpg

sy150507-0106.jpg

トーソー「ウインドウファッションフェア2015」全国24都市で開催

トーソー㈱は、6月3日(水)の大阪会場を皮切りに、新製品展示会「ウインドウファッションフェア2015」を全国24都市で開催する。
今年のコンセプトは、「住宅から非住宅まで幅広く対応するデザイン性・機能性・安全性に優れた製品の提案」で、その中でも近日発売予定の装飾性カーテンレールの展示、ピクチャーレールの使い方提案、「with Curtains 2014」で好評を博したコーディネート展示の再現などに重点をおいて紹介する。また恒例のインテリアセミナー(WiCセミナー)も全国22都市(計25回)で行う。今年は「プロから学ぶインテリア写真の撮り方 ~基本+αのテクニックで美しい仕上がりに~」をテーマに、施工写真を撮影する際の構図の決め方や明るさ調整、現場で役立つテクニックを解説する。
講師:花井雄也氏(アトリエ・フロール(株)代表取締役)
   山田愼二氏((有)シーン・セカンド代表)

■「ウインドウファッションフェア2015」の日程
・東京★ 6月23日(火)~24日(水) 会場:ヒューリックホール(浅草橋)
・仙台 7月2日(木) 会場:せんだいメディアテーク
・宇都宮★ 7月28日(火) 会場:マロニエプラザ
★印の会場ではインテリアセミナー(WiCセミナー)を同時開催

gy150423-0101.jpg

春一番Sale

恒例の副資材セールを開催いたします。
クロス施工用副資材 5箱1組(組み合わせ自由)にて特価販売。
ピュアラ.jpg
230-003.jpg
お問い合わせは、今すぐ担当営業まで!
■sale期間 : 平成27年 3月 1日(日) ~3月31日(火)まで。

ルノン 壁紙見本帳「ルノンホーム」 4/1発行

ルノン(株)は、さまざまな人々の「暮らし」をテーマに、同社ならではのデザインとカラー、機能性をラインアップした壁紙見本帳「ルノン ホーム 2015-2017」を、4月1日(水)に新発売した。新「ルノン ホーム」の第一の特徴が、インテリアとの調和を考えたカラーバリエーションやトレンドを取り入れたデザインパターンの提案である。見本帳巻頭では24ページにわたるカラースタイリングの特集ページを展開、北欧モダンやシャビーシックなど12種類のカラーとスタイリングの提案を行う。また準不燃(434点)、不燃認定(363点)、さらに発売10周年となる「空気を洗う壁紙」についても、その集大成として人気の無地調テクスチャーシリーズなどでカラーバリエーションを充実させた。
この他、リフォーム需要に向け、施工性の高いボリュームの商品を強化、「空気を洗う壁紙」にも「リフォーム特選」カテゴリを新設した。
収録点数は797点。先行発売した「ルノンリフォームプロ」全点も網羅している。

sy150328-0201.jpg

ルノン 「リフォームプロ 2015-2017」 3/3発売のお知らせ

ルノン㈱は3月3日に壁紙見本帳「ルノン リフォームプロ2015-2017」を発売。
この見本帳は高い施工性と美しい仕上がりを重視した、厚みのあるボリュームタイプを中心に構成。生活に役立つ機能性をすべてに付加した、リフォームと新築ともにご利用いただけるベストセレクション集です。収録点数110点。新柄52柄
mihon_reformpro_01.jpg

サンゲツ デジタルプリントシステム「HIGH GRAFICA」 登場

(株)サンゲツでは、デジタルプリント技術を活用することで、商業施設から住宅まで、目的に合わせて1平米からオリジナルの壁紙を製作することができるデジタルプリントシステム「HIGH GRAFICA(ハイグラフィカ)」を展開している。
これは先般新発売した壁装材の総合見本帳「エクセレクト」に収録されたもので、イージーオーダーとフルオーダーの2タイプに対応する。イージーオーダーでは同社が用意する100点以上の素材集から、図案とサイズ、ベースを指定して注文するというもの。一方のフルオーダーは、好きな写真やイラストを入稿データとしてCDやDVDで送ると、世界で1つのオリジナル壁紙を製作するというもの。
サンゲツでは、「HIGH GRAFICA」専用ページを設置し、デザイン紹介の他、注文方法、ベース商品の紹介、見積り、試作品依頼PDFなどを用意している。

「HIGH GRAFICA」専用ページ
http://www.sangetsu.co.jp/digitalprint/
サンゲツのホームページ
http://www.sangetsu.co.jp/

sy150204-0201.jpg

サンゲツ 綜合壁装材見本帳「2015-2017 エクセレクト」 1/23発行

㈱サンゲツは、意匠性と機能性に優れた壁装材の総合見本帳「2015-2017 エクセレクト」を1月23日(金)に発行、同時に収録商品を全国一斉発売する。
「2015-2017 エクセレクト」のメインとなるのが、日本の伝統文化をモチーフに、おもてなしの心を表現する壁紙シリーズ「SHI TSU RA HI(しつらひ)」。和紙や金箔、漆、伊勢型紙など、職人の手仕事の魅力を表現した上質な壁紙を提案する。
また医療施設や公共物件向けに「不燃認定」商品を拡充した他、LEDや蛍光灯の光で消臭効果や細菌・ウイルスの繁殖抑制効果を発揮する光触媒壁紙「ヒカリケア」、医療施設に「アート」の力で癒しをもたらすことをコンセプトとした壁紙「アート・イン・ホスピタル」(銅版画家・山本容子氏とのコラボレーション商品)、ワイドデザインの壁紙など機能性、デザイン性も充実させた。この他、「プレミアム」壁装材として、「織物」や「ガラスビーズ」といった素材感豊かな商品、トレンドデザイン壁紙、さらにデジタルプリント壁紙や塗料といった特殊商品もラインナップする。総アイテム数は1481点。

sy150107-0101.jpg

サンゲツ カーテン「 ソレイユ」新作発表会を 1/16に開催!

㈱サンゲツは、11月26日発売のカーテン見本帳「2015-2018 ソレイユ」の新作発表会を、平成27年 1月16日に福島市にて開催する。
新「ソレイユ」は、新たに「デザインシィアー」というカテゴリを設けるなど、シアーカーテンを主役にしたスタイル提案を充実させ、また最新トレンドを取り入れたデザインにも注目の見本帳となっており、新作発表会では新柄のコーディネート展示の他、随時セミナーもおこない、見本帳のコンセプトや新柄の特徴などを分かりやすく解説する。

■「ソレイユ」新作発表会スケジュール
〈日時〉   平成27年 1月16日(金) 10:30~17:00
〈会場〉   コラッセ福島    福島市三河南町1-20
〈セミナー〉 午前の部:11:00~ 午後の部:14:00~

*セミナーの申込等、詳しくはSANJOYAまで、お問い合わせください。
sy141130-0101.jpg
東京会場

年末年始営業のご案内

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業のご案内を申し上げます。

休業期間:2014年12月30日(火)~2015年1月4日(日)

12月29日(月)は、17:30までの営業となります。
メール、ホームページからのお問い合せはお受けしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、1月5日(月)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

秋のお買い得Sale

恒例の副資材セールを開催いたします。
クロス施工用副資材 5箱1組(組み合わせ自由)にて特価販売。
ピュアラ.jpg
お問い合わせは、今すぐ担当営業まで!
■sale期間 : 平成26年10月31日(金)まで。

サンゲツ 新作カーテン「2015-2018 ソレイユ」11/26発行

㈱サンゲツは、シアーカーテンの充実やトレンドを取り入れたデザインファブリックを展開するオーダーカーテン新作見本帳「2015-2018 ソレイユ」を、11月26日(水)に発行する。
新「ソレイユ」では、シアーカーテンを主役にしたスタイル提案に注力、新たなカテゴリとして「デザインシィアー」を設け、刺しゅう糸や光沢感を与えるプリントを用いた上質なシィアーカーテンを取り揃え、ドレープカーテンとのコーディネートなど、オーダーカーテンならではの魅力的なスタイルを提案する。また海外の最新トレンドや伝統的デザインを取り入れたファブリックも充実、3D(収縮・組織変化・カラーによる立体表現)やグラデーション表現を施した商品の他、伝統的な江戸小紋柄、人気のフラワーデザインなどを展開する。素材感のあるプレーン(無地系)の生地も122色取り揃える。この他、花粉をキャッチする機能糸「エフコット」を使用したレースやカジュアルなカラーが楽しめる「遮熱レース」、ざっくりした風合いが魅力の「ミラー調レース」、「UVカット」など機能性レースも拡充した。
総アイテム数は317柄663点(新柄率約75%)。ウォッシャブル647点(約97%)、遮光(1~3級)191点(約28%)、防炎品447点(約67%)。エコテックス規格100適合品は617点(約93%)。
SOLEIL.jpg

リンテック 内装用高級装飾シート「バロア」の新総合見本帳発行

リンテックサインシステム(株)は、最新トレンドを取り入れた新たなデザインラインナップと、今話題のデジタルプリント技術を応用したオリジナル対応などを盛り込んだ内装用高級装飾シート「パロア(PAROI)2014-2016総合見本帳」を、11月7日(金)に発行する。
今回、新たに発売する新柄は107点。その中でも特徴的なデザインが、「ジャパンインプレッション」をキーコンセプトにしたデザインカテゴリ。「炭」をモチーフにした木目柄や、「錆」「紡(つむぎ)」をイメージした抽象柄、そして「漆」を表現したハイグロスカラーなど、日本の伝統美や手仕事、あるいは日本らしい素材感を現代風にアレンジしたデザインをラインナップする。
また人気の木目シリーズも拡充、ナチュラルカラー、グレイッシュトーンといったトレンドカラーをベースにした「ウォールナット」や「オーク」の他、「エイジングウッド」、「集成材」といった独創性のある新たな木目デザインもラインナップした。さらに「デニム」や「ファブリック」など化粧シートでは難しい特殊なデザインも登場した。総アイテム数は457点。
この他、「パロア」+デジタルプリント技術の新提案として、「パロア」収録商品のデザインをベースに、独自のデザインデータを印刷した「パロアDeco/デコ」や、フルオリジナルデザインに対応した「ウオルコスシリーズ」、好評のリブ材パネル「パロアレリーフパネル」にも、新たに特殊デジタルプリント技術を駆使した「パロアレリーフパネルDeco/デコ」等を発表。これにより、従来に増して物件ごとのオリジナルデザイン対応が可能となる。不燃認定、F☆☆☆☆などにも対応する。

sy141106-0201.jpg

sy141106-0206.jpg

インテリア文化研究所 「デジタルプリント壁紙セミナー」12/1に開催

インテリア文化研究所は、12月1日(月)に設立10周年を迎えるが、それを記念して同日午後、西新宿のLIXILショールームにて、「デジタルプリント壁紙セミナー」を開催する。
今回のセミナーは、メインテーマに「今、時代はフリースとデジタルプリント壁紙!」、サブテーマに「先端技術は日進月歩で進歩する」を掲げ、第1部「欧州でデジプリ壁紙が急浮上した背景を徹底解明する!」(講師:本田 榮二氏)、第2部「デジタルプリント印刷の基本と世界初のデジプリ壁紙プリンテリア!」(講師:小島一仁氏/リンテックサインシステム(株))、第3部「欧州ホテルのインテリアトレンドとエディター発信の最新デジプリ壁紙!」(講師:高田真由美氏/エルクリエーション(株))、第4部「市場拡大の鍵を握るHPウォールアートソリューション実演!」(講師:霄洋氏/日本ヒューレッド・パッカード(株))という充実したラインナップで行われる。
本田代表は「デジタルプリントの技術革新は目覚ましく、1年前の技術や情報が陳腐化するケースは日常茶飯事だけに、セミナー講師陣には業界ナンバー1の呼び声が高い専門家に依頼、その点では最新情報が聞けるはず」と述べている。定員は86名。参加費は8000円。申込締切は11月25日(火)。
なお本田代表は「記念セミナーとして何のテーマが相応しいかを考えたが、現在のインテリア業界で最も熱い視線を浴びている壁紙用フリースとデジタルプリント壁紙がベストという結論に達した」と述べている。

■「デジタルプリント壁紙セミナー」詳細
セミナーの詳細は下記の通り。
日時:平成26年12月1日(月) PM1:30~5:00
会場:LIXILショールーム東京 セミナールーム
内容:
第1部「欧州でデジプリ壁紙が急浮上した背景を徹底解明する!」(講師:本田 榮二氏)
第2部「デジタルプリント印刷の基本と世界初のデジプリ壁紙プリンテリア!」
(講師:小島一仁氏/リンテックサインシステム(株))
第3部「欧州ホテルのインテリアトレンドとエディター発信の最新デジプリ壁紙!」
(講師:高田真由美氏/エルクリエーション(株))
第4部「市場拡大の鍵を握るHPウォールアートソリューション実演!」
(講師:霄洋氏/日本ヒューレッド・パッカード(株))
定員:86名(先着順)
会費:8000円/人(資料代&消費税込み)
※1社2名以上で申込の場合は、2人目から5000円/人。
※記念品として「南薫堂珈琲とコーヒー花の蜂蜜」を全員にプレゼント。
申込締切:11月25日(火)

■申し込み・問い合わせ先
TEL:042-486-7972/FAX:042-486-7973(インテリア文化研究所)
メール:e-honda@wine.ocn.ne.jp

インテリア文化研究所のホームページ
http://interior-culture.jimdo.com/

サンゲツ 装飾用硬質塩ビタックシート「リアテック vol.8」10/15発行

㈱サンゲツは、商業施設やオフィスビル、コントラクト物件など各種施設の天井、壁面の他、扉や柱、家具など平面以外の部分にも使用できる装飾用硬質塩ビタックシートの新見本帳「リアテック vol.8」を、10月15日(水)に発行する。
新リアテックの第一の特徴は、素材感の追求である。伸びやかでダイナミックな木目を表現し天然木の質感を追求した「リアルウッド」シリーズを、77点から99点に大幅増強した他、金属的な光沢感が魅力の「メタリック」シリーズには、従来の製法では表現できなかった深みのある黒、輝くような白のメタリック商品を追加した。また機能面では、浴室リフォームに最適な「抗菌・防かび」商品を新たに収録、色彩豊かなカラーシリーズから高級感のある木目、石目調のデザインをラインナップした。浴室リフォーム向けには、軽量で施工がしやすい「浴室用パネル」も15点在庫対応する。
この他、壁紙との色柄のマッチングを強化、同時使用した場合の空間コーディネート提案の幅をさらに広げた。総アイテム数は593点

リアテック vol.8.jpg

リリカラ ホテル他施設向け新カーテン見本帳「Promo」9/3発行

リリカラ(株)は、ホテルと各種施設向けに中高級ゾーンのプロユースをターゲットにした新しいカーテン見本帳「Promo-プロモ」を、9月3日(水)に発行、収録商品の販売を開始した。
「Promo-プロモ」の特徴は、使いやすさ、選びやすさ、コーディネートのしやすさの3点。価格表を別冊にまとめることで、写真や生地をより大きく表現する他、商品の機能やスタイル対応を各ページ同じ場所に表示するなど見本帳としての使いやすさを追求、また「遮光1級カラー」「Universal Color」など目的に合わせて選びやすくなるようインデックスを付けた。コーディネート性については、多色展開の無地を充実させた。収録点数は112柄307アイテム。うち遮光が42柄169アイテム。全点防炎。
リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/

cn140821-0101.jpg

サンゲツ 各種施設用「2014-2016 S-FLOOR」を9/1(月)発売

増加する医療・福祉施設の“安心で快適な空間づくり”をサポート!
㈱サンゲツは、各種施設用フロアの見本帳「2014-2016 S-FLOOR」を9月1 日(月)に発売。同見本帳では、メンテナンス性に優れた重歩行長尺シートのほか、腰壁保護材、巾木などを収録。近年増加するサービス付き高齢者住宅をはじめ、医療・福祉施設から教育施設、商業スペースに至るまで、高い意匠性と機能性、そして安全と環境への配慮が求められる空間に幅広く使用できる床材451 点をラインナップしています。
《特長》
① 2種類の“美観維持”アイテム ~ かんたんメンテナンス床材 ~
・単層ノーワックスタイプ :単層構造で、製品寿命を通してワックスがけ不要なタイプ。
・イージーメンテナンスタイプ:樹脂コーティング層により汚れにくく、汚れを落としやすいタイプ。
② 多様な用途に応える新たな機能性アイテムを拡充
・ナーシングフロア:医療・福祉施設で求められる衝撃吸収性を備えた、発泡層付き長尺シート。
・オフロア :浴室向けシート。滑りにくく、暖かみのある歩行感で快適空間を演出。
・グラニットSD :ノーワックス性能を持つ単層シート「グラニット」に“帯電防止性能”をプラス。
手術室や静電気防止を必要とする生産・研究施設、クリーンルームにも最適。
③ 空間を彩る豊富な“カラー&デザインバリエーション”
・経済性にも優れた、ワックス不要の「オデオンPUR」のカラーを大幅増強。(13 色→33 色)
・トレンドを捉えたカラーと、多彩で精緻なテクスチャーで広がる空間演出。
・壁面を保護し、空間に高級感を醸す腰壁シートや巾木などの専用部材も収録。
20140901sefbe8cefbe9befbdb1.jpg

夏期休業について

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
夏期休業についてご案内を申し上げます。

休業期間:2014年8月13日(水)~2014年8月17日(日)

メール、ホームページからのお問い合せはお受けいたしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、8月18日(月)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

サンゲツ 「2014-2016 H-FLOOR」 7/17(木)発行

㈱サンゲツは、戸建やアパート・マンションから店舗をはじめ、サービス付高齢者住宅などの各種施設に至るまで幅広い用途で利用できる塩ビ床シート「クッションフロア」の新しい総合見本帳「2014-2016 H-FLOOR」を 7 月 17 日(木)に発表。豊富なデザインと機能性に富んだ総点数 320 点のラインナップで床材選びの幅を広げます。
① 塩ビ床シート「クッションフロア」の総合見本帳
・これまで「住宅用」と「店舗用」に分かれていたアイテムを一冊の見本帳に集約。
・2018年までの継続品 15 点を収録。新商品を中心に、商品のオススメポイントも掲載。
② 多様なニーズに応える商品バリエーション
・天然木再現した「ウッド」の他、トレンドや個性を楽しむ「パターン」のバリエーションも拡充。
・水廻りなどの生活シーンにもマッチするデザインで、ユーザーの暮らしに寄り添う商品展開。
③ 生活を快適にする“機能”も充実
・「ペット快適専科」 : 消臭機能・キズ付きにくさ・防滑性でペットとの快適な生活をサポート。
・「遮音フロア」 : ウレタン発泡層が、階下に伝わる気になる生活音を軽減。
・「3.5mm フロア」 : 転倒時などの衝撃を緩和する安全性。
・「コルクタイル」 : メンテナンス性にも優れた、人と地球に優しい天然素材

H-FLOOR.jpg

リリカラ 不燃ビニル壁紙見本帳 「2014 Will(ウィル)」 6/24(火)発行

リリカラ(株)は、デザイン性の高い壁紙や、ハイスペックな機能性壁紙を収録した不燃ビニル壁紙見本帳「2014 Will(ウィル)」を6月24日(火)に発行、収録商品の販売を開始する。
最大の特徴は、「Japan Beauty ~日本の美しきデザインを世界へ~」をコンセプトに、「kioi」シリーズや富士山をテーマにした新シリーズなど、日本の美を意識した壁紙を多彩に展開点。「kioi」は、日本の文化「伊勢型紙」をデザインモチーフとした同社オリジナルブランド。江戸の粋をモダンに壁紙に表現する。一方の富士山関連では、「冨嶽三十六景」(葛飾北斎)や風景写真などから富士山の神秘的で雄大な画像・絵画データを、デジタルプリント技術を用いたフリーサイズのオーダー壁紙として展開する。
また機能性壁紙も充実、中でも一般壁紙の約50倍の引っかき強度を有する「スーパー強化+汚れ防止」に多数の新商品をラインナップした。
総アイテム数は910点。
リリカラのホームページ
http://www.lilycolor.co.jp/
will.jpg

サンゲツ カーテン見本帳 「Wish vol.3」 4/16(水)発行

(株)サンゲツは、7つの価格帯にカテゴライズすることで、オーダーカーテンをより身近でお求めやすくした見本帳「Wish vol.3」を4月16日(水)に発行する。収録点数は310点、全点ウォッシャブルタイプ。
「Wish vol.3」のもっとも大きな特徴は、収録商品を分かりやすく7つの価格体系に分類し、予算に合わせて手軽に選べるように編集した点。今回は新カテゴリとして「防炎ドレープ」や「防炎レース」、可愛らしいデザインのシアーカーテンを集めた「OP LACE(オプションレース)」を加え、一層使いやすい商品ラインナップとした。
また全点ウォッシャブルに加え、防炎や遮光、遮熱といった機能性の充実、さらに同見本帳オリジナル縫製の「ES仕様」では、「形状記憶 エバープリーツ加工」を標準仕様としている。もちろんカーテン本来の魅力であるデザインバリエーションも豊富にランナップしている。

Wish vol.3..jpg

サンゲツ 壁紙見本帳「2014-2016 リザーブ1000」 4/7(月)発行

(株)サンゲツは、住宅、マンションからホテル、オフィス、医療・福祉施設などで幅広く使用できる壁紙の新見本帳「2014-2016 リザーブ1000」を4月7日(月)に発行。

「新リザーブ1000」の特徴
1.“素材”と“インテリアスタイル”の新提案
カラー&テクスチャーにこだわった「織物調」「石目・塗り調」に加え、トレンドの「木目調」を強化した見本帳構成とし、より幅広い“素材”から商品を選べる内容となり、また「女性らしさ」や「モダンな落ち着き」、「手作り感」を与えるようなスタイル提案のほか、旅先の雰囲気を味わえる「リゾート」や新感覚の「カワイイ」などのカテゴリーによるアイテム提案も充実されている。

2.“機能性壁紙”で、より快適な暮らしを提案
汚れが落としやすい壁紙やきになるニオイを消臭する壁紙など、10種類の“機能性壁紙”をラインナップ。また、ホテルや医療・福祉施設などでも安心してお使いいただける“不燃認定壁紙”シリーズには、新商品「不燃認定・フィルム汚れ防止・消臭・抗菌」を含む6つのクオリティを、カラーも豊富に収録されている。

3.歴史ある“リザーブ”ならではの提案
10年以上ご愛顧いただいている商品に、「ロングセラー」マークを新たに表記。発売以来3.0年以上の歴史を持つ“リザーブ”ならではの提案です。また、下地の凹凸が目立ちにくい厚みのある商品には、「リフォーム推奨品」マークを付与し、リフォームなどに有効な情報提供をおこなっている。

サンゲツ・リザーブ1000.png

消費増税前!かけこみSale

“消費税増税前”最後の副資材セールを開催いたします。
クロス施工用副資材 5箱1組(組み合わせ自由)にて特価販売。
ピュアラ.jpg
また、昨年ご好評いただきました『キョクトー糊付機Sale』も同時開催!
最新軽量機械からエコノミーモデルまで、限定10台サービス品付でご提供。
ぜひ、この機会をお見逃しなく!!
お問い合わせは、今すぐ担当営業まで!
pro152_02[1].gif
■sale期間 : 平成26年3月25日(火)まで。

リンテック「JAPAN SHOP 2014」 デジタルプリント壁紙を出品

リンテックサインシステム(株)は、3月4日(火)~7日(金)の期間、東京ビックサイトにて開催される「JAPAN SHOP 2014」に初出展し、今話題のデジタルプリント壁紙など各種内装材を提案する。
ブースでは「JAPAN IMPRESSION(ジャパン・インプレッション)」をテーマに、「日本の伝統美」をデザインの基本とした内装用高級化粧シート「パロア」の新柄20アイテムの他、まったく新しい発想の建材ボード「パロアDモーション」、そして今、インテリア業界で大きな話題となっているデジタルプリント壁紙「プリンテリア」を、リンテック(株)と協力して、製品に加えオンデマンドとの組み合わせで提案する。

リンテックサインシステムのホームページ
http://www.sign-japan.com/

インテリア文化研究所 デジタルプリントの現状と予想を発表

インテリア文化研究所(略称:ICI)の本田代表は、今年の「デジタルプリントの現状と予想」を発表した。
本田代表は昨年5月に北京で開催されたヒューレット・パッカード社(以下HP社と略)デジタルプリント・セミナーで講演を担当したようにデジタルプリントに強い関心を持ち、インテリア商材市場の調査研究などを進めている。今回の発表はICIフランクフルト駐在員のオルブリッヒ女史が、昨年末に実施したドイツの壁紙メーカーへの電話アンケート調査と今年のハイムでドイツ壁紙協会ブラント会長へのインタビューをまとめたもの。また調査の精度を高めるためドイツの大手ホームセンターのホルンバッハやバウハウスでもフィールド調査を実施した。
本田代表は「ドイツでのデジタルプリント壁紙(以下デジプリ壁紙と略)はフォト壁紙と称するパノラマ壁紙が大部分を占め、壁紙市場でのシェアは4%と推定される。昨年調査では2%だったので倍増した計算になり、さらに今後は普及スピードが加速する。根拠は今年のハイムでラッシュ社がHP社と提携して53cm幅掛×10m巻きの「30 Days」という見本帳を発表したように、通常の壁紙としての展開が増加するからである。大手壁紙メーカーのASクリエーション社やマルブルグ社も追随するのは確実」と述べている。
また日本での展開については、(1) デジプリ壁紙のイージーオーダー展開、(2) 壁紙の色校正や小ロット特別色の生産に利用、(3) 将来的には壁紙印刷がグラビア印刷からデジタルプリントに転換、という3分野での展開が想定されるとしている。
本田代表は「今春に予想されるデジプリ壁紙のイージーオーダー展開はインテリア販工店やインテリアコーディネーターには絶好の販売チャンスとなる。めったにないチャンスだけに逃がすべきではない。またデジタルプリント機の性能は日進月歩で、関係者の間では3~5年以内にグラビア印刷の生産スピードを上回り、5~7年以内に壁紙印刷の主流になるという予想は常識化しつつある。今から壁紙企業の経営者と開発担当者はデジタルプリントに注目すべき」と述べている。

ICIでは今月21日(金)PM1:30~5:00に、東京西新宿LIXILショールーム東京セミナールームで下記3テーマの「デジタルプリント・セミナー」を開催する。
(1)今、時代はフリース・アクセントウォール・デジタルプリント壁紙!
講師:インテリア文化研究所 代表 本田榮二氏
(2)デジタルプリントの現状と今後の展開!
講師:リンテックサインシステム㈱ 代表取締役社長 小島一仁氏
(3)デジタルプリント壁紙の可能性とウォールアートソリューション!
講師:日本ヒューレッド・パッカード㈱ ソリューションアーキテクト 霄 洋明氏

本田代表は、「講師を担当する小島社長は世界のデジタルプリント業界に精通しているうえ、メカニズムにも詳しい。デジタルプリント機の生産スピード予測に関しても説明してもらうようリクエストしたので、壁紙業界の関係者必見のセミナーになること請け合い」と述べている。定員80名。参加費は8000円/人(税込)。1社2名以上参加の場合は2人目から5000円/人(税込)。申込みは、会社名と受講者名、連絡先(住所と電話番号)を明記して下記宛へ。申込みは定員に達した段階で打ち切り予定。レジメとデジタルプリント関連の資料用意。さらに参加者全員に粗品進呈(珈琲とコーヒーの花の蜂蜜)。

■セミナーの申し込み・問い合わせ先
TEL:042-486-7972/FAX:042-486-7973(インテリア文化研究所)
メール:e-honda@wine.ocn.ne.jp

gy140213-0501.jpg

gy140213-0502.jpg

サンゲツ 「リフォーム セレクション 2014-2016」 2/12発行

(株)サンゲツは、住宅リフォームの際に、壁紙や床材を楽しく安心して選べる見本帳「リフォーム セレクション 2014-2016」を2月12日(水)に発行。
「リフォーム セレクション」は、リフォーム向けの壁紙・床材を厳選した見本帳。壁紙では、リビングや水回りなどさまざまなリフォームシーンに適応するデザイン性と、ウレタンコートや汚れ防止、消臭などの機能性、そして優れた施工性を備えた100点を収録、また床材では、全点抗菌仕様の「クッションフロア(住宅用)」の他、部分貼り替えできる置敷きタイル「かんたんリフォームタイル(リフォッタ)」や2.5mm厚の「フロアタイル」、住宅用カーペットタイル「ファミタII」などが収録されている。
これら収録商品がより選びやすく使いやすく編集されている点も特徴で、見本帳巻頭では、コーディネートに役立つ「壁紙選びのポイント」として施工例写真を用いてイメージしやすく紹介、また商品ごとに「おすすめの天井」や、機能性など商品の特徴を説明する「一言コメント」も記載されている。
リフォームセレクション.jpg
      ↑↑↑
 ◆サンゲツ ホームページ

年末年始営業のご案内

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業のご案内を申し上げます。

休業期間:2013年12月29日(日)~2014年1月5日(日)

12月28日(土)は、17:30までの営業となります。
メール、ホームページからのお問い合せはお受けしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、1月6日(月)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

日本HP デジタルウォールカバリング関連セミナーを開催

日本ヒューレット・パッカード(株)は、昨今著しい発展によって注目を集めているデジタルウォールカバリングにスポットを当てた2部構成のセミナーを、来る12月24日(火)に、同社東京本社セミナールームにて開催する。
第1部では、「リンテックグループのデジタルインテリアソリューション」と題し、2000年に日本初のデジタルプリント壁紙「プリンテリア」を開発したリンテックグループのリンテックサインシステム(株)小島一仁社長が講師を務め、数々の施工事例実績などを紹介する。続く第2部では、デジタルプリントの基礎知識から、現調、デザイン、編集、出力などのノウハウを紹介する「デジタル壁面装飾のまめ知識とHP Wallart Solution」を行う。
参加費は無料。定員は30名。開催時間は第1部が14:00~15:00、第2部が15:15~16:30。

■セミナーの詳細・申し込み
http://www.hp.com/jp/dj_event
日本ヒューレット・パッカードのホームページ
http://www8.hp.com/jp/ja/

秋の感謝Sale

恒例の副資材セールを開催いたします。
クロス施工用副資材 5箱1組(組み合わせ自由)にて特価販売。
ピュアラ.jpg
また、SANJOYA在庫クロス3点の『蔵出し反Sale』も同時開催!
お問い合わせは、今すぐ担当営業まで!
SP.png
■sale期間 : 平成25年10月31日(木)まで。

My Sale マイセール

今回、お届けする商品は、軽量サイクロン掃除機
『W分離サイクロンクリーナー SD-279』です。
2層式サイクロン構造のダストボックス。
外側のサイクロンで空気とゴミを分離し、ゴミだけを圧縮。
内側の5本のサイクロンが空気中の微小なゴミまで強力に分離します。
これによって、目詰まりが少なく、強い吸引力が持続します。
また、本体の重量は約3.2kgと片手でらくらくの軽量タイプ。
ゴミ捨ても紙パック不要。手を汚さずにワンタッチでポン!
さらに排気もクリーンで、リーズナブルな価格が魅力です。
年末のお掃除に向け、ぜひ、お試しあれ。
ご注文・お問い合わせは、担当営業までッ!
2324332.jpg
■sale期間 : 平成25年12月28日(土)まで。

インテリアセミナーのご案内

「インテリアと書を愉しむ」
主催:(社)インテリア産業協会東北支部
共催:福島県インテリアコーディネーター倶楽部
•日時:9月11日(水) pm1:30~3:30
•場所:21世紀記念公園 麓山の杜「とんがりふれあい館」
•内容:講師 増子哲平先生ご指導の下、小筆を使って崩し文字をはがきサイズの紙に書き、
カーテンの端切れ、クロスの材料等を使用した表装と組み合わせてインテリアを学びます。
•参加費:600円
•定員:先着20名様
詳細、お申し込みは下記HPから。
       ↓↓↓
FICセミナー300x164.jpg

My Sale マイセール

今回、お届けする商品は、『TAJIMA レーザー距離計 F04』です。
「今まで距離が長くメジャーで苦労していた場所も…」
押すだけで簡単測定♪
「高すぎて届かなかった天井も…」
一瞬で距離が測れます!
2辺、3辺の距離を測るだけで、面積・容積を自動で計算!
さらに連続測定、尺相当表示、ピタゴラスと…
質量96g 軽量コンパクトで暗がりでも見やすいバックライト付き。
1台あると絶対に便利な超スグレモノです!
今回は、数量限定「ハードグラス」をサービスした特別価格でのご提供です。
ご注文は、今すぐ担当営業までっ!
F04.png
■sale期間 : 平成25年10月31日(木)まで。

技能講習会のご案内

■主催
福島県表具内装組合連合会技能士会
福島県南表装親和会

■内容
「襖貼替」
板襖、本襖、源氏襖、発砲襖及び襖反り止め・反り直し、縁無し襖等
クレームの無い為の下張・下地作り・糊付・引手打ち・縁打など予定。
※初級2割 中級5割 上級3割

■日時 平成25年9月22日(日)
受付 8:30~
実技 9:00~12:00
実技及び懇談会 13:00~16:00

■会場 福島県ものづくり支援センター(須賀川市)

■会費 一般(施工業者)\6,000/名(昼食付)

■〆切 平成25年8月30日(金)まで。

詳細及び申込については、お問い合わせください。
SANJOYA
024-923-3811 担当/高橋

夏期休業について

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
夏期休業についてご案内を申し上げます。

休業期間:2013年8月14日(水)~2013年8月18日(日)

メール、ホームページからのお問い合せはお受けいたしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、8月19日(月)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

工具展 in いわき 9/15(土)

iwaki-02.jpg

shousai03.jpg

郡山市で大好評だった『工具展』をいわき市でも開催します。
9/15(土) 内郷コミュニティーセンターで 9:00〜17:00まで。
お誘い合わせのうえ、ぜひご来場ください。

ゴールデンウィーク期間中の休業について

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
ゴールデンウィーク期間中の休業についてご案内を申し上げます。

休業期間:2013年5月3日(金)~2013年5月6日(月)
※暦通りとなります。

メール、ホームページからのお問い合せはお受けしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、5月7日(火)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

年末年始営業のご案内

日頃は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。
年末年始の営業のご案内を申し上げます。

休業期間:2012年12月30日(日)~2013年1月6日(日)

12月29日(土)は、17:00までの営業となります。
メール、ホームページからのお問い合せはお受けしますが、
休業期間中にお送りいただいた内容につきましては、1月7日(月)から順次対応させていただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

社名変更のご挨拶

SANJOYA

インテリア業界を取り囲む環境は、これからも激しく変化していくことが予測されます。
その変化に対応するいっぽうで、決して変えてはならないこともあり、
私たちは、今こそ、それを見極めなければなりません。
2012年7月2日、弊社は、社名を『宮川株式会社』から
『株式会社 三條屋(SANJOYA)』に改めさせていただきました。
『三條屋』は弊社の旧屋号、
創業の原点に還るという思いを込めた社名変更です。
社員一同、社名とともに心を新たにし、さらに努力を重ね、
「インテリア・サポートカンパニー」にふさわしいご協力とご提案を行ってまいります。

株式会社 三條屋
代表取締役 宮川 伸一朗

ウェブサイトを公開しました。

三條屋のウェブサイトを新しく公開しました。
今後も皆様のお役に立つに情報を発信していく予定です。
また、お気づきのなどありましたら、お問い合わせページからご連絡ください。